お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2021-03-04
09:30
ONLINE オンライン開催 ネットワーク化された状態遷移ベースの制御システム向け可用性向上手法の一検討
井川昂輝塚本洋平遠山 治高橋克佳三菱電機NS2020-128
近年産業分野において,制御対象への信号制御を行う入力/出力ノードと,制御論理を持つコントローラノードとをネットワーク接続... [more] NS2020-128
pp.31-36
R 2020-12-11
14:00
ONLINE オンライン開催 深層学習によるスーパーコンピュータ「富岳」のインターコネクト障害予測
三木淳司富士通R2020-30
スーパーコンピュータは高性能化のため大規模な構成を持ち、ベンチマークを完走するためには単一部品換算で数十年の無障害稼働に... [more] R2020-30
pp.1-6
DC 2019-12-20
16:05
和歌山 南紀くろしお商工会 フェールオペレーショナルシステムのための近似投票機構IDMRの拡張
行廣和倫市原英行井上智生広島市大DC2019-84
自動運転などの高い安全性が求められるシステムは,制御システムに故障が発生した場合でも安全に動作を継続できるフェールオペレ... [more] DC2019-84
pp.31-36
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
18:00
北海道 北見市民会館 秘密分散法を用いた鉄道信号用多数決型フェールセーフ構成システムの理論検討
遠山 喬鉄道総研CPSY2019-39 DC2019-39
鉄道信号では,誤りに非対称性のある多数決回路を用いて複数のCPUの出力を統合するフェールセーフコンピュータが利用されてい... [more] CPSY2019-39 DC2019-39
pp.235-240
SSS 2019-03-26
13:20
東京 東京都議会 組込みシステムへのAI適用時の高信頼性および安全保障手法
大森康宏樋口昭彦川上大介三菱電機SSS2018-32
本報告では,機械学習の結果を利用する組込みシステムにおいて,高い信頼性を持たせ,かつ低いコストに実装可能な安全アーキテク... [more] SSS2018-32
pp.3-6
SSS 2018-12-18
13:00
東京 筑波大学東京キャンパス文京校舎117教室 [招待講演]リスクに依らない安全確保システムと安全の事前論に関する研究 ~ 目的・調整制御の正常性確認による安全の決定性について ~
杉本 旭安全工学研SSS2018-25
安全に対する素朴な期待は「事故を防ぐこと」である。しかし現実には安全は期待値の扱い(リスク)となって、事故を回避する積極... [more] SSS2018-25
pp.1-4
SSS 2018-12-18
13:50
東京 筑波大学東京キャンパス文京校舎117教室 空気圧駆動システムにおけるフェールセーフ・インタロックシステムの検証
猪野款聖千葉正伸三橋 郁市川 修原 圭吾職能開発大)・石塚 禎三和工機)・佐々木友宏製品評価技術基盤機構)・中村瑞穂職能開発大SSS2018-26
本研究に用いる空気圧駆動システムは,動力源である圧縮空気を利用した高出力設備として,様々な分野で利用される.しかし,各種... [more] SSS2018-26
pp.5-8
SSS 2018-12-18
15:50
東京 筑波大学東京キャンパス文京校舎117教室 制御停止による機械類の安全状態の維持と国際規格の要求事項の考察
川島 興オリエンタルモーター)・佐藤吉信練馬総合病院SSS2018-29
生活支援ロボット,協働運転ロボットをはじめとする人と共通の空間で運転される機械類は,動力を供給したまま安全に停止すること... [more] SSS2018-29
pp.17-20
SSS 2017-12-19
13:00
東京 機械振興会館 油圧制御システムの圧力制御に関するインタロックシステムの試作
古杉 旭佐々木友宏猪野款聖三橋 郁千葉正伸中村瑞穂職能開発大SSS2017-25
現在,油圧制御システムは幅広い分野で利用されている.油圧制御システムは圧力が非制御状態になった場合,過負荷の発生や作動油... [more] SSS2017-25
pp.1-4
SSS 2017-12-19
13:35
東京 機械振興会館 空気圧システムにおけるインタロックシステムの試作Ⅱ
猪野款聖佐々木友宏三橋 郁職能開発大)・石塚 禎三和工機)・原 圭吾市川 修千葉正伸中村瑞穂職能開発大SSS2017-26
本研究に用いる空気圧システムは,様々な分野で高出力設備として広く利用されている.空気圧システムを構成するコンポーネントは... [more] SSS2017-26
pp.5-8
R 2017-12-15
14:25
東京 機械振興会館 非保安用途のシステムと伝送路を共用する場合の列車制御システムにおける安全確保について
祇園昭宏中村一城岩田浩司鉄道総研R2017-57
従来、列車制御システムにおける保安情報の伝送には、列車制御専用の通信装置が用いられてきた。しかし、近年の汎用の通信装置の... [more] R2017-57
pp.7-11
EMD, R
(共催)
2017-02-17
15:10
滋賀 オムロン草津事業所 鉄道用途における重負荷形リードスイッチの信頼性について
濱田健次郎張 琳松田恭史吉瀬克己安川コントロールR2016-66 EMD2016-93
重負荷形リードスイッチ(磁気で駆動するガラス管封入接点)は,使用環境の厳しい鉄道分野に適用できる信頼性,安全性が非常に優... [more] R2016-66 EMD2016-93
pp.37-43
R 2016-12-16
14:40
神奈川 マホロバマインズ三浦(神奈川県三浦市) IEC/TC56/2016年発行IEC TR 63039“確率論的リスク分析”について
佐藤吉信JACOR2016-55
IEC TR 63039は,確率論的なリスク分析に関する次のような指針を提供する:a) 基本的な概念及び用語の定義;b)... [more] R2016-55
pp.7-12
DC 2016-12-16
16:30
山形 酒田市 総合文化センター(山形県酒田市) 故障検知,予知を考慮した鉄道の信頼性解析手法の検討
水間 毅東大)・林田守正交通安全環境研DC2016-72
日本の鉄道は,他国に比して非常に高い安全性を有している.しかし,稼働率等は,近年低下傾向となっている.これは,一旦,故障... [more] DC2016-72
pp.41-46
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-11
10:00
東京 電気通信大学 Fail-Stop署名方式およびそのUC安全性に関する再考察
野村昌弘元千葉大)・中村勝洋千葉大IT2015-131 ISEC2015-90 WBS2015-114
Fail-Stop署名(Fail-Stop Signature,以後FSS)方式[1],[2]は,任意の(super-p... [more] IT2015-131 ISEC2015-90 WBS2015-114
pp.181-188
EE 2016-01-29
13:20
福岡 久留米ホテル エスプリ スイッチング電源回路におけるデューティ比異常の検出方法
菅原貴彦米澤 遊中尾 宏中島善康富士通研EE2015-24
本報告では,デジタル制御のスイッチング電源回路において,過電流検出回路をソフトウェアで多重化することにより,電源の信頼性... [more] EE2015-24
pp.91-96
SSS 2015-12-17
13:00
東京 日大駿河台キャンパス モーター駆動ロボットの停止制御とA-Cモデル ~ その1 不変安全状態を実現するシステム構造の可視化 ~
川島 興オリエンタルモーター)・佐藤吉信日本環境認証機構SSS2015-25
人の作業空間内で運転する生活支援ロボット,協働運転ロボットの通常運転機能は,安全関連機能の一部をなす.安全関連機能によっ... [more] SSS2015-25
pp.1-4
EMCJ, EMD
(共催)
2015-07-10
16:20
東京 機械振興会館 [特別講演]システムの機能安全に適用する機構デバイスの信頼性評価方法(1) ~ 総論 ~
青木 武濱田健次郎安川コントロール)・及川宜久TE)・横山和也OSDCEMCJ2015-52 EMD2015-29
近年、鉄道、電力、昇降機等安全関連系における事故の多発に伴い、各種システムの安全性を規定する安全要求事項や機能安全規格と... [more] EMCJ2015-52 EMD2015-29
pp.47-51
DC, CPSY
(共催)
2015-04-17
09:50
東京 明治大学中野キャンパス 高層棟3F, 312教室 時間遅れのないn-フォールトトレラント制御システムの一提案
岩井仁司 CPSY2015-3 DC2015-3
従来、ハザードを取り扱う制御システムにおける多重多数決冗長系は、機能モジュールで出力データを生成後、多数決のためにデータ... [more] CPSY2015-3 DC2015-3
pp.13-18
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2014-11-28
15:35
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) 多数決スイッチ回路によるn-フォールトトレラントシステムの諸考察
岩井仁司 VLD2014-111 DC2014-65
n 回故障を起こしても、その都度エラーを許容し、ミッションを継続する多重多数決冗長構成法を提案している.このような方法と... [more] VLD2014-111 DC2014-65
pp.257-262
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会