お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2022-06-17
09:40
沖縄 琉球大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
符号化・過負荷大規模MIMO検出のための期待値伝搬法に基づく繰り返し信号検出に関する一検討
小林卓守高橋拓海伊藤賢太阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MVE, IPSJ-CVIM, VRSJ-SIG-MR
(連催)
2022-01-27
14:55
ONLINE オンライン開催 リズム聴取におけるエージェントの内部状態表出によるユーザの共聴体験への影響
石田真子竹村 響米澤朋子関西大MVE2021-31
本研究では,他者との同一空間における演奏体験や音楽聴取体験に伴う高揚感を再現するため,リズムの共有と共感性に着眼し,エー... [more] MVE2021-31
pp.7-12
RCS, SAT
(併催)
2021-08-27
14:30
ONLINE オンライン開催 容量制約付きフロントホールを用いたスケーラブルセルフリー大規模MIMOのためのアンテナ構成及び受信機設計
安藤研吾電通大)・飯盛寛貴アブレウ ジュゼッペJUB)・高橋拓海阪大)・石橋功至電通大RCS2021-114
本稿では,フロントホール接続に通信容量制約があるスケーラブルセルフリー大規模 MIMO (CF-mMIMO: Cell-... [more] RCS2021-114
pp.79-84
RCS 2021-06-23
09:40
ONLINE オンライン開催 大規模MIMO信号検出における変分ベイズ法と期待値伝播法の比較
阿隅大輝萩原淳一郎西村寿彦大鐘武雄小川恭孝佐藤孝憲北大RCS2021-30
大規模MIMOにおける信号検出の課題として,アンテナ数の増加につれて計算量が増大する問題がある.特に最尤復号法を単純に適... [more] RCS2021-30
pp.7-12
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
13:55
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
時空間-部分空間圧縮チャネル推定を利用したMIMO伝送性能
高野泰洋神戸大RCS2019-367
推定すべきチャネルパラメータ数は伝送リンク数に比例するため,大規模 Mupliple-inut multiple-out... [more] RCS2019-367
pp.239-244
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2019-11-02
13:30
大阪 大阪大学 吹田キャンパス サイバーセキュリティにおける重要インフラ防護政策に関する一考察 ~ 科学技術社会論(STS)からのアプローチ ~
藤井秀之木村 匠NRIセキュアテクノロジーズISEC2019-80 SITE2019-74 LOIS2019-39
各国のサイバーセキュリティ政策における重要インフラ防護戦略を比較すると,各国が指定する重要インフラの分野や各分野で対象と... [more] ISEC2019-80 SITE2019-74 LOIS2019-39
pp.115-120
HIP 2019-10-31
14:10
京都 京都テルサ カードゲームにおける報酬期待の眼球情報への影響に関する一検討
中山 実正田孝平東工大HIP2019-60
報酬期待を喚起するカードゲームで報酬期待を計測し,報酬期待による眼球情報への影響を分析した.そ の結果,瞳孔径は報酬期待... [more] HIP2019-60
pp.61-66
HCS, HIP, HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2019-05-16
10:50
沖縄 沖縄産業支援センター 対戦型カードゲーム中に喚起された報酬期待が瞳孔情報に及ぼす影響
正田孝平中山 実東工大HCS2019-5 HIP2019-5
報酬期待を制御するポーカーを用いた対戦型ゲームでプレイヤーの報酬期待度と瞳孔径変化を時系列に 計測する実験システ... [more] HCS2019-5 HIP2019-5
pp.23-28
RCS 2019-04-19
10:20
北海道 登別グランドホテル 信念伝搬法による大規模MIMO信号検出のための長期間通信路統計に基づく伝搬路推定に関する一検討
高橋拓海阪大)・Antti Tölliオウル大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2019-15
本稿では,信念伝搬法を用いた大規模MIMO (Multi-Input Multi-Output) の繰り返し信号検出にお... [more] RCS2019-15
pp.67-72
TL 2018-07-28
14:20
東京 慶応大学 Longer yet Faster Dependency Resolution and the Expectation Effect
Nanami MoriyamaHajime OnoTsudaTL2018-18
 [more] TL2018-18
pp.33-38
RCC, MICT
(共催)
2018-05-24
13:00
東京 東京ビッグサイト [ポスター講演]パス信頼度を考慮したマルチホップ制御
石井光治香川大RCC2018-15 MICT2018-15
複数の制御器がマルチホップ通信路を介して複数の制御対象を制御するマルチホップ制御ネットワークが提案されている.マルチホッ... [more] RCC2018-15 MICT2018-15
pp.73-78
SANE 2018-05-14
13:15
東京 機械振興会館 多重仮説を用いた超分解能測角による密集目標追尾方式
中村将成山田哲太郎小幡 康亀田洋志三菱電機SANE2018-6
本報告ではレーダに向かって並進する密集目標に対する多目標追尾方式について述べる.密集目標をFBSSP-MUSIC法で測角... [more] SANE2018-6
pp.29-34
SIP, IT, RCS
(共催)
2018-01-23
13:10
香川 サンポートホール高松 [招待講演]メッセージ伝播復調法の新展開:期待値伝播法
竹内啓悟豊橋技科大IT2017-97 SIP2017-105 RCS2017-311
大規模MIMOシステムにおけるメッセージ伝播に基づく復調法の新しい方式として,期待値伝播法(EP)を紹介する.本稿でEP... [more] IT2017-97 SIP2017-105 RCS2017-311
pp.249-254
NC, IPSJ-BIO, IBISML, IPSJ-MPS
(連催) [詳細]
2017-06-25
09:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 t指数型分布族に対する期待値伝播法
二見 太佐藤一誠東大/理研)・杉山 将理研/東大IBISML2017-6
 [more] IBISML2017-6
pp.179-184
HCS 2017-01-27
16:00
福岡 なみきスクウェア 身体性を有するエージェントとのコミュニケーションにおける言語選択
星田雅弘田村昌彦林 勇吾立命館大HCS2016-71
本研究では、エージェントの知性と人間の期待が言語コミュニケーションにおける言語選択に及ぼす影響を検討した。コンピュータは... [more] HCS2016-71
pp.71-76
IT, SIP, RCS
(共催)
2017-01-19
15:20
大阪 大阪市立大学(杉本キャンパス) フレームレスALOHAにおける効率的なパケット復調法に関する一検討
尾形 駿石橋功至電通大IT2016-74 SIP2016-112 RCS2016-264
二元対称消失通信路において最尤復号を実現する低密度パリティ検査符号の復号法として,一般化木構造期待値伝播(GTEP: G... [more] IT2016-74 SIP2016-112 RCS2016-264
pp.165-170
TL 2016-12-16
15:15
東京 早稲田大学 8 号館 303 / 304 / 305 号室 [招待講演]「予期知能」の提言 ~ 日本語の表現にみる視点からの発想 ~
中島秀之東大TL2016-38
近年,深層学習の発展により,これまで困難だった問題が扱えるようになってきた.しかしながら機械学習は過学習や過汎化という問... [more] TL2016-38
pp.9-13
QIT
(第二種研究会)
2016-05-31
11:10
高知 高知工科大学永国寺キャンパス [招待講演]量子Rabi模型に対するHepp-Lieb-Preparata量子相転移について
廣川真男広島大)・佐々木 格信州大)・Jacob S. MollerAarhus Univ.
本講演では,量子相転移の観点から,量子Rabi模型を考察する.
PreparataはHepp-Lieb量子相転移の数学... [more]

IT, EMM
(共催)
2016-05-20
10:15
北海道 小樽経済センター 異なる位数での2つの条件付きRenyiエントロピー間の限界式
阪井祐太岩田賢一福井大IT2016-11 EMM2016-11
情報理論において確率変数に対する情報測度は,情報通信システムを数学的に議論するための基礎的な量であり,例えばShanno... [more] IT2016-11 EMM2016-11
pp.63-68
RCS, IT, SIP
(共催)
2016-01-18
11:50
大阪 関西学院大学(大阪梅田) Zigzag decodable噴水符号の復号反復回数の削減
野崎隆之山口大IT2015-52 SIP2015-66 RCS2015-284
噴水符号はインターネットにおけるマルチキャストの信頼性を向上させる消失訂正符号である.Zigzag de... [more] IT2015-52 SIP2015-66 RCS2015-284
pp.25-30
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会