お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2021-09-16
13:00
ONLINE オンライン開催 Ensemble BERT-BiLSTM-CNN Model for Sequence Classification
Vuong Thi HongNII/SOKENDAI)・Takasu AtsuhiroNIIDE2021-12
Ensemble methods use multiple learning algorithms to obtain ... [more] DE2021-12
pp.1-6
R 2021-07-17
14:25
ONLINE オンライン開催 ソフトウェアバグ予測に対する改良アンサンブル学習アルゴリズム ~ メタヒューリスティック法 ~
福田啓介土肥 正岡村寛之広島大R2021-19
本稿では, ラテン超方格サンプリング, 人口蜂コロニー (ABC)
アルゴリズム, パラメータフリー遺伝的アルゴリズ... [more]
R2021-19
pp.18-23
MI 2021-07-09
10:30
ONLINE オンライン開催 胚細胞腫瘍における化学療法後の後腹膜リンパ節腫瘤病理予測への畳み込みニューラルネットワークの応用
岩野善允新田 聡筑波大)・小島崇宏愛知県がんセンター)・掛谷英紀筑波大MI2021-15
進行性 精巣腫瘍 における 治療の基本は化学療法と その後の 残存腫瘤の外科的切除である。 残存腫瘤を切除する目的の一つ... [more] MI2021-15
pp.25-30
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2021-06-24
13:25
ONLINE オンライン開催 乱数重みニューラルネットワークにおけるアンサンブル学習の研究
大越康之廣瀬一俊安藤洸太川村一志ティエム ヴァン チュ本村真人劉 載勲東工大SIS2021-7
近年,重みの値を学習する代わりに,乱数重みの結合を学習する深層ニューラルネットワークが提案され,膨大な重み係数の格納に必... [more] SIS2021-7
pp.37-42
MBE 2021-05-28
13:55
ONLINE オンライン開催 アンサンブル学習を用いた微表情による感情推定
加藤功基高野博史富山県立大)・西光雅弘久保雅洋今岡 仁NECMBE2021-2
医師からのがん告知などの悪い知らせは,患者にとってその後の面談内容を覚えていないほどのインパクトがある.そのため,面談中... [more] MBE2021-2
pp.2-5
R 2021-05-28
11:10
ONLINE オンライン開催 異常検知モデルの品質劣化を防ぐためのドメイン知識を活用したアンサンブルモデルの提案
露木雅文高重総一小牧大輔日立R2021-2
発電設備などの予防保全にはセンサデータを対象とした異常検知モデルは内容領域専門家による継続的な品質評価 (精度や検知根拠... [more] R2021-2
pp.7-12
IN, NS
(併催)
2021-03-05
10:10
ONLINE オンライン開催 基幹ネットワークにおける輻輳制御のための深層学習を用いた経路設計法
伊藤 真見越大樹日大NS2020-146
帯域保証サービスの経路設計に深層学習を用いる方法を提案している.深層学習を用いた経路設計法では,学習モデルに送受信ノード... [more] NS2020-146
pp.137-142
NC, MBE
(併催)
2021-03-05
13:50
ONLINE オンライン開催 多クラス分類器を用いるアンサンブル学習型DCSOM
高橋秋将山内ゆかり日大NC2020-71
昨年、自己組織化マップを用いて画像の視覚的特徴を抽出する深層畳み込み自己組織化マップ(Deep Convolutiona... [more] NC2020-71
pp.163-168
BioX, CNR
(共催)
2021-03-02
09:50
ONLINE オンライン開催 歩行足音を用いたアンサンブル学習による個人識別精度向上に関する研究
後藤吉輝板井陽俊中部大BioX2020-41 CNR2020-14
人間の足音には個人特徴が存在し, 我々は聞きなれた足音を聞くことによりある程度個人を識別することができる. 歩行足音から... [more] BioX2020-41 CNR2020-14
pp.7-11
MSS, NLP
(併催)
2020-03-09
15:45
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘
(開催中止,技報発行あり)
Co-teachingを用いて学習した2つの畳み込みニューラルネットワークの相補的役割
佐村俊和多田村克己山口大NLP2019-123
深層学習は大量のラベル付けデータを必要とするが,そのラベル付けのコスト低減として,誤ったラベル付け(ラベルノイズ)を許容... [more] NLP2019-123
pp.61-64
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
11:10
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
アンサンブル学習を用いた二段階分類による胸部X線ポータブル画像の診断支援システムの検討
堂園貴弘吉村裕一郎新井久美子中田孝明織田成人中口俊哉千葉大IMQ2019-33 IE2019-115 MVE2019-54
集中治療室における移動困難な重症患者の経過観察のためX線ポータブル撮影が用いられる.しかし,座位や仰臥位などの様々な体位... [more] IMQ2019-33 IE2019-115 MVE2019-54
pp.89-92
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-22
17:20
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 アンサンブル学習を用いたスパースCNNのFPGA実装に関して
倉持亮佑佐田悠生下田将之佐藤真平中原啓貴東工大VLD2019-65 CPSY2019-63 RECONF2019-55
畳み込みニューラルネットワーク (CNN) は主に画像を対象としたタスクに広く用いられており,従来の 手法と比較して非常... [more] VLD2019-65 CPSY2019-63 RECONF2019-55
pp.67-72
EMT, IEE-EMT
(連催)
2019-11-08
14:05
佐賀 ホテル春慶屋 Lead Field Matrixを用いた心電波源位置推定へのアンサンブル学習の適用
中根辰仁伊藤孝弘平田晃正名工大EMT2019-69
臨床現場において,12誘導心電図は心疾患の早期発見の役割を果たす重要なツールとして術前診断や治療箇所の推定に利用されてい... [more] EMT2019-69
pp.213-216
IT 2019-07-25
14:50
東京 NATULUCK飯田橋東口 駅前店 決定木モデルにおける集団学習法の考えを用いたベイズ最適な分類の近似アルゴリズム
土橋那央齋藤翔太松嶋敏泰早大IT2019-17
本研究では,離散値をとる説明変数$bm{x}$に対する離散カテゴリ$y$の分類問題を扱う.説明変数$bm{x}$が与えら... [more] IT2019-17
pp.11-16
MoNA 2019-01-17
10:05
京都 キャンパスプラザ京都(京都駅前) リアルタイム予測情報配信のための特徴選択アンサンブルによる重要データ抽出の検討
酒井拓海新熊亮一稲垣悠一佐藤丈博大木英司京大MoNA2018-67
近年,交通量等の実空間情報を用いたリアルタイム予測情報配信サービスに対する需要が高まっている.モバイルIoTデバイスはデ... [more] MoNA2018-67
pp.57-61
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]MR画像再構成における複数の画像事前分布を組み合わせた事後平均近似解
久保田菜々子原田 賢早大)・藤本晃司岡田知久京大)・井上真郷早大IBISML2018-47
MR画像再構成においては,画像事前分布を複数組み合わせることが良いとされているが,最適な重みの組み合わせを交差検証法によ... [more] IBISML2018-47
pp.23-28
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]アンサンブル学習における弱学習器間の相互性指標に基づく学習法の修正に関する一検討
内海翔太亀山啓輔筑波大IBISML2018-102
アンサンブル学習においては,各弱学習器の分類精度や弱学習器間の相補性が統合学習器の分類精度に影響を与える.本研究では相補... [more] IBISML2018-102
pp.429-434
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-20
09:40
福岡 福岡工業大学 並列的なアンサンブル学習におけるデータの重みを用いた相補的な弱学習器の構成
内海翔太亀山啓輔筑波大PRMU2018-37 IBISML2018-14
アンサンブル学習の汎化精度の改善には,各学習器の精度や学習器間の分類の正誤に対する相補性が重要である.本論文では,学習器... [more] PRMU2018-37 IBISML2018-14
pp.9-15
NLP, CCS
(共催)
2018-06-10
14:00
京都 京都テルサ カバー先銀行の建値情報を用いた外国為替市場の価格予測 ~ プロ集団による集合知の活用 ~
鈴木丈裕鈴木智也茨城大NLP2018-47 CCS2018-20
外国為替証拠金取引(Foreign Exchange trading: FX)において,店頭外国為替証拠金取引取扱業者(... [more] NLP2018-47 CCS2018-20
pp.109-114
MBE, NC, NLP
(併催)
2018-01-26
13:00
福岡 九州工業大学 畳み込みニューラルネットワークを用いた重み付きアンサンブル学習による事象関連電位P300の判別に関する検討
竹市幸弘吉川大弘古橋 武名大NC2017-50
視覚刺激等によって誘発される脳波における事象関連電位P300は,BCIの一つであるP300 spellerに用いられてい... [more] NC2017-50
pp.1-4
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会