お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DE, IPSJ-DBS
(連催)
2020-12-21
14:55
ONLINE オンライン開催 LSTMを用いた家具説明文の自動生成
鈴木凜次福本健二甲南大)・寺田浩之おちゃのこネット)・馬頭正文コンタクト)・灘本明代甲南大DE2020-20
ECサイトは企業のみならず一般の人も商品を出品することが可能である.ECサイトへの出品は,商品の情報のみならず,ユーザの... [more] DE2020-20
pp.19-23
NLC, IPSJ-DC
(連催)
2019-09-27
17:25
東京 フューチャー株式会社 ECサイトのレビュー文を用いた商品ドメイン間のユーザの購買傾向の相関と背景因子の分析
鈴木凱亜大知正直坂田一郎東大NLC2019-15
消費者ニーズに応じた市場細分化は戦略的なマーケティングのために重要である.しかし,ニーズの分かれ方は商品ドメインによって... [more] NLC2019-15
pp.35-40
IA 2016-11-04
14:45
海外 台北(台湾) Cross-border E-commerce Risk Identification
Wentao XuShanghai Maritime Univ.IA2016-53
 [more] IA2016-53
pp.121-125
SWIM 2016-05-20
16:20
東京 機械振興会館 サイバースペース革命 ~ サイバースペースケーパビリティ再論 ~
小松昭英ものづくりAPS推進機構SWIM2016-3
今や企業間から企業集団すなわちエコシステム間の競争時代に突入しつつある。それも、リアルスペースだけでなくサイバースペース... [more] SWIM2016-3
pp.9-14
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2012-03-16
09:40
北海道 北海道大学 個人情報の取り扱い項目を利用したWebサービスのリスク推定方法の一検討
一藤 裕新領域融合研究センター)・曽根原 登NIISITE2011-48 IA2011-98
個人情報を提供することで、より個人に適したWeb サービスを享受できるようになった。その一方で、個人情報の悪用による詐欺... [more] SITE2011-48 IA2011-98
pp.191-195
AI 2009-09-25
10:30
京都 京大百周年時計台記念館 電子商取引における関係性を考慮したユーザの信頼性評価
小林真雄伊藤孝行名工大AI2009-9
昨今,インターネットにおける商取引が盛んに行われている.特にインターネットオークションは大きな市場の一つである.現在多く... [more] AI2009-9
pp.1-6
AI 2008-09-16
13:25
京都 京大百周年時計台記念館 電子商取引における取引情報に基づくユーザ評価手法とその解析
小林真雄伊藤孝行名工大AI2008-19
昨今,インターネットにおける商取引が盛んに行われている.特にインターネットオークションは電子商取引の中でも,大きな市場の... [more] AI2008-19
pp.17-22
SITE, IPSJ-EIP
(共催)
2007-05-25
16:55
東京 ドコモテクノロジ本社(国際赤坂ビル) [招待講演]デジタル著作権管理技術の現状と今後の展開 ~ デジタル社会のガバナンス 技術と社会の調和を目指して ~
曽根原 登岡田仁志渡辺克也NIISITE2007-9
e-Japan戦略はデジタル社会の到来を加速した.デジタル社会の理想は,自由,平等,安全の確保と経済発展にある.それを実... [more] SITE2007-9
pp.47-54
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会