お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW 2020-06-29
13:00
ONLINE オンライン開催 仮想専用チャネル構築法における媒体予約期間通知端末の決定法に関する検討
山田健志宮本伸一和歌山大SRW2020-7
IEEE 802.11標準規格準拠の無線LANは,DCF (Distributed Coordination Funct... [more] SRW2020-7
pp.17-22
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
11:20
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
Resource Allocation Based on Multi-Armed Bandits for Dynamic Spectrum Access System
Amr AmrallahTokyo Tech)・Ehab Mahmoud MohamedAswan Univ.)・Gia Khanh TranKei SakaguchiTokyo TechSR2019-127
The Dynamic Spectrum Access (DSA) system is considered an ef... [more] SR2019-127
pp.87-92
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
10:45
大阪 I-Siteなんば(大阪) 仮想専用チャネル構築法における周波数利用効率向上のための媒体予約期間通知端末の動的制御
山田健志宮本伸一和歌山大SR2019-20
IEEE 802.11 標準規格準拠の無線LAN は,DCF (Distributed Coordination Fun... [more] SR2019-20
pp.1-8
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-17
13:05
福岡 福岡大学 QoSMOS Overview and Scenarios
Michael Fitch・○Richard MacKenzieBT)・Per Hjalmar LehneTelenorSR2012-44
The QoSMOS project is developing tools and techniques which ... [more] SR2012-44
pp.53-57
RCS, SIP
(共催)
2012-01-27
14:45
福岡 福岡大学 オペレータ共用移動中継局のための共用帯域割当の効果
三村智彦山本高至京大)・岩田綾子西尾昭彦パナソニック)・守倉正博京大SIP2011-122 RCS2011-311
バス車両等に移動体通信用の中継局を設置する場合,高利得アンテナを利用した中継伝送が可能であり,ユーザ端末への直接伝送と比... [more] SIP2011-122 RCS2011-311
pp.251-256
SR 2012-01-27
08:30
鹿児島 鹿児島 MIMOシステムにおける周波数共用のための与干渉抑圧法
浅海景子梅林健太鈴木康夫東京農工大SR2011-89
近年の無線サービス需要の増加と大容量化に伴い,新たな無線サービスに割り当てる周波数不足が問題となっている.一方で,既存無... [more] SR2011-89
pp.67-72
SR 2012-01-27
15:30
鹿児島 鹿児島 Coexistence of Secondary User Networks under Primary User Constraints in TV White Space
Chen SunGabriel Porto VillardiZhou LanYohannes D. AlemsegedHa Nguyen TranHiroshi HaradaNICTSR2011-101
 [more] SR2011-101
pp.139-145
SR 2010-01-22
13:25
東京 電気通信大学 On the Coexistence of Cognitive Radio Systems
Chen SunYohannes D. AlemsegedHa Nguyen TranHiroshi HaradaNICTSR2009-87
In this paper, we study the coexistence issue of cognitive r... [more] SR2009-87
pp.87-91
IN, NS
(併催)
2009-03-04
15:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ダイナミックスペクトルアクセスを用いたコグニティブ無線ネットワークにおけるノード位置推定手法の一検討
達可敏充橋本亮司渡邊賢治畠中理英尾上孝雄阪大IN2008-220
的確にユーザの状況を理解し最適な環境を提供するネットワークサービスを提供する場合,機器の位置情報を取得することは必要不可... [more] IN2008-220
pp.523-528
RCS, SIP
(共催)
2007-01-26
16:10
沖縄 NICT沖縄亜熱帯計測技術センター ダイナミックスペクトル制御を用いた広帯域シングルキャリア伝送方式に関する検討
眞嶋圭悟三瓶政一阪大SIP2006-175 RCS2006-233
OFDM(Orthogonal Frequency Division Multiplexing)伝送方式に代表されるマル... [more] SIP2006-175 RCS2006-233
pp.97-102
RCS, SIP
(共催)
2007-01-26
16:30
沖縄 NICT沖縄亜熱帯計測技術センター コグニティブ無線ネットワークのためのダイナミックスペクトル割当を用いた波形ロード型伝送方式に関する検討
横枕一成三瓶政一阪大)・森永規彦広島国際大SIP2006-176 RCS2006-234
近年,様々な無線通信システムが混在するようになり,このような環境下で全ての無線ノードが自律的に使用可能な周波数や電磁環境... [more] SIP2006-176 RCS2006-234
pp.103-108
RCS, CS
(共催)
2005-01-27
10:00
沖縄 琉球大学 マルチバンド伝送における動的チャネル割当を用いた場合の容量評価
的場直人杉山隆利白壁将成吉野 仁NTTドコモ
将来の周波数の枯渇に対処するため、マルチバンド伝送について提案する。
これは周波数帯の利用状況の時間的、場所的な変化に... [more]
CS2004-170 RCS2004-277
pp.107-112
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会