電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 224件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA 2019-11-29
13:50
青森 津軽伝承工芸館 広域ネットワーク防災訓練 ~ 災害時の救護所・避難所の遠隔支援 ~
福本昌弘高知工科大)・山本 寛立命館大)・○秋山豊和京都産大)・鈴木陽一NICT)・山崎克之KIAI
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
09:45
東京 機械振興会館 地下3階1号室 屋外無線センサネットワークのためのレクテナを用いたセンサ用ワイヤレス給電システム
高江洲竜馬石塚洋一グァン チャイ・ユー藤本孝文杉本知史岩崎昌平長崎大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR
(第二種研究会)
2019-11-04
- 2019-11-05
海外 Rutgers University, NJ, USA ReDiCom: Resilient Communication for First Responders in Disaster Management
Jiachen ChenWINLAB, Rutgers)・K. K. RamakrishnanMohammad JahanianUC Riverside
Timely, flexible and accurate information dissemination is t... [more]
SR
(第二種研究会)
2019-11-04
- 2019-11-05
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]ReDiCom: Resilient Communication for First Responders in Disaster Management
Jiachen ChenWINLAB)・K. K. RamakrishnanMohammad JahanianUCR
Timely, flexible and accurate information dissemination is t... [more]
ICTSSL, IN
(連催)
2019-10-17
11:15
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 小型自立移動式災害対策支援ユニットにおける災害情報共有方式
田島氷河井上勇気水野 修工学院大
大規模な都市災害時には,災害対策本部から被災者に対して様々な支援が必要である.そこで,我々は自立移動式災害対策支援ユニッ... [more] ICTSSL2019-19 IN2019-33
pp.17-22
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]FILSとDTNを用いた通信途絶領域内における災害保健医療情報伝達訓練
大和田泰伯佐藤剛至天間克宏久利敏明NICT)・前野 誉STE)・加藤新良太石原 進静岡大)・高井峰生阪大
南海トラフ地震などの大規模災害時において,既存通信システムが障害等により途絶することが予測されている.このような状況下に... [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]群集歩行者を考慮したすれ違い通信制御
風間健範森島千尋西辻 崇朝香卓也首都大東京
首都圏のような大都市において、地震等の自然災害が発生した場合の重要なライフラインである情報ネットワークを維持するための技... [more]
CQ 2019-08-28
15:50
北海道 函館アリーナ 電池残量を考慮した複数機UAVによる協調観測システム
勝島大輔ガジェゴス アルベルト野口 拓立命館大
近年,災害現場での捜索や情報収集,観測など様々な用途での利用が期待されている無人航空機UAVは,観測エリアの限界やバッテ... [more] CQ2019-86
pp.147-152
PN 2019-08-26
11:30
北海道 かんぽの宿 小樽 Emergency Lightpath Support and Corresponding Incentive in Carrier-Cooperation-based Disaster Recovery
Sugang XuNICT)・Noboru YoshikaneKDDI Research)・Naoki MiyataNTT Communications)・Masaki ShiraiwaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI Research)・Xiaocheng ZhangNTT Communications)・Yoshinari AwajiNaoya WadaNICT
To achieve the fast recovery of optical transport networks f... [more] PN2019-14
pp.23-30
CCS, IN
(併催)
2019-08-01
16:55
北海道 KIKI 知床 ナチュラルリゾート [招待講演]「天・地・人」次世代災害支援システム
董 冕雄室蘭工大
「自然災害の脅威にどう向き合うか」は永遠の課題である。現在、防災・減災の主流は、緊急地震速報など、いかに正確かつ迅速に通... [more] IN2019-17
p.19
CQ 2019-07-18
13:00
新潟 新潟大学 [ポスター講演]情報指向ネットワークに基づく安否情報確認サービスの研究開発
李 騰山﨑達也新潟大
地震大国である日本にとって,災害時の安否確認はとても重要である.現在,災害時にインターネット上で安否確認の登録と検索をす... [more] CQ2019-46
pp.57-59
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
09:10
大阪 I-Siteなんば(大阪) 大都市災害時における群集歩行者のためのDTNルーチング
森島千尋西辻 崇・○朝香卓也首都大東京
首都圏のような大都市において、地震等の自然災害が発生した場合の重要なライフラインである情報ネッ トワークを維持するための... [more] NS2019-52
pp.51-54
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-23
09:20
鹿児島 奄美市社会福祉センター ドローンを用いた災害時臨時通信システムにおける飛行時の傾きが伝送遅延に与える影響の一検討
鈴木 丈矢内宏樹岡田 啓小林健太郎片山正昭名大
本研究では大規模災害被災地における臨時通信システムとして,ドローンを用い
た無線ネットワークを検討する.先行研究ではド... [more]
SeMI2019-2
pp.7-12
RCS, IN, NV
(併催)
2019-05-17
12:30
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]固定無線,衛星通信システムにおける最近の研究開発について
鬼沢 武立田 努北 直樹山下史洋NTT
我々は,東日本大震災以降,特に,固定通信,衛星通信システムでは災害対策に向けた研究開発に注力してきた.固定無線システムで... [more] IN2019-9 RCS2019-32
pp.31-36(IN), pp.53-58(RCS)
NS 2019-04-19
10:50
鹿児島 天文館ビジョンホール Edge Computingにおける災害を想定したデータバックアップ先選定の一検討
鍔木拓磨肥後直樹越地弘順椿 俊光桑原 健岡崎義勝NTT
近年,Internet of Things (IoT) の普及に伴い,Edge computing (EC) が注目を集... [more] NS2019-13
pp.73-77
IN, NS
(併催)
2019-03-05
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター NDNベースのアドホック網におけるDoS耐性のあるPublish/Subscribe通信プロトコルに関する一考察
村井穏永武政淳二小泉佑揮長谷川 亨阪大
非同期グループ通信は、災害対応などのミッションクリティカルな作業中のメンバへのメッセージ同報に有用であり、Named D... [more] IN2018-119
pp.211-216
SR 2019-01-24
11:15
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) 電池の高残量化と均一化を目指したDTNルーティングプロトコルの提案と性能評価
宇佐美智之鈴木裕幸小山明夫山形大
大規模災害時では,既存のセルラーネットワークが機能しなくなる可能性がある.DTNはそのような環境でも通信を可能とする技術... [more] SR2018-100
pp.21-28
MoNA 2018-12-25
09:35
東京 芝浦工大豊洲キャンパス 災害救助通信用MANETプロトコルFORP-SOSの性能向上に関する検討
稲津 覚行田弘一芝浦工大
災害時,基地局の倒壊などにより,既存の携帯電話通信網が利用できなくなった際の代替通信手段としてMANET(Mobile ... [more] MoNA2018-39
pp.5-8
MoNA 2018-12-25
09:55
東京 芝浦工大豊洲キャンパス 災害救助通信用MANETプロトコルDSR-SOSに関する検討
笠間洸也行田弘一芝浦工大
大規模な災害発生時には既存の通信インフラストラクチャが物理的破損や停電などにより使用不可能となる場合がある.そのような場... [more] MoNA2018-40
pp.9-12
IN, NS, CS, NV
(併催)
2018-09-07
15:40
宮城 東北大学 電気通信研究所 Sharable Emergency Packet Transport Network based on Carrier-collaboration in Disaster Recovery
Sugang XuNICT)・Noboru YoshikaneKDDI Research)・Masaki ShiraiwaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI Research)・Yoshinari AwajiNaoya WadaNICT
For efficient post-disaster recovery, we investigate the app... [more] CS2018-55
pp.81-86
 224件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会