お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 239件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE, IEE-HCA
(連催)
2022-05-27
13:00
ONLINE オンライン開催 [特別講演]宇宙用プラズマ推進の電源の研究開発
松永芳樹JAXA)・高橋 徹高橋電機製作所)・梶原一宏黒川不二雄長崎総合科学大)・艸分宏昌JAXAEE2022-3
本論文では, 人工衛星の推進器として急速に普及しつつあるホールスラスタと呼ばれる宇宙用プラズマ推進器の電源について, 人... [more] EE2022-3
pp.12-17
CQ, CS
(併催)
2022-05-12
11:40
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ディジタルツインを用いた遠隔走行車制御におけるフィードバック周期の影響の実験的評価
皆川昌樹吉本雄大中村僚兵葉玉寿弥防衛大CS2022-2
インターネットを介した走行車遠隔制御において,ディジタルツイン(DT)の利用により伝送遅延や遅延揺らぎの影響を低減できる... [more] CS2022-2
pp.7-11
EE, IEE-SPC
(併催)
2022-03-10
13:30
ONLINE オンライン開催 二次側LC共振形コンバータのディジタル制御について ~ 時比率制御の検討 ~
柳本 崇佐藤輝被大分大EE2021-52
LC電流共振形コンバータは,小型・高効率・低ノイズという特徴から様々の回路への応用が期待される.本稿では二次側共振回路へ... [more] EE2021-52
pp.1-5
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
11:20
ONLINE オンライン開催 多次元メッシュ構造に拡張したコンテンツ権利継承・編集制御方法
泉 信二郎東京理科大)・稲村勝樹広島市大)・岩村惠市東京理科大ICSS2021-71
近年,消費者自身が生成して発信するコンテンツにより形成されるCGMメディアが普及しており,代表的なものにYouTubeや... [more] ICSS2021-71
pp.72-77
PN 2022-03-01
13:50
ONLINE オンライン開催 多機能かつ高性能ディジタルコヒーレント受信器
久野拓真森 洋二郎長谷川 浩名大PN2021-60
指数関数的に増加する光ファイバ通信需要に対応するために,光ファイバ通信システムの大容量化が急務である.ディジタルコヒーレ... [more] PN2021-60
pp.42-46
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
10:35
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワークデジタルレプリカの提案
服部恭太郡川智洋高崎智香子大和田英成清水雅史高谷直樹NTTNS2021-104
今後のネットワークインフラは,多くのマルチデバイス・マルチアクセス・マルチキャリアなどの複雑な条件において,安全かつ迅速... [more] NS2021-104
pp.41-46
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-10
13:35
ONLINE オンライン開催 [招待講演]確率的デジタルツイン
下西英之NEC/阪大)・大下裕一小南大智関 良我村田正幸阪大)・吉田裕志野上耕助藤若雅也中野谷 学金友 大NECCQ2021-57
Beyond 5G時代の実世界と仮想世界の融合 (Cyber Physical System) の実現に向け、不確実な実... [more] CQ2021-57
pp.97-101
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-05
10:55
ONLINE オンライン開催 ワイルドカードを利用可能なディジタル署名
宮澤智輝四方順司横浜国大IT2020-147 ISEC2020-77 WBS2020-66
近年,多くのIoT機器が利活用されており、今後はさらに多くのIoT機器がインターネットに接続されることが考えられる.この... [more] IT2020-147 ISEC2020-77 WBS2020-66
pp.213-218
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
10:30
ONLINE オンライン開催 AM/AM・AM/PM特性を持つ非線形HPAにおける動作点推定パイロットを用いたモバイル端末用DPD型リニアライザの特性評価
増渕 篤多田 陽梅比良正弘王 瀟岩武田茂樹茨城大SRW2020-59
上り回線の高速化やミリ波帯の利用に伴い、周波数利用効率の向上に加えて、携帯端末のHPA(High Power Ampli... [more] SRW2020-59
pp.29-34
NC, MBE
(併催)
2021-03-03
14:55
ONLINE オンライン開催 最大流量問題によるマインドフルネス状態の実現に寄与する脳内の情報伝播経路の解明の試み
中村遥佳田和辻可昌松居辰則早大)・中村 誠木村浩一藤澤久典富士通研NC2020-50
マインドフルネスを実現する脳内ネットワーク構造内の情報伝播メカニズムに関する知見は十分に得られていない.本研究ではマイン... [more] NC2020-50
pp.41-46
EE 2021-01-25
10:55
ONLINE オンライン開催 (Zoom) DC-DCコンバータの経年劣化検出について
古賀泰之長崎総合科学大)・古川雄大福岡大)・梶原一宏松井信正黒川不二雄長崎総合科学大)・中島善康米澤 遊富士通アドバンストテクノロジEE2020-27
近年,情報通信サービスは発展を続けており,電力供給部分においても通信サービスを発展させるための一つの課題となっている.ま... [more] EE2020-27
pp.22-26
EE 2021-01-25
11:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) DDSを用いた10MHz級デジタル制御DCーDCコンバータの検討
梶原健志安部征哉今給黎明大松本 聡九工大EE2020-29
電源の小型化に対してスイッチング周波数の高周波化が有効な手段であり、シリコン基板上にパッシブ部品、パワーデバイス、駆動・... [more] EE2020-29
pp.33-37
EE 2021-01-25
17:00
ONLINE オンライン開催 (Zoom) ディジタル制御電流臨界モード降圧形コンバータの検討
住田令央佐藤輝被大分大EE2020-39
電流臨界モードを維持する制御手法を降圧形コンバータに適用させた場合,零電流スイッチングを行うことから,ノイズの低減やスイ... [more] EE2020-39
pp.86-90
SIS, ITE-BCT
(連催)
2020-10-02
10:00
ONLINE オンライン開催 複数のバーチャルマイクロホンを用いたANCに関する検討
小島一輝岡野圭佑松久昂平笹岡直人伊藤良生鳥取大SIS2020-22
Active Noise Control(ANC)とは音響空間において、騒音と疑似騒音を重ね合わせることにより消音を行う... [more] SIS2020-22
pp.61-65
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
11:20
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]ハイスループット衛星通信システムを用いたリソース割当の柔軟性向上のための送信電力とビーム指向性の融合制御に関する検討
高橋昌希川本雄一加藤 寧東北大SAT2020-21
無線通信環境における通信用途の多様化に伴い,衛星通信分野では通信容量の大容量化ならびに通信のフレキシブル化を狙ったハイス... [more] SAT2020-21
pp.59-64
EE, IEE-SPC
(連催)
2020-07-10
11:10
ONLINE オンライン開催 (Zoom) フィードフォワード制御のみを用いたディジタル制御降圧形コンバータにおける過渡特性の改善について
住田令央佐藤輝被大分大EE2020-10
著者らはこれまでに,降圧形コンバータにおいて負荷電流及び入力電圧を検出し,時比率の操作量を決定するフィードフォワード制御... [more] EE2020-10
pp.31-36
EE, IEE-HCA
(連催)
2020-05-22
16:05
ONLINE オンライン開催 フィードフォワード制御のみを用いたディジタル制御DC-DCコンバータの過渡特性について
住田令央佐藤輝被大分大EE2020-4
負荷電流及び入力電圧を検出することで,これらの外乱に対する出力電圧への影響量を計算し,時比率に反映するフィードフォワード... [more] EE2020-4
pp.19-23
ICM 2020-03-03
12:10
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
既存システムと連携したデジタルトランスフォーメーション実現方法の検討
水野 潤高重聡一那須弘志日立ICM2019-56
既存システムと新システムを連携してデジタルトランスフォーメーション(DX)を進めることで、技術的負債を抑えた新たな価値の... [more] ICM2019-56
pp.85-89
CS, CAS
(共催)
2020-02-27
12:10
熊本 崇城大学 最大積からの逐次減法に基づく直列乗算器とその負数演算手法
永田将大岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・池田大地山陽電研)・茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎岡山県立大CAS2019-105 CS2019-105
近年,高齢化社会の進展に伴ってデジタル補聴器が普及しているが,その電池寿命は数日程度に留まって いる.この問題に対して著... [more] CAS2019-105 CS2019-105
pp.43-48
EE 2020-01-15
10:25
鹿児島 宝山ホール(鹿児島市) 推定電流を用いたニューラルネットワーク基準値修正方式DC-DCコンバータの過渡特性改善
星野大樹丸田英徳長崎大EE2019-50
本稿では,ニューラルネットワーク基準値修正方式DC-DCコンバータに電流推定による過補償抑制を加えた制御方式について検討... [more] EE2019-50
pp.7-12
 239件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会