お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-11-16
10:00
鳥取 皆生グランドホテル天水 誘電体角柱による平面波回折-TE偏波-
Hieu Ngoc QuangHiroshi Shirai中大EMT2018-50
In this study, transverse electromagnetic plane wave scatter... [more] EMT2018-50
pp.53-58
MW
(第二種研究会)
2017-06-14
- 2017-06-16
海外 KMUTT(タイ・バンコク) Stability of unloaded Q for 50GHz band TM0m0 mode cavity resonator using the thermal diffusion bonding
Takafumi SasakiHikaru InadaTakashi ShimizuYoshinori KogamiUtsunomiya Univ.
We proposed a novel 50GHz band TM0m0 mode cavity for the com... [more]
EMT, IEE-EMT
(連催)
2015-10-29
14:15
宮崎 ANAホリデイ・イン宮崎 表面反射散乱量からの誘電体四角柱の寸法推定
木角飛鳥白井 宏中大EMT2015-64
誘電体四角柱からの電磁波散乱量の角度変化から,その角柱の寸法を推定する方法を提案する.
時間領域での散乱応答を,ゲーテ... [more]
EMT2015-64
pp.103-107
EMD 2015-05-15
17:40
秋田 秋田大学 手形キャンパス 散乱波を用いた棒状誘電体の高周波誘電率推定手法
鈴木耕也駒木根隆士秋田高専EMD2015-10
誘電体の比誘電率の測定法には様々な方法があり,それぞれ特徴を持つ.本研究では,自由空間中に置いた誘電体に電波を照射し,そ... [more] EMD2015-10
pp.51-56
MW 2013-12-19
14:00
埼玉 埼玉大学 Microwave Scattering from Simplified Leaf Structures
Paul Jason CoJun-Ichi TakadaTokyo TechMW2013-158
The microwave scattering from simplified leaf structures are... [more] MW2013-158
pp.41-45
AP 2011-08-03
14:05
秋田 秋田市民交流プラザALVE 誘電体柱装荷セクタアンテナにおける無給電素子を用いた放射特性の最適化
鈴木勇斗小原充晴本間尚樹岩手大AP2011-59
近年,伝送速度の高速化・大容量化が課題であり,ミリ波帯を用いた超高速無線LAN の研究が盛んに行われている.ミリ波は伝搬... [more] AP2011-59
pp.57-62
AP 2011-05-12
13:55
鹿児島 屋久島環境文化村センター 400,900MHz帯WBANシステムの変調方式に関する一検討
笹森崇行佐藤雄大戸花照雄礒田陽次秋田県立大)・高橋応明千葉大)・宇野 亨東京農工大AP2011-10
近年,次世代の無線通信システムの一つとして,人体に取り付けた端末(ウェアラブルデバイス)によって通信を行うワイヤレス人体... [more] AP2011-10
pp.27-32
LQE, OPE, OCS
(共催)
2010-10-28
09:30
福岡 門司港レトロ・港ハウス CIP法による誘電体円柱の平面波散乱解析
寺嶋寛之丸山哲生廣中伸二郎前田 洋福岡工大OCS2010-52 OPE2010-88 LQE2010-61
現在,電磁波伝搬解析にはFDTD法が広く用いられている.しかし,パルス波の解析において誤差拡散が生じ,また,解析領域の終... [more] OCS2010-52 OPE2010-88 LQE2010-61
pp.1-6
EMCJ 2010-01-21
13:15
沖縄 琉球大学50周年記念館 散乱波を用いた高周波複素誘電率の推定
駒木根隆士黒澤孝裕秋田県産技総研センター)・井上 浩秋田大EMCJ2009-104
電気電子機器材料をはじめとして,誘電体は重要な材料であり,高周波に対する誘電率や誘電損失など材料定数の評価法が様々考案さ... [more] EMCJ2009-104
pp.37-40
EMCJ 2010-01-21
13:40
沖縄 琉球大学50周年記念館 誘電体円柱を変調散乱素子として用いた放射電界の計測
黒澤孝裕駒木根隆士秋田県産技総研センターEMCJ2009-105
放射電磁界がつくる任意位置における電界強度の推定手法として,誘電体を変調散乱素子として用いた,ワイヤレスで低侵襲性を目指... [more] EMCJ2009-105
pp.41-46
AP, SAT
(併催)
2009-07-08
15:15
北海道 小樽市民会館 UWB-WBANシステムにおける電波伝搬特性の符号誤り率による評価
佐藤雄大笹森崇行戸花照雄礒田陽次秋田県立大)・高橋応明千葉大)・宇野 亨東京農工大AP2009-53
近年,次世代の無線通信システムの一つとして,人体に取り付けた端末(ウェアラブルデバイス)によって通信を行うワイヤレス人体... [more] AP2009-53
pp.53-58
AP 2009-03-10
10:50
海外 マカオ大学 ワイヤレス人体近傍通信の伝搬特性のBER特性による評価
笹森崇行佐藤雄大戸花照雄礒田陽次秋田県立大)・高橋応明千葉大)・宇野 亨東京農工大AP2008-226
近年,次世代の無線通信システムの一つとして人体に取り付けた端末(ウェアラブルデバイス)によって通信を行うワイヤレス人体近... [more] AP2008-226
pp.73-78
EMT, OPE, MW
(共催)
2007-08-02
11:15
北海道 室蘭工業大学 エアホール型誘電体導波路の伝搬特性 ~ エアホール断面の影響 ~
尾崎亮介山崎恒樹日向 隆日大MW2007-47 OPE2007-34
本文では,エアホール型誘電体導波路の伝搬特性をフーリエ級数展開法と多層分割法を併用して解析し,エアホール断面が伝搬特性に... [more] MW2007-47 OPE2007-34
pp.31-36
EMCJ 2005-12-09
16:35
岐阜 岐阜大学 方形空洞共振器のSパラメータ解析にもとづく複素誘電率測定法の検討
荻原知洋香西将樹東工大)・西方敦博東工大/NICT)・福永 香山中幸雄NICT
先に我々が提案した誘電体チューブ法の原理は、誘電体円柱の複素誘電率測定にも適用できる。方形導波管の広壁側から円柱状や多層... [more] EMCJ2005-126
pp.63-66
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会