お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2021-10-30
14:50
ONLINE オンライン開催 音源と音の方向を考慮した字幕による情報保障の検討
加藤伸子ケプラー真理恵筑波技大ET2021-17
博物館等において聴覚障害者のために情報保障を行うためには、単に人の音声を字幕として提示するだけでなく、周囲に存在する音環... [more] ET2021-17
pp.9-12
WIT 2021-08-20
14:20
ONLINE オンライン開催 聴覚障害学生向けノベルゲーム型オンデマンド教材に関する基礎的検討
新井達也筑波技大)・塩野目剛亮帝京大)・若月大輔筑波技大WIT2021-15
本研究では,動画よりも通信量を抑えた授業コンテンツ配信のため,音声認識字幕と講義ビデオの対応する時刻のスナップショットを... [more] WIT2021-15
pp.11-16
WIT 2019-08-10
17:20
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) 字幕付き講義場面における聴覚障害学生の視線行動の分析
新井達也若月大輔筑波技大)・塩野目剛亮帝京大WIT2019-15
聴覚障害学生への字幕提示の方法として,スクリーンに提示して多くの人に見える方法にする他,ノートPCを用いた方法,HMDを... [more] WIT2019-15
pp.35-39
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-09
17:45
茨城 筑波技術大学 スポーツ観戦に関するタイムラインを用いた聴覚障害者の情報保障の検討
若月大輔平賀瑠美小林 真白石優旗筑波技大)・塩野目剛亮張 建偉岩手大)・福永克己宮城愛美森嶋厚行筑波技大WIT2017-78
本報告では,「オープンな,誰もが誰かの助けになる情報保障」の実現を目指したISeeeプロジェクトの一環として,スポーツ観... [more] WIT2017-78
pp.109-114
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-02-10
14:55
愛媛 愛媛大学城北地区キャンパス メディアホール(総合情報メディアセンター内) 情報保障システムにおける音声認識誤りの是正動機づけの検討
鳥羽祐輔神戸大)・柗本真佑阪大)・佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・内野智仁筑波大附属聴覚特別支援学校WIT2016-66
我々は先行研究において,聴覚障害者に対する健聴者の発話内容の理解支援のためのマルチモーダル発話可視化アプリケーションMI... [more] WIT2016-66
pp.19-24
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2015-12-08
15:00
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 聴覚障害者支援のための発話可視化モードの開発支援
鳥羽祐輔柗本真佑佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・内野智仁横山知弘武林靖浩筑波大附属聴覚特別支援学校WIT2015-63
我々の先行研究では,聴覚障害者に対する健聴者の発話内容の理解支援のためのマルチモーダル発話可視化アプリケーションを提案し... [more] WIT2015-63
pp.1-6
LOIS 2015-03-06
16:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 聴覚障害者支援のためのマルチモーダル発話可視化に関する研究
鳥羽祐輔堀内大祥柗本真佑佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・内野智仁横山知弘武林靖浩筑波大附属聴覚特別支援学校LOIS2014-94
聴覚障害者のコミュニケーション手段としては手話や筆談,口話法など様々な方法が存在するが,会議などの複数人かつ対面という状... [more] LOIS2014-94
pp.191-196
WIT 2014-09-13
13:30
兵庫 神戸大学 楠地区キャンパス 聴覚障害者の通信サービスに関する動向と課題
井上正之小島展子筑波技大WIT2014-31
近年の技術的進歩により,文字通信・画像通信等を活用した聴覚障害者に有用な通信サービスが出てきている.本報告では,国内外で... [more] WIT2014-31
pp.63-67
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ パソコン文字通訳による「話されたことば」と「書かれたことば」の伝達情報の比較
神山みや子ペガサス
「話されたことば」を「書かれたことば」にリアルタイムで文字化し、聴覚障害者に情報を伝えるパソコン文字通訳では、どのように... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2011-12-07
- 2011-12-09
香川 サンポートホール高松 聴覚障がい者のための『モバイル型遠隔情報保障システム』 ~ 情報保障者によるシステム使用感に関する調査 ~
三好茂樹河野純大白澤麻弓磯田恭子蓮池通子小林正幸筑波技大)・小笠原恵美子長野サマライズ・センター)・梅原みどりソフトバンクモバイル)・金澤貴之群馬大)・中野聡子広島大)・伊福部 達東大
聴覚に障がいのある方々のための文字による情報保障手段として我々は『モバイル型遠隔情報保障システム」を構築・提案した.この... [more]
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会