電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2015-06-09
11:30
長崎 アルカスSASEBO(長崎佐世保) 分散情報源符号化定理に基づく階層型ロスレス映像符号化
仲地孝之藤井竜也NTT
分散情報源符号化(DSC: Distributed Source Coding)が対象とするモデルでは、相関のある情報源... [more] SIS2015-13
pp.69-74
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-08
13:40
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス [招待講演]分散情報源定理とメディア処理への応用
仲地孝之NTT
分散情報源符号化定理は 1970 年代に確立された古典的なものであるが、シャノン限界に近づく優れた通信路符号化方式の発見... [more] IT2012-100 ISEC2012-118 WBS2012-86
pp.241-246
SIS 2011-06-09
15:50
沖縄 石垣市健康福祉センター [招待講演]分散情報源符号化:定理と応用
仲地孝之NTT
分散情報源符号化は、複数の相関のある情報源に対して互いを観測することなく分散して符号化し、受信側ではそれらの各データを一... [more] SIS2011-13
pp.63-68
CAS, CS, SIP
(共催)
2009-03-03
13:10
岐阜 岐阜長良川温泉国際会議場 [ポスター講演]DVCCとOTAによる一次全域通過回路の合成
築谷隆雄恒次秀起松江高専)・鷲見育亮鳥取環境大)・藪木 登津山高専
本報告は,DVCCとOTAによる一次全域通過回路の合成について検討している.提案回路は,1個のDVCCと1個のOTA,お... [more] CAS2008-129 SIP2008-192 CS2008-103
pp.159-164
CS, SIP, CAS
(共催)
2008-03-07
10:25
山口 山口大学 常盤キャンパス プラス型DVCCCによる電流モードバイカッド回路の一構成法
柳楽和志築谷隆雄松江高専)・鷲見育亮鳥取環境大)・藪木 登津山高専
本報告は,電流制御型DVCC(DVCCC)による電流モ-ドバイカッド回路の合成について検討している.本回路は,2個のプラ... [more] CAS2007-133 SIP2007-208 CS2007-98
pp.47-52
SIP, CAS, CS
(共催)
2007-03-05
13:40
鳥取 鳥取三朝温泉 ブランナールみささ DVCCによる電流モ-ドバイカッド回路に関する一考察
築谷隆雄松江高専)・鷲見育亮鳥取環境大)・副井 裕鳥取大
本報告は,DVCCとその電流モ-ドバイカッド回路への応用について検討している.本バイカッド回路は,2個のプラス型DVCC... [more] CAS2006-85 SIP2006-186 CS2006-102
pp.45-50
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会