お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 227件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, PN, NS
(併催)
2022-06-10
13:50
ONLINE オンライン開催 光ネットワークトモグラフィにおけるPDL位置検出技術の提案と実証
江藤基比古田島一幸吉田節生小田祥一朗星田剛司富士通OCS2022-12
経済的かつ高信頼な光ネットワーク基盤の実現に向けて,デジタルコヒーレント受信器で取得した波形データを解析することで,光ネ... [more] OCS2022-12
pp.12-17
HIP 2021-12-23
14:30
ONLINE オンライン開催 サウンドの再生方法の違いによるfrissonとASMRの比較
佐々木尚之前川修太坂本修一坂井信之東北大HIP2021-51
本研究では,サウンドの再生方法の違いに注目してfrissonとASMRの生起メカニズムの違いを明らかにすることを目的とし... [more] HIP2021-51
pp.17-22
PN 2021-08-30
14:00
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]DSP情報に深層学習を適用した光伝送路状態診断技術とオープンプラットフォームへの実装
田中貴章乾 哲郎河合伸悟NTTPN2021-16
光NWにおけるオペレーションコスト(OPEX)削減の実現に向けて,技術革新が進んでいる人工知能/機械学習などを活用した光... [more] PN2021-16
p.28
EA, ASJ-H
(共催)
2021-07-15
10:55
ONLINE オンライン開催 ホーンと通常のスピーカを組み合わせた小型指向性スピーカアレイの検討
岡本 学崇城大)・佐藤遼太郎丹羽健太小林和則NTTEA2021-4
複数のスピーカに1個の小型ホーンスピーカを組み合わせたスピーカアレイの提案を行う.ホーンスピーカでは主に高域で,スピーカ... [more] EA2021-4
pp.18-23
EA, ASJ-H
(共催)
2021-07-15
11:20
ONLINE オンライン開催 マルチフェーズドアレーを用いたパラメトリックスピーカにおけるビーム制御
耿 毓庭王 浩南立命館大)・中山雅人阪産大)・西浦敬信立命館大EA2021-5
パラメトリックスピーカ(PAL)は超音波を利用し,超指向性を実現できるが,小型 PAL では、復調音の ビーム幅が広がり... [more] EA2021-5
pp.24-29
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-04
15:45
ONLINE オンライン開催 動電型スピーカの非線形特性の非線形IIRフィルタによるモデリング
岩居健太西浦敬信立命館大EA2020-86 SIP2020-117 SP2020-51
本稿では, 動電型スピーカの非線形特性の非線形IIRフィルタによるモデリング方法を提案する. 動電型スピーカの非線形特性... [more] EA2020-86 SIP2020-117 SP2020-51
pp.158-163
US 2021-01-29
16:50
ONLINE オンライン開催 信号加算によるパラメトリックスピーカの高調波歪み低減法の提案とその距離依存性
原田俊平野村英之電通大US2020-64
パラメトリックスピーカは,大振幅の超音波と空気の非線形性を利用する事で,ダイナミックスピー カよりも小サイズで鋭い指向性... [more] US2020-64
pp.38-43
EE 2021-01-25
11:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) DDSを用いた10MHz級デジタル制御DCーDCコンバータの検討
梶原健志安部征哉今給黎明大松本 聡九工大EE2020-29
電源の小型化に対してスイッチング周波数の高周波化が有効な手段であり、シリコン基板上にパッシブ部品、パワーデバイス、駆動・... [more] EE2020-29
pp.33-37
EA 2020-12-14
13:25
ONLINE オンライン開催 照射点指示インターフェースを搭載したパラメトリックスピーカステアリングシステム
金城翔太藤原真也藤岡豊太永田仁史岩手大EA2020-53
パラメトリックスピーカのビーム照射点を画像上で明示的に指示する照射点指示インタフェースを搭載したステアリング機能付きパラ... [more] EA2020-53
pp.45-49
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]周波数ごとの反射音打ち消しを用いた反射音環境におけるスピーカ特性測定の検討
森谷晃行金田 豊東京電機大EA2019-114 SIP2019-116 SP2019-63
一般室内でインパルス応答を測定した場合,直接音(スピーカのインパルス応答)に反射音が重畳する.そのため,スピーカのインパ... [more] EA2019-114 SIP2019-116 SP2019-63
pp.77-82
US 2020-02-28
15:30
東京 東京電機大学 複合現実技術と移動マイクロホン計測による空間インパルス応答の可視化
渡辺靖明東京電機大)・片岡優太早大)・池田雄介東京電機大)・及川靖広早大)・小坂直敏東京電機大US2019-108
近年,複合現実技術の急速な発展により,実空間に科学技術データを提示することが用意になってきた.これまで,我々は手持ちマイ... [more] US2019-108
pp.51-56
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-12-05
17:45
岩手 アイーナ いわて県民情報交流センター [特別招待講演]ディジタル信号処理からみたOFDM ~ アップサンプリングが必要なケースについて ~
上田裕巳東京工科大CS2019-80 IE2019-60
本論文は,標本化周波数の整数倍で周波数成分が繰り返されるディジタル信号処理の観点から,OFDM (Orthogonal ... [more] CS2019-80 IE2019-60
pp.75-82
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [依頼講演]深層学習とテレメトリを用いた運用中における光リンク曲げ診断
田中貴章・○桑原世輝西沢秀樹乾 哲郎NTT
運用中の光リンクの状態を推定する方式として,DSPから得られるモニタリング情報を深層学習を用いた状態推定方式を考案した.... [more]
EA, EMM
(共催)
2019-11-22
15:30
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス(野々市市) [ポスター講演]2台のパラメトリックスピーカの上下配置による前後左右音像定位の検討
福田隆人古田昇輝青木茂明島内末廣金沢工大EA2019-56 EMM2019-84
頭部伝達関数(HRTF)を使用する2台のパラメトリックスピーカを用いた音像定位では,スピーカと聴取者の方位角や距離が影響... [more] EA2019-56 EMM2019-84
pp.19-22
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-29
10:00
東京 NHK放送技術研究所 合成音場における仮想音像座標推定法
角崎雄太安藤彰男富山大EA2019-44
音場再現技術を用いて高臨場感音響を実現するためには, 仮想音像を意図した座標に作り出す必要がある. 合成音場による音像定... [more] EA2019-44
pp.51-58
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-29
11:00
東京 NHK放送技術研究所 [招待講演]スピーカアレーのいろいろ
羽田陽一電通大EA2019-46
高臨場感音場再現や音の指向性再生を実現する方法のひとつに,複数のスピーカを利用したスピーカアレー技術がある。スピーカアレ... [more] EA2019-46
p.67
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-16
16:00
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) [招待講演]札幌文化芸術劇場hitaru採用の電気音響技術の紹介 ~ VCMとAMQ3 ~
国本利文ヤマハEA2019-9
札幌文化芸術劇場hitaru採用の電気音響の設計・施工はヤマハ(ヤマハサウンドシステム㈱)が担当しており、ヤマハ㈱の技術... [more] EA2019-9
p.43
EE, IEE-HCA
(連催)
2019-05-16
14:30
東京 機械振興会館 地下三階 B3-1, B3-2 ソフトウェア電源の制御技術の検討
梶原健志岡 俊臣安部征哉松本 聡九工大EE2019-9
シリコン基板上にコンデンサやコイルなどのパッシブ部品、パワーデバイス、それらを駆動・制御する回路などを搭載したPower... [more] EE2019-9
pp.43-48
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]インテリジェント屋外拡声ノードの自律制御の検討
川島拓海白井 匠苣木禎史千葉工大EA2018-110 SIP2018-116 SP2018-72
屋外拡声放送には,隣接している子局からの放射音の重複により明瞭度が低下する問題が存在する。
明瞭度の低下を軽減する一案... [more]
EA2018-110 SIP2018-116 SP2018-72
pp.65-68
EA, US
(併催)
2019-01-22
16:15
京都 同志社大学 [招待講演]スピーカアレイを用いた空間フーリエ変換に基づく局所再生
岡本拓磨NICTEA2018-98
本発表では,多数のスピーカを用いて,音の聞こえるエリアと聞こえないエリアを形成する空間フーリエ変換に基づく局所再生方式に... [more] EA2018-98
pp.31-36
 227件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会