電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 181件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
13:35
北海道 北海道大学 [依頼講演]スパースモデリングを用いた到来方向推定
西村寿彦中都正義大鐘武雄小川恭孝北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]圧縮センシングを用いたDOA推定のSAGEアルゴリズムによる性能改善
稲見将宏菊間信良榊原久二男名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MW, AP
(併催)
2019-09-20
10:20
神奈川 JAXA (相模原) レーダ画像に基づくアレーアンテナ素子近傍の散乱体イメージング
渡邉卓磨富士通)・山田寛喜新潟大)・小川大輔大石泰之富士通
アレーアンテナによる高分解能到来方向推定の精度を劣化させる要因の一つに素子間相互結合があり,これはアレー素子自体による散... [more] AP2019-75
pp.31-36
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2019-07-20
13:00
新潟 風鈴屋(新潟県月岡温泉) ニューラルソフトマスクを用いた所望方向の音声抽出のための適応ビームフォーマ
中込 優早大/LINE)・戸上真人LINE)・小林哲則早大
教師あり学習による音源到来方向 (DOA)推定に基づくマルチチャネル音声抽出法を提案する.
目的方向から到来する音声の... [more]
SP2019-8
pp.9-14
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
13:55
大阪 I-Siteなんば(大阪) 深層学習を用いた近接波の到来方向推定の検討
加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・来山大祐岸山祥久NTTドコモ
電波の到来方向推定は,移動通信におけるユーザの位置推定や各種レーダに応用される技術である.MUSICやESPRITといっ... [more] RCC2019-39 NS2019-75 RCS2019-132 SR2019-51 SeMI2019-48
pp.133-138(RCC), pp.159-164(NS), pp.155-160(RCS), pp.165-170(SR), pp.147-152(SeMI)
MW
(第二種研究会)
2019-06-26
- 2019-06-28
海外 RUS(タイ・バンコク) Study on Estimation Method of Directions and Distances for Microwave Power Transmission to Moving Targets
Hiroyuki MatsubaraSeishiro KojimaNaoki ShinoharaTomohiko MitaniKyoto Univ.
In Fresnel region, high-efficiency Microwave Power Transmiss... [more]
AP 2019-05-16
14:30
兵庫 かんぽの宿 有馬 合成開口測定法における物理モデルの考察
山口 良ソフトバンク
合成開口アンテナ技術を利用して長尺アンテナ遠方界測定や到来方向高分解能測定ができる.本報告では,回転測定と仮想アレーアン... [more] AP2019-4
pp.19-24
MW 2019-05-16
15:45
大阪 摂南大学 移動体へのマイクロ波電力伝送のための方向および距離推定手法の研究
松原広之兒島清志朗篠原真毅三谷友彦京大
フレネル領域では電磁波が球面波と考えられるため,受電対象に対して送電ビームを絞ることができ高効率マイクロ波電力伝送が可能... [more] MW2019-16
pp.37-40
RCS 2019-04-19
11:20
北海道 登別グランドホテル 深層学習を用いた到来方向推定法の検討
加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・来山大祐岸山祥久NTTドコモ
電波の到来方向推定は,移動通信におけるユーザの位置推定や各種レーダに応用される技術である.
MUSICやESPRITと... [more]
RCS2019-17
pp.79-84
SR 2019-01-24
14:55
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) 深層学習を用いた到来角推定のMUSIC法との比較 ~ アンテナ素子間結合の推定精度への影響 ~
山崎豊栄NECプラットフォームズ)・大辻太一NEC
電波の到来方向推定は、無線送信端末の位置推定等に応用される技術であり、その代表的な方法として2台の電波センサでそれぞれ推... [more] SR2018-104
pp.49-56
WPT, AP
(併催)
2019-01-18
10:50
愛知 トヨタ博物館 圧縮センシングに基づく2段階探索方式を用いた電波到来方向推定の性能改善
那須俊哉菊間信良榊原久二男名工大
近年,スパース再構成および圧縮センシングに基づく信号処理技術を電波到来方向推定に適用する研究が盛んに行われている.その最... [more] AP2018-160
pp.51-56
WPT, AP
(併催)
2019-01-18
11:10
愛知 トヨタ博物館 サイクリック相関を導入した電波ホログラフィ法を用いるDOA推定法のSAGEアルゴリズムによる性能改善
中島祐翔菊間信良榊原久二男名工大
近年,簡易的な装置で到来方向(DOA) 推定を実現できる手法が望まれ,その一つとして電波ホログラフィ法が期待されている.... [more] AP2018-161
pp.57-62
ASN, SRW
(併催)
2018-11-06
10:50
東京 東京電機大学 東京千住キャンパス 室内環境における各種音源の位置推定手法とその基礎的評価
門倉 丈川喜田佑介五百蔵重典田中 博神奈川工科大
筆者らは,これまで高精度な位置検出が可能な拡散音源を用いた屋内測位システムについて検討してきた.これを一般の音源に拡張し... [more] ASN2018-73
pp.109-114
AP, MW
(併催)
2018-09-21
13:00
東京 東京工業大学 [チュートリアル講演]アレー信号処理とその解法アルゴリズムの基礎
西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
線形観測に基づく複数のデータ,すなわちアレー信号から初期値を推定するアレー信号処理について紹介し,その解法アルゴリズムの... [more] AP2018-86
pp.31-36
SANE 2018-08-24
13:50
東京 電子航法研究所 航空機からのADS-B信号の到来方位推定に関する実験的検討
伊藤 岬山田寛喜山口芳雄新潟大
航空機に対する新たな監視システムとして,ADS-B(Automatic Dependent Surveillance -... [more] SANE2018-40
pp.39-44
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-11
15:25
北海道 函館アリーナ 深層学習を用いた到来方向推定の基礎的検討
加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
電波の到来方向推定は,移動通信端末の位置推定や各種レーダに応用される技術である.MUSICやESPRITといった古典的な... [more] RCC2018-33 NS2018-46 RCS2018-88 SR2018-27 ASN2018-27
pp.51-55(RCC), pp.57-61(NS), pp.51-55(RCS), pp.39-43(SR), pp.67-71(ASN)
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
09:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]Temporal DRRと一般化レイリー商に基づく残響環境でのMUSIC
田中龍亮羽田陽一電通大
近年情報処理技術の高度化から,音源方向推定機能を持つシステムが多く検討されてきている。音源方向推定の手法には,Multi... [more] EA2017-149 SIP2017-158 SP2017-132
pp.261-266
ASN 2018-01-30
11:40
大分 三菱電機 湯布郷館 無線ネットワークにより相互接続したマイクロホンアレイを用いた音源位置推定手法の実装
細川侑嗣小南大智阪大)・合原一究筑波大)・村田正幸阪大
近年、生物の優れた機能や行動などに注目したバイオミメティクスに関する研究が増えている。我々は生物の音声コミュニケーション... [more] ASN2017-87
pp.23-28
AP, WPT
(併催)
2018-01-19
11:10
奈良 ATR 可変給電回路を用いたシングルRFフロントエンドによるマイクロ波生体方向推定法の精度評価
佐々木克海本間尚樹岩手大)・中山武司飯塚翔一パナソニック
本報告では,位相情報を持たないRSSI (Received Signal Strength Indicator) による... [more] AP2017-166
pp.87-92
AP, WPT
(併催)
2018-01-19
11:30
奈良 ATR スパース再構成を用いた電波到来方向推定の2段階探索方式による性能改善
那須俊哉菊間信良榊原久二男名工大
近年,スパース再構成および圧縮センシングに基づく信号処理技術を電波到来方向推定に適用する研究が盛んに行われている.その最... [more] AP2017-167
pp.93-98
 181件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会