お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 77件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
14:05
ONLINE オンライン開催 異なるアルゴリズムを多段階適用させた機械学習型ネットワーク侵入検知システム
佐々誠一鈴木裕幸小山明夫山形大NS2021-63
近年,ICT技術の急速な発展により多種多様なネットワークサービスが提供されるようになってきた.それに伴って,これらのサー... [more] NS2021-63
pp.36-41
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-19
14:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]数理・データサイエンス・AI リテラシー講座「心得」における情報セキュリティ
辰己丈夫放送大ISEC2021-17 SITE2021-11 BioX2021-18 HWS2021-17 ICSS2021-22 EMM2021-22
「数理・データサイエンス・AI」が、大学教育に導入されることになり、多くの大学が、担当者の確保や、内容の検討に迫られてい... [more] ISEC2021-17 SITE2021-11 BioX2021-18 HWS2021-17 ICSS2021-22 EMM2021-22
pp.47-49
IA, ICSS
(共催)
2021-06-22
09:00
ONLINE オンライン開催 フィッシングウェブサイトの特徴分析とフィッシング検出のための機械学習アルゴリズムの比較と改善
魏 祎関谷勇司東大IA2021-9 ICSS2021-9
Phishing is a kind of cybercrime that uses disguised website... [more] IA2021-9 ICSS2021-9
pp.44-49
IN, NS
(併催)
2021-03-05
11:20
ONLINE オンライン開催 Zigbeeの間接通信を利用したLDoS攻撃とその対策の提案
岡田怜士宮本大輔関谷勇司中村 宏東大NS2020-153
LDoS (Low-Rate DoS) 攻撃とは、一般的なDoS攻撃よりも少ない通信量でサービスの質を低下させる攻撃であ... [more] NS2020-153
pp.179-184
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2021-03-01
10:25
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) サイバーセキュリティ演習巻き戻し機構の設計と実装
古寺雄馬知念賢一北陸先端大ICSS2020-37
 [more] ICSS2020-37
pp.66-71
MSS, SS
(共催)
2021-01-27
13:25
ONLINE オンライン開催 線形特異システムの分散状態推定とセンサネットワークへの応用
礒野 圭小林孝一山下 裕北大MSS2020-37 SS2020-22
センサ攻撃の検出は,サイバーセキュリティと制御理論における重要な課題の一つである.センサへの攻撃は,観測モデルに対する未... [more] MSS2020-37 SS2020-22
pp.49-53
IN 2021-01-18
15:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]サイバーセキュリティにおけるリスク分析の手法と実態
園田健太郎中島春香NECIN2020-49
企業におけるリスクとはビジネスリスクのことであり,重要なビジネスリスクのひとつとしてサイバーセキュリティ(サイバー攻撃)... [more] IN2020-49
p.37
IA, IN
(併催)
2020-12-15
10:50
ONLINE オンライン開催 Development of an Intrusion Detection System Utilizing Social Network Analysis Principles
James LuYuji SekiyaUniv. of TokyoIA2020-29
As computer networks grow increasingly complex and cyberatta... [more] IA2020-29
pp.18-21
IA 2020-10-01
14:45
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]Cybersecurity Inventory of Autonomous Intelligent Drones Applying IEC 62443 Standard
Shih-Yuan KuYu-Lun WuNational Taiwan University of Science and Technology)・Yung-Chiao ChenNational Taiwan University)・Jiann-Liang ChenNational Taiwan University of Science and TechnologyIA2020-5
With the deepening of the computerization and intelligence o... [more] IA2020-5
pp.18-21
SITE, IPSJ-EIP
(連催) [詳細]
2020-06-04
10:55
ONLINE オンライン開催 情報セキュリティ/サイバーセキュリティガバナンスにおける「リスク」再考 ~ 科学技術社会論(STS)における議論を踏まえて ~
木村 匠NRIセキュアテクノロジーズSITE2020-2
情報セキュリティ/サイバーセキュリティの重要性が日々高まっていることを背景に,セキュリティガ バナンスの重要性も... [more] SITE2020-2
pp.7-12
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2020-05-09
09:30
ONLINE オンライン開催 敵対的事例攻撃の威力と原因解明
櫻井幸一九大COMP2020-5
深層学習に間違った判断をさせる敵対的事例を使ったサイバー攻撃の危険性が、セキュリティの観点からも重要視されている。すでに... [more] COMP2020-5
pp.33-36
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
[技術展示]大規模トラヒック解析のための機械学習パイプライン
森川 輝胡 博NTTNS2019-212 IN2019-103
近年、機械学習はネットワークトラヒックから脅威情報を自動的に抽出する手法として注目されており、ボットネット検知が一つの重... [more] NS2019-212 IN2019-103
p.191(NS), p.151(IN)
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
09:50
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
全ポート待受型の簡易TLSハニーポットにより観測されたサイバー攻撃の分析
牧田大佑NICT)・島村隼平クルウィット)・久保正樹井上大介NICTICSS2019-85
様々な機器がインターネットに接続されるようになった結果,これらを標的としたサイバー攻撃が増加している.これらの機器では様... [more] ICSS2019-85
pp.103-108
IN 2020-01-23
16:40
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス [招待講演]守るセキュリティと創るセキュリティ
平田真一NTTIN2019-71
NTTセキュアプラットフォーム研究所では,来たる「スマートな世界」に必要となるセキュリティ技術の研究開発(R&D)に取り... [more] IN2019-71
pp.37-40
SS, MSS
(共催)
2020-01-14
15:25
広島 広島市立大学 サテライトキャンパス Moving Horizon推定を用いた制御システムのセンサ攻撃検知
礒野 圭小林孝一北大)・足立亮介山口大)・山下 裕北大MSS2019-46 SS2019-30
制御システムに対する攻撃の検知は,サイバーセキュリティにおける重要課題の1つである.既存の方法では,サイバー攻撃を未知入... [more] MSS2019-46 SS2019-30
pp.31-36
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-21
16:00
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス [招待講演]サイバー攻撃の現状と対策 ~ ネットワークエンジニアのためのサイバーセキュリティ概説 ~
矢野由紀子NECCQ2019-93
昨今、サイバー攻撃が拡大し、公的機関の機微情報、企業や大学の知的財産や最新技術情報、個人情報などの情報流出や、仮想通貨な... [more] CQ2019-93
p.27
KBSE, SC
(共催)
2019-11-08
13:30
長野 信州大学 TF-IDEと変分オートエンコーダーに基づく悪意のあるドメイン名の検出:量子サポートベクターマシンによる分類
孫 昱偉東大)・Ng S. T. Chong国連大)・落合秀也東大KBSE2019-26 SC2019-23
ネットワークテクノロジーの発展により、ドメインネームシステム(DNS)の使用が一般的になって いる。ただし、ゾ... [more] KBSE2019-26 SC2019-23
pp.19-23
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2019-11-02
13:30
大阪 大阪大学 吹田キャンパス サイバーセキュリティにおける重要インフラ防護政策に関する一考察 ~ 科学技術社会論(STS)からのアプローチ ~
藤井秀之木村 匠NRIセキュアテクノロジーズISEC2019-80 SITE2019-74 LOIS2019-39
各国のサイバーセキュリティ政策における重要インフラ防護戦略を比較すると,各国が指定する重要インフラの分野や各分野で対象と... [more] ISEC2019-80 SITE2019-74 LOIS2019-39
pp.115-120
ICTSSL, IN
(連催)
2019-10-17
16:10
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza [招待講演]IoT×AI時代のビルとサイバーセキュリティ
渡邊 剛NTTファシリティーズ中央)・加島伸悟NTTコミュニケーションズICTSSL2019-27 IN2019-41
情報通信技術の発展と普及に伴う社会のさまざまな変化が急激に押し寄せる中,「Society 5.0」に代表される新たな経済... [more] ICTSSL2019-27 IN2019-41
pp.63-67
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-23
10:20
高知 高知工科大学 擬似的な標的型攻撃の実行に向けた攻撃シナリオ生成方式のアプローチ
髙橋佑典島 成佳内藤厚典NEC)・田辺瑠偉吉岡克成横浜国大ISEC2019-13 SITE2019-7 BioX2019-5 HWS2019-8 ICSS2019-11 EMM2019-16
ますます脅威が増大している標的型攻撃への対策として,対応する人材の育成を目的としたサイバー演習が実施されている.サイバー... [more] ISEC2019-13 SITE2019-7 BioX2019-5 HWS2019-8 ICSS2019-11 EMM2019-16
pp.7-14
 77件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会