お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 426件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2022-01-26
13:39
鹿児島 屋久島離島開発総合センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
腹部臓器を対象とした深層学習に基づく2D/3D可変形画像位置合わせ
三浦龍人中尾 恵中村光宏松田哲也京大MI2021-62
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] MI2021-62
pp.70-75
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-22
15:45
ONLINE オンライン開催 超直交畳み込み符号を適用したIEEE 802.15.6 UWB物理層に関する検討
高林健人岡山県立大)・田中宏和広島市大)・榊原勝己岡山県立大NLP2021-112 MICT2021-87 MBE2021-73
医療・ヘルスケア機器・ロボットを用いた在宅医療や遠隔医療システムを構築するための医療・ヘルスケアIoT(Internet... [more] NLP2021-112 MICT2021-87 MBE2021-73
pp.187-192
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
11:45
ONLINE オンライン開催 CNNの中間特徴表現を考慮した知識蒸留による敵対的学習
樋口陽光電通大)・鈴木聡志NTT)・庄野 逸電通大NC2021-44
敵対的攻撃とは,入力に対し人工的に設計された微小な摂動を与えることで,畳み込みニューラルネットワーク (Convolut... [more] NC2021-44
pp.59-64
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
10:55
ONLINE オンライン開催 階層的な残差予測に基づくロスレス音声コーデック
峰尾太陽庄野 逸電通大IT2021-71 SIP2021-79 RCS2021-239
本研究では,Neural Network (NN) の高い予測精度を保ちつつもデコード負荷を低く抑えたモデルを使用したロ... [more] IT2021-71 SIP2021-79 RCS2021-239
pp.239-244
ICTSSL, CAS
(共催)
2022-01-20
15:00
東京 オンライン開催 Fluxを用いた道路標識識別CNNの認識精度の向上とRCNNの構築の検討について
常 家航小澤和也岡崎秀晃湘南工科大CAS2021-60 ICTSSL2021-37
本報告では,Fluxを用いた交通標識を認識するニューラルネットワークの認識精度の向上方法とR-CNNの構築について検討す... [more] CAS2021-60 ICTSSL2021-37
pp.37-40
EA, US
(併催)
2021-12-22
15:50
熊本 崇城大学 メインキャンパス SoLA2階 (熊本県熊本市西区池田4-22-1) [ポスター講演]超音波画像およびその振幅統計量を用いたCNN肝線維化ステージ分類に関する基礎検討
一色晶帆氏原裕貴千葉大)・Tai Dar-InTsui Po-Hsiang長庚大)・吉田憲司山口 匡平田慎之介千葉大US2021-52
肝線維化を定量的に推定することで,びまん性肝疾患の進行や治療効果を評価することができる.本研究では,畳み込みニューラルネ... [more] US2021-52
pp.26-30
PRMU 2021-12-16
15:10
ONLINE オンライン開催 Neural Network-based Local Feature Descriptors for Matching Excavated Mokkan Fragments of Various Sizes
Trung Tan NgoHung Tuan NguyenMasaki NakagawaTUATPRMU2021-33
 [more] PRMU2021-33
pp.51-56
AP 2021-12-16
13:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Deconvolution ISTAを用いたSARのスパース再構成と高分解能化 ~ 実効分解能の評価 ~
牛腸正則NICTAP2021-130
本稿ではスパース再構成法を用いたSAR再構成のスパース化と高分解能化についての検討結果を示す.
SAR再構成は一般に整... [more]
AP2021-130
pp.7-12
MW 2021-12-17
11:15
神奈川 川崎市産業振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
平面BPFの高速周波数特性計算のための畳み込みオートエンコーダを用いた代理モデルの構築
柴田 蓮大平昌敬馬 哲旺埼玉大MW2021-99
最近,電磁界解析の高速化のために深層学習を用いた代理モデルが注目されている.例えば,解析対象の形状を画像として入力し,そ... [more] MW2021-99
pp.85-90
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
14:05
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]畳み込みニューラルネットワークを用いた多端末・多基地局間の通信品質予測に関する性能評価
小野央也坂上裕希成川 聖NTTNS2021-108 RCS2021-191
複数のネットワークから接続先を選択可能な近年の移動端末を,各ネットワークへ最適に収容することは,通信キャリアがユーザの体... [more] NS2021-108 RCS2021-191
pp.59-64(NS), pp.82-87(RCS)
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 複数人対話における深層転移学習による頭部運動相互作用の機能認識
森 駿志大塚和弘横浜国大
人と人との対話において対話者が表出する頭部運動には様々な機能があることが知られており,その認識のため畳み込みニューラルネ... [more]
DC 2021-12-10
15:25
香川 国民宿舎小豆島(ふるさと荘交流センター)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
運行実績データを用いた複数の畳み込みニューラルネットワークによる列車の駅発生遅延予測
髙橋 司福田卓海高橋 聖日大)・中村英夫東大DC2021-61
首都圏の鉄道はラッシュ時の高い混雑率により頻繁に遅延が発生するため,遅延緩和に対する対策が盛んに行われている.対策の効果... [more] DC2021-61
pp.34-37
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2021-12-01
10:35
ONLINE オンライン開催 数値表現positを用いたDNNアクセラレータReNAの基礎評価
中原康宏増田雄太木山真人尼崎太樹飯田全広熊本大VLD2021-24 ICD2021-34 DC2021-30 RECONF2021-32
エッジ向けCNN(Convolutional Neural Network) アクセラレータにおいて,演算器の回路面積削... [more] VLD2021-24 ICD2021-34 DC2021-30 RECONF2021-32
pp.43-48
NC, MBE
(併催)
2021-11-26
15:25
ONLINE オンライン開催 畳み込みニューラルネットワークを用いた皮質下経路の粗い情報処理の説明
林 燦碩稲垣未来男阪大)・篠崎隆志NICT)・藤田一郎阪大NC2021-28
扁桃体へと素早く粗い視覚情報を伝える皮質下経路は少数の脳領野から成る。構成する脳領野の少なさ、すなわち層の浅さは処理の速... [more] NC2021-28
pp.1-6
NC, MBE
(併催)
2021-11-26
16:15
ONLINE オンライン開催 Deep Learning Hybrid Models for Sentiment Analysis
Yunpeng RongJun OhkuboSaitama Univ.NC2021-30
 [more] NC2021-30
pp.13-17
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-11-25
11:15
ONLINE オンライン開催 グラフ学習に基づく光線空間上の雑音除去の検討
吉田莉乃理科大)・児玉和也NII)・ヴュー フイチョン ジーンヨーク大)・浜本隆之理科大CS2021-62 IE2021-21
4 次元の光線空間は,2 次元平面の格子点上に隣接して並ぶ各視点で得られた要素画像からなる多視点画像群として構成できる.... [more] CS2021-62 IE2021-21
pp.13-18
MI, MICT
(共催) [詳細]
2021-11-05
10:00
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]耳下腺の超音波画像を用いたシェーグレン症候群の治療効果の予測
藤原航平武田啓太高木幸則佐々木美穂榮田 智片山郁夫角 美佐酒井智弥長崎大MICT2021-30 MI2021-28
本研究の目的は,唾液腺に慢性炎症を起こすシェーグレン症候群(SS)患者の唾液腺の超音波画像(US画像)から,SSの治療効... [more] MICT2021-30 MI2021-28
pp.15-16
MI, MICT
(共催) [詳細]
2021-11-05
10:25
ONLINE オンライン開催 認知機能テストを用いたアルツハイマー病鑑別手法の高精度化
遠藤大樹伊藤康一青木孝文東北大MICT2021-31 MI2021-29
人口構成の高齢化に伴い, アルツハイマー病 (Alzheimer’s disease: AD) の有病率の上昇が懸念され... [more] MICT2021-31 MI2021-29
pp.17-21
MI, MICT
(共催) [詳細]
2021-11-05
15:30
ONLINE オンライン開催 Wavelet Scattering TransformとCRNNによる呼吸音の分類
浅谷尚希陸 慧敏神谷 亨九工大)・間普真吾山口大)・木戸尚治阪大MICT2021-41 MI2021-39
2019年,呼吸器疾患による死亡者数は約800万人に達した.呼吸器疾患の早期発見には聴診器を用いた診断が行われているが,... [more] MICT2021-41 MI2021-39
pp.62-65
EMT, IEE-EMT
(連催)
2021-11-05
11:15
ONLINE オンライン開催 四元数畳み込みニューラルネットワークを用いた偏波合成開口レーダ画像の地表分類
柗本侑也夏秋 嶺廣瀬 明東大EMT2021-43
我々は偏波合成開口レーダ(Polarimetric synthetic aperture radar : PolSAR)... [more] EMT2021-43
pp.76-81
 426件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会