お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC 2007-12-19
17:00
東京 機械振興会館 コンピュータウイルスのコード静的解析による特徴抽出と分類について
岩本一樹日本コンピュータセキュリティリサーチ)・和崎克己信州大ISEC2007-127
コンピュータウイルスの亜種判定について、コード内のAPI呼び出しや制御フローを静的解析することにより、特徴抽出と種の分類... [more] ISEC2007-127
pp.107-113
RECONF 2005-12-01
11:25
福岡 北九州国際会議場 FPGAを用いたウイルスチェックシステムの提案
嶋根 景東邦大)・飯島洋祐筑波大)・高橋栄一産総研)・古谷立美東邦大)・樋口哲也産総研
インターネットへのブロードバンド常時接続が一般家庭まで普及した現在,コンピュータウイルスを初めとする各種セキュリティリス... [more] RECONF2005-63
pp.25-30
ICM, NS, CQ
(併催)
2005-11-18
12:05
島根 くにびきメッセ(松江市) コンピュータウィルスに対して無防備なユーザ数に関する考察
会田雅樹首都大東京)・佐々木 徹都立科技大)・高野知佐NTT-AT
コンピュータのセキュリティ対策が声高に叫ばれ,対策が強化されてきた現在でも,相変わらずコンピュータウィルスの驚異は深刻で... [more] TM2005-41
pp.77-81
IN 2005-02-17
14:15
愛知 愛知工科大学 イントラネットワークにおけるウィルス拡散の解析
植手大輔奥田隆史井手口哲夫愛知県立大
昨今,情報システム(以下,IS:Information Systems)は,ネットワークを介してさまざまなサービスが利用... [more] IN2004-177
pp.19-24
ISEC, IPSJ-CSEC
(共催)
2004-07-21
09:40
徳島 徳島大学 工学部 常三島キャンパス メール型コンピュータウィルス拡散モデル
佐藤大輔内田真人石橋圭介NTT)・小林 真NSP
電子メールにより感染を拡大するコンピュータウィルスのモデルを提案する.まず,感染率が一定とし,電子メールによるウィルスの... [more] ISEC2004-42
pp.7-12
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会