お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 413件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, RCS
(併催)
2020-08-20
10:15
ONLINE オンライン開催 地上自由空間光伝送実験におけるチャネル推定と等化を用いたpolar符号の性能改善の検討
藤田紳吾岡本英二名工大)・竹中秀樹國森裕生遠藤寛之藤原幹生北村光雄NICT)・清水亮介電通大)・佐々木雅英豊嶋守生NICTSAT2020-13
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SAT2020-13
pp.19-24
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
14:55
ONLINE オンライン開催 厳しい2重選択性伝送路のための差動マルチキャリア伝送方式
久保博嗣岩本航汰久保哲朗田中優花中井 唯立命館大RCS2020-88
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] RCS2020-88
pp.49-54
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
16:00
ONLINE オンライン開催 予測形判定帰還多重遅延検波を用いた差動OFDMの基本特性
長舩大陽久保博嗣立命館大RCS2020-90
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] RCS2020-90
pp.61-67
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
16:25
ONLINE オンライン開催 音響通信のための多値QAMシングルキャリアブロック伝送方式とそのフレーム構成の検討
山本捷義久保博嗣立命館大RCS2020-91
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] RCS2020-91
pp.69-74
IT 2020-07-16
11:20
ONLINE オンライン開催 User Identification and Channel Estimation by Iterative DNN-Based Decoder on Multiple-Access Fading Channel
Lantian WeiShan LuHiroshi KamabeGifu Univ.)・Jun ChengDoshisha Univ.IT2020-12
 [more] IT2020-12
pp.7-12
AP, SANE, SAT
(併催)
2020-07-17
13:00
ONLINE オンライン開催 ビームステアリング型ミリ波帯双角度チャネルサウンダの構築と到来波推定
熊倉啓一朗唐 率欽金 ミンソク新潟大AP2020-20
近年,次世代移動通信をはじめとするミリ波帯を用いた無線通信システムの実用に向けて様々な利用シナリオにおいてより正確なチャ... [more] AP2020-20
pp.63-68
CQ, CS
(併催)
2020-06-25
09:30
ONLINE オンライン開催 MIMOセンサによる時間相関を用いた行動推定に関する研究
星野悦子西森健太郎新潟大CQ2020-1
近年,高齢社会が進んでおり,それに伴い孤独死とみられる死亡者数も年々増加している.このような現状から,一人暮らしの高齢者... [more] CQ2020-1
pp.1-5
RCS 2020-06-24
15:20
ONLINE オンライン開催 TDDシステムにおけるインターリーバに紐づけされた受信ビームフォーミングを用いるIDMAに基づくランダムアクセス
村上陽太郎東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2020-28
本稿では,IDMA (interleave division multiple access)に基づくランダムアクセスに... [more] RCS2020-28
pp.31-36
RCS 2020-06-24
15:45
ONLINE オンライン開催 インターリーバ紐づけ型受信ビームフォーミングと送信チャネル等化を組み合わせたIDMAに基づくランダムアクセス
室城勇人東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2020-29
本稿では,インターリーバ分割多元接続(IDMA: interleave division multiple access... [more] RCS2020-29
pp.37-42
PN, NS, OCS
(併催)
2020-06-18
14:30
ONLINE オンライン開催 An Extension of Throughput Estimation Model for Three-Link Concurrent Communications under Partially Overlapping Channels without Channel Bonding in IEEE 802.11n WLAN
Ismael Munene KwengaNobuo FunabikiHendy BriantoroMd. Mahbubur RahmanMinoru KuribayashiOkayama Univ.NS2020-24
 [more] NS2020-24
pp.13-18
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
09:00
東京 東京工業大学 Massive MIMOのマルチユーザ運用における情報伝送能力について [III] ~ 選択型マルチストリーム伝送における通信路容量の簡易推定法 ~
唐沢好男 RCS2019-331
以前の発表では、Massive MIMOの情報伝送能力に着目し、Point-to-Pointすなわちシングルユーザ伝送の... [more] RCS2019-331
pp.57-62
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
13:55
東京 東京工業大学 時空間-部分空間圧縮チャネル推定を利用したMIMO伝送性能
高野泰洋神戸大RCS2019-367
推定すべきチャネルパラメータ数は伝送リンク数に比例するため,大規模 Mupliple-inut multiple-out... [more] RCS2019-367
pp.239-244
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
13:30
東京 東京工業大学 [ポスター講演]端末移動性を用いたSC-FDE判定帰還型伝搬路推定の特性改善に関する検討
中村敦也新保薫子齋藤周平菅沼碩文前原文明早大RCS2019-405 SR2019-139 SRW2019-89
シングルキャリヤ周波数領域等化 (SC-FDE) は,ピーク対平均電力比 (PAPR) を低く抑えつつマルチパスフェージ... [more] RCS2019-405 SR2019-139 SRW2019-89
pp.409-410(RCS), pp.133-134(SR), pp.133-134(SRW)
CS, CAS
(共催)
2020-02-28
09:00
熊本 崇城大学 Orthogonal Precoded OFDM方式におけるセミブラインドチャネル推定法
川崎 耀松村 武児島史秀NICTCAS2019-113 CS2019-113
Orthogonal Precoded OFDMは可逆なプリコーディングを適用して直交周波数分割多重(OFDM)信号特性... [more] CAS2019-113 CS2019-113
pp.87-93
SeMI 2020-01-30
15:25
香川 ことひら温泉琴参閣 モバイル端末のWi-Fiチャネル状態情報による人数推定手法の提案
水谷優秀内山 彰阪大)・村上友規アベセカラ ヒランタNTT)・東野輝夫阪大SeMI2019-102
ショッピングモールや駅などで,施設内の人数を詳細に把握することはマーケティングや避難誘導を行う上で重要である.導入コスト... [more] SeMI2019-102
pp.17-22
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
14:25
広島 広島市青少年センター 圧縮チャネル推定の研究動向
高野泰洋神戸大IT2019-80 SIP2019-93 RCS2019-310
推定すべきチャネルパラメータ数は伝送リンク数に比例するため,大規模 Mupliple-inut multiple-out... [more] IT2019-80 SIP2019-93 RCS2019-310
pp.261-265
SITE 2019-12-06
15:40
神奈川 神奈川大学(横浜キャンパス) 論理空間の存在者及び確率測度空間の中の存在者として“存在する事” ~ 身体性の必要条件としての言語ゲーム上の分有ロゴス ~
森住哲也神奈川大SITE2019-86
AIは情報セキュリティとどの様に関わるべきであろうか?AIは大量のテクストに対して,そのクラスターを確率変数とする確率分... [more] SITE2019-86
pp.41-46
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [依頼講演]パイロット汚染存在時のMassive MIMOにおける畳込みニューラルネットワークを用いたチャネル推定
廣瀨大輝大槻知明慶大
TDD (Time Division Duplex) に基づくMassive MIMO (Multiple-Input ... [more]
RCC, ITS, WBS
(共催)
2019-11-06
11:00
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 [ポスター講演]Precision comparison of channel estimation in single-carrier FDMA using compressed sensing technique
Haohui JiaTakeshi HigashinoMinoru OkadaNAISTWBS2019-29 ITS2019-20 RCC2019-60
 [more] WBS2019-29 ITS2019-20 RCC2019-60
pp.31-36
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
15:20
大阪 DNPなんばSSビル TERO-based TRNGに対する周波数注入攻撃時の出力ビット推定手法に関する基礎検討
大須賀彩希藤本大介林 優一奈良先端大HWS2019-62 ICD2019-23
リングオシレータ(RO)をエントロピー源に使用した真性乱数生成器(TRNG)は論理ゲートのみで構成可能なことから、多くの... [more] HWS2019-62 ICD2019-23
pp.29-34
 413件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会