お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 430件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
11:35
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]MIMO Sphere Decodingへの判定帰還型伝搬路推定の適用に関する検討
丸山優貴菅沼碩文前原文明早大RCS2020-234 SR2020-73 SRW2020-63
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] RCS2020-234 SR2020-73 SRW2020-63
pp.157-158(RCS), pp.50-51(SR), pp.45-46(SRW)
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
09:00
ONLINE オンライン開催 ハイブリッドビームフォーミングを用いたMassive MIMOにおけるマルチクラスター時変動チャネルの適応予測
柘植健太張 裕淵府川和彦東工大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモRCS2020-252
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] RCS2020-252
pp.222-227
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
09:50
ONLINE オンライン開催 パイロット汚染存在時のMassive MIMOにおけるチャネルエイジングを低減する深層学習に基づくチャネル推定
廣瀨大輝大槻知明慶大RCS2020-254
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] RCS2020-254
pp.234-239
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
17:20
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]マルチパス分離に基づく広帯域FDDシステムの下り回線チャネル推定に関する研究
登坂紫織西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎佐藤孝憲北大RCS2020-261
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] RCS2020-261
pp.267-272
SANE, SAT
(併催)
2021-02-19
15:20
ONLINE オンライン開催 ヘリコプター衛星通信における統計的手法に基づく回線遮断率推定法の検討
蔡 雅史小島年春電通大SAT2020-39
ヘリコプター衛星通信ではプロペラの回転により回線が周期的に遮断される。遮断の継続時間と繰り返し周期の比で定義される回線遮... [more] SAT2020-39
pp.54-57
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
14:00
ONLINE オンライン開催 大規模マルチユーザMIMOのための統計ビーム選択に基づくパイロット割当の最適化に関する一検討
越智雄市高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大IT2020-78 SIP2020-56 RCS2020-169
上り回線の大規模マルチユーザMIMOにおいて,空間多重された信号を受信機で分離する上で,高精度なMIMO通信路推定は重要... [more] IT2020-78 SIP2020-56 RCS2020-169
pp.87-92
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-22
14:25
ONLINE オンライン開催 Intelligent Reflecting Surfaceを用いた無線通信システムにおけるチャネル推定のオーバーヘッド削減方法
大山貴博パナソニックSN開発研)・川本雄一加藤 寧東北大IT2020-95 SIP2020-73 RCS2020-186
第5世代移動通信システム(5G)以降で利用される高周波数帯は直進性が高く,遮蔽によって通信品質が大きく劣化する.これを解... [more] IT2020-95 SIP2020-73 RCS2020-186
pp.176-181
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2020-11-27
15:00
ONLINE オンライン開催 深層学習に基づく超解像手法を応用したチャネル推定の精度評価
丸山大貴金井謙治甲藤二郎早大CS2020-73 IE2020-32
近年,通信分野における深層学習の応用研究が盛んに行われている.特に,チャネル推定においては 深層学習に基づく超解像手法を... [more] CS2020-73 IE2020-32
pp.39-44
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-26
09:00
ONLINE オンライン開催 チャネル応答を用いるドップラー周波数判定法
堀田和真田野 哲侯 亜飛岡山大SRW2020-25
Internet of Things(IoT) の普及に伴い,端末の移動状況の検出が課題となっている.IoT においてユ... [more] SRW2020-25
pp.1-6
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-25
09:50
ONLINE オンライン開催 パイロット汚染存在時のMassive MIMOにおける深層学習を利用したチャネル推定
廣瀨大輝大槻知明慶大RCS2020-110
TDD (Time Division Duplex)に基づくMassive MIMO (Multiple-Input M... [more] RCS2020-110
pp.1-6
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-25
10:15
ONLINE オンライン開催 信念伝搬法に基づく有相関大規模MIMO通信路とデータの繰り返し同時推定に関する一検討
伊藤賢太高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2020-111
本稿では,有相関大規模マルチユーザMIMO (Multi-Input Multi-Output) のための,短い非直交パ... [more] RCS2020-111
pp.7-12
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-25
11:20
ONLINE オンライン開催 マルチパケット受信を実現するランダムアクセスに適したプリアンブル構成の検討
綿貫 航樋口健一東京理科大RCS2020-113
マルチパケット受信を実現するランダムアクセスは,第5世代移動通信システムやそれ以降の無線通信システムにおいて非常に高い同... [more] RCS2020-113
pp.17-23
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-27
09:25
ONLINE オンライン開催 水中音響通信のためのjoint detectionによる差動OFDM
久保博嗣田中優花中井 唯久保哲朗豊田 遥山本巧尊豊田晃紀立命館大AP2020-89 RCS2020-131
本報告では,二重選択性が厳しい水中音響通信(UWAC)のための,joint detection (JD) による差動or... [more] AP2020-89 RCS2020-131
pp.84-89(AP), pp.116-121(RCS)
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-27
16:30
ONLINE オンライン開催 ミリ波Intra-Clusterチャネルモデルを用いた屋内伝送性能評価
新保 啓山川慧士岸本 悟金 ミンソク新潟大AP2020-95
本稿では,屋内環境でのミリ波帯(60~GHz)超高速無線アクセス回線における電波伝搬路モデルについて報告した.先行研究で... [more] AP2020-95
pp.118-123
CS 2020-11-05
15:10
ONLINE オンライン+中央・野々市公民館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[招待講演]Orthogonal Precoded OFDM方式におけるパイロットサブキャリアと部分空間法を利用したセミブラインドチャネル推定法
川崎 耀松村 武児島史秀NICTCS2020-50
Orthogonal Precoded (OP)-OFDMは可逆なプリコーディングを適用して直交周波数分割多重(OFDM... [more] CS2020-50
pp.18-23
MW, AP
(併催)
2020-09-24
12:50
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]ビームステアリング型チャネルサウンダを用いたミリ波帯伝搬チャネルパラメータ推定
熊倉啓一朗唐 率欽金 ミンソク新潟大AP2020-37
近年,次世代移動通信をはじめとするミリ波帯を用いた無線通信システムの実用に向けて様々な利用シナリオにおいてより正確なチャ... [more] AP2020-37
pp.31-36
SAT, RCS
(併催)
2020-08-20
10:15
ONLINE オンライン開催 地上自由空間光伝送実験におけるチャネル推定と等化を用いたpolar符号の性能改善の検討
藤田紳吾岡本英二名工大)・竹中秀樹國森裕生遠藤寛之藤原幹生北村光雄NICT)・清水亮介電通大)・佐々木雅英豊嶋守生NICTSAT2020-13
空間光通信では大気揺らぎによる受信電力の低下によりバースト誤りが発生する.我々は過去に誤り訂正符号としてpolar符号適... [more] SAT2020-13
pp.19-24
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
14:55
ONLINE オンライン開催 厳しい2重選択性伝送路のための差動マルチキャリア伝送方式
久保博嗣岩本航汰久保哲朗田中優花中井 唯立命館大RCS2020-88
本報告では,時間選択性と周波数選択性がきわめて厳しい2重選択性伝送路における,差動マルチキャリア(MC)伝送方式に関して... [more] RCS2020-88
pp.49-54
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
16:00
ONLINE オンライン開催 予測形判定帰還多重遅延検波を用いた差動OFDMの基本特性
長舩大陽久保博嗣立命館大RCS2020-90
OFDM (orthogonal frequency division multiplexing) は,周波数選択性に有... [more] RCS2020-90
pp.61-67
SAT, RCS
(併催)
2020-08-21
16:25
ONLINE オンライン開催 音響通信のための多値QAMシングルキャリアブロック伝送方式とそのフレーム構成の検討
山本捷義久保博嗣立命館大RCS2020-91
本報告では,2重選択性環境に有効なシングルキャリアブロック (SCB:single carrier block)伝送方式... [more] RCS2020-91
pp.69-74
 430件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会