電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 99件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED, THz
(共催) [詳細]
2019-12-24
09:25
宮城 東北大学・電気通信研究所 [招待講演]カーボンナノチューブ積層膜によるテラヘルツ–赤外フレキシブル撮像デバイス
鈴木大地石橋幸治理研)・河野行雄東工大ED2019-87
モノのインターネット・ロボット等革新技術の点検手法やインフラ設備の老朽化問題に対する解の1つとして,テラヘルツ帯(THz... [more] ED2019-87
pp.45-48
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
13:00
東京 機械振興会館 地下3階1号室 CNTガス透過電極を有するポリイミド湿度センサの高速化のための膜厚及びポリイミド材料の検討
畑山 誠伊東栄次信州大EE2019-42 CPM2019-84 OME2019-28
本研究ではガス透過性に優れた多層カーボンナノチューブ(CNT)を上部電極とした含フッ素ポリイミドを感湿層とした容量式ポリ... [more] EE2019-42 CPM2019-84 OME2019-28
pp.35-40
ED 2019-11-21
13:25
東京 機械振興会館 時間依存密度汎関数法によるカーボンナノチューブのエミッション電流の計算
樋口敏春山田洋一佐々木正洋筑波大ED2019-60
高輝度電子源材料としてカーボンナノチューブ(CNT)が注目されている. 時間依存密度汎関数法を用いて, ① (5,5)ア... [more] ED2019-60
pp.5-8
ED 2018-10-24
16:25
東京 機械振興会館 地下3階1号室 時間依存密度汎関数によるカーボンナノチューブのエミッションパターンの計算
樋口敏春山田洋一佐々木正洋筑波大ED2018-31
時間依存密度汎関数法を用い,カーボンナノチューブ(CNT)のフィールドエミッションパターンを計算した.アームチェア型,ジ... [more] ED2018-31
pp.21-24
ED, SDM
(共催)
2018-02-28
11:55
北海道 北海道大学百年記念会館 カーボンナノチューブバイオセンサの電気的特性に対する電解液の影響
長谷川加奈牛山拓也岸本 茂大野雄高名大ED2017-108 SDM2017-108
カーボンナノチューブ(CNT)薄膜電界効果トランジスタのバイオセンサ応用において、電解液中の電気的特性を理解することが重... [more] ED2017-108 SDM2017-108
pp.19-22
ED, THz
(共催)
2017-12-19
14:20
宮城 東北大通研ナノ・スピン棟 Terahertz emission from a well-aligned, chirality-enriched (6,5) carbon nanotube film
Filchito Renee BagsicanIwao KawayamaOsaka Univ.)・Weilu GaoNatsumi KomatsuRice Univ.)・Hironaru MurakamiOsaka Univ.)・Frank A. HegmannUniv. of Alberta)・Junichiro KonoRice Univ.)・Masayoshi TonouchiOsaka Univ.ED2017-89
We report on the THz emission from a well-aligned, chirality... [more] ED2017-89
pp.65-67
OME 2017-12-01
14:00
佐賀 サンメッセ鳥栖 塗布型カーボンナノチューブ電極を有するハイブリッドセンサの高性能化に向けた検討と計測システムの開発
伊東栄次信州大OME2017-44
本研究では塗布形成なカーボンナノチューブ膜を電極としたセンサデバイスとその計測システムの開発と評価をを行った.カーボンナ... [more] OME2017-44
pp.43-47
ED 2017-10-27
09:30
宮城 東北大学電気通信研究所本館6階大会議室 時間依存密度汎関数法によるカーボン系エミッタのフィールドエミッション電流の計算(第3報)
樋口敏春佐々木正洋山田洋一筑波大ED2017-44
カーボンナノチューブのエミッション電流を時間依存密度汎関数法(TD-DFT)を用いて計算する方法の検討を行っている. フ... [more] ED2017-44
pp.35-38
CPM 2017-10-04
13:50
東京 機械振興会館 r面サファイア基板上に成長させた単層カーボンナノチューブの自由電子レーザ照射効果
シャーマ ロヒト保延賢人高橋祐貴永田知子岩田展幸山本 寛日大CPM2017-59
r面単結晶サファイア基板を用いてホットウォール化学気相成長(Hot-Wall Type Chemical Vapor D... [more] CPM2017-59
pp.1-4
ED, SDM
(共催)
2017-02-24
14:50
北海道 北海道大学百年記念会館 カーボンナノチューブ薄膜を用いた神経伝達物質の高感度な電気化学的検出
牛山拓也グエン シュアン ヴィエット岸本 茂大野雄高名大ED2016-137 SDM2016-154
カーボンナノチューブ(CNT)の薄膜を電極に用いて、神経伝達物質の電気化学的検出を行った。CNT櫛形電極を作製し、基本的... [more] ED2016-137 SDM2016-154
pp.41-45
ED, SDM
(共催)
2017-02-24
15:15
北海道 北海道大学百年記念会館 カーボンナノチューブ複合紙の表面筋電検出電極への応用
位田祐基・○葛西誠也白田健人稲田一稀北大ED2016-138 SDM2016-155
導電性カーボンナノチューブ複合紙(CNT複合紙)を人体表面で筋電位を検出するための表面電極へ応用を試みた.CNT複合紙は... [more] ED2016-138 SDM2016-155
pp.47-51
OME 2017-01-28
14:00
長崎 長崎県美術館 光化学反応を利用した単層カーボンナノチューブの化学修飾および金属ナノ粒子担持
中村挙子大花継頼土屋哲男産総研)・小坂知己学芸大OME2016-74
カーボンナノチューブは種々の高機能特性を有することから,広範囲の分野で実用化が期待されている材料であり,特に単層カーボン... [more] OME2016-74
pp.1-4
CPM 2016-11-18
16:40
石川 金沢工大 扇が丘キャンパス 自由電子レーザー照射によってカイラリティ制御された面内配向単層カーボンナノチューブの電気特性
川口大貴保延賢人石川翔梧永田知子山本 寛・○岩田展幸日大CPM2016-68
波長800 nmの自由電子レーザー(Free Electron Laser : FEL)、及びSiO2/Si基板を用いて... [more] CPM2016-68
pp.35-40
ED 2016-10-25
15:45
三重 三重大学 新産業創成研究拠点(旧VBL) 時間依存密度汎関数法によるカーボン系エミッタのフィールドエミッション電流の計算(第2報)
樋口敏春佐々木正洋山田洋一筑波大ED2016-48
カーボンナノチューブのエミッション電流を時間依存密度汎関数法(TD-DFT)を用いて計算する方法の検討を行っている. 第... [more] ED2016-48
pp.21-26
CPM 2016-10-05
13:30
東京 機械振興会館 自由電子レーザー照射下で成長させた単層カーボンナノチューブのカイラリティ制御及び電気特性
保延賢人川口大貴石川翔梧永田知子岩田展幸山本 寛日大CPM2016-56
波長800 nmの自由電子レーザー(Free Electron Laser : FEL)、及びSiO2/Si基板を用いて... [more] CPM2016-56
pp.7-11
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2016-02-18
11:20
沖縄 沖縄大学 受動モード同期デバイスへ向けたカーボンナノチューブドープポリマー光導波路
吉田 翔慶大)・Weijian NiSze Y. Set山下真司東大)・石榑崇明慶大OCS2015-101 OFT2015-60 OPE2015-220
Carbon nanotubeは,高い可飽和吸収特性を示し,かつ超高速応答を示すことが実証されており,フェムト秒パルスレ... [more] OCS2015-101 OFT2015-60 OPE2015-220
pp.7-11(OCS), pp.29-33(OFT), pp.29-33(OPE)
CPM 2015-11-06
16:10
新潟 まちなかキャンパス長岡 面内配向成長した単層カーボンナノチューブの自由電子レーザー照射効果と触媒形状依存性
川口大貴吉田圭佑小林弥生春宮清之介・○永田知子山本 寛岩田展幸日大CPM2015-91
波長800 nmの自由電子レーザー(Free Electron Laser : FEL)、及びST-cut人工水晶基板を... [more] CPM2015-91
pp.37-42
ED 2015-10-23
09:25
愛知 名城大学名駅サテライト(MSAT) 時間依存密度汎関数法によるカーボン系エミッタのフィールドエミッション電流の計算 (第1報)
樋口敏春佐々木正洋山田洋一筑波大ED2015-62
カーボンナノチューブのエミッション電流を時間依存密度汎関数法(TD-DFT)を用いて計算する方法の検討を行った. Oct... [more] ED2015-62
pp.41-46
ED 2015-08-04
10:50
東京 機械振興会館 確率共鳴と多重表面電極を組み合わせた安定表面筋電検出
位田祐基白田健人北大)・大矢剛嗣横浜国大)・葛西誠也北大ED2015-51
機器を直感的にコントロールできるマン-マシンインターフェースを目指し,確率共鳴と呼ばれる雑音により微弱信号に対する応答が... [more] ED2015-51
pp.37-40
ED, CPM, SDM
(共催)
2015-05-28
17:30
愛知 豊橋技科大VBL棟 自由電子レーザー照射による面内配向単層カーボンナノチューブのカイラリティ制御の可能性
川口大貴吉田圭佑小林弥生春宮清之介永田知子山本 寛・○岩田展幸日大ED2015-25 CPM2015-10 SDM2015-27
ホットウォール型(Hot Wall Type : HW-)CVD装置と波長800nmの自由電子レーザー(Free Ele... [more] ED2015-25 CPM2015-10 SDM2015-27
pp.45-50
 99件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会