お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2010-01-22
10:55
沖縄 琉球大学50周年記念館 ESDガンの接触放電に対する内蔵インダクタの放電電流波形と周波数スペクトルに及ぼす影響
戸谷史彦高 義礼藤原 修名工大)・石上 忍山中幸雄NICTEMCJ2009-115
国際電気標準会議 (IEC)では,人体ESD(Electrostatic discharge)を模擬した耐性試験法(IE... [more] EMCJ2009-115
pp.99-103
ITE-MMS, ITE-CE, MRIS
(共催)
2009-01-16
11:20
大阪 パナソニック 松心会館 仮想環境における組込み機器の開発
北原陽平八木孝介楠 恵明森田知宏三菱電機MR2008-61
3種類の仮想環境を構築し、組込み機器の開発環境を1台のパソコン上で構築した。本仮想環境では、1台のパソコン上に組込み機器... [more] MR2008-61
pp.57-60
EMCJ 2008-12-19
16:00
岐阜 岐阜大学 ESDガンの接触放電に対する内蔵インダクタの放電電流立ち上がり波形に及ぼす影響
戸谷史彦高 義礼藤原 修名工大)・石上 忍山中幸雄NICTEMCJ2008-99
IEC(国際電気標準会議)では,帯電人体による静電気放電(ESD:Electrostatic discharge)を模擬... [more] EMCJ2008-99
pp.75-79
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会