お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIP, CAS, VLD, MSS
(共催)
2021-07-06
11:15
ONLINE オンライン開催 強化学習を用いた確率ブーリアンネットワークのピニング安定化
滝澤慶招小林孝一山下 裕北大CAS2021-12 VLD2021-12 SIP2021-22 MSS2021-12
強化学習を用いた確率ブーリアンネットワークのピニング制御による安定化を考える.強化学習を用いることで,遺伝子ネットワーク... [more] CAS2021-12 VLD2021-12 SIP2021-22 MSS2021-12
pp.60-63
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2020-11-25
17:25
ONLINE オンライン開催 ノイズダイナミクスを含むブーリアンネットワークのデータ駆動型最適再構成
小林孝一北大)・呉 玉虎大連理工大CAS2020-25 MSS2020-17
ブーリアンネットワークはブール関数でダイナミクスを表現する数理モデルである.遺伝子ネットワークの制御などに利用されている... [more] CAS2020-25 MSS2020-17
pp.34-39
NLP, MSS
(併催)
2019-03-15
09:25
福井 福井大学 文京キャンパス 遺伝子制御ネットワークの構造と機能について:(Ahnert and Fink 2016)の再分析
原田陽美松野浩嗣アドリエン フォレ山口大MSS2018-93
ブーリアンネットワークによるネットワークモチーフの研究はその構造と機能の関係に焦点が当てられてきた.これまでいくつかの先... [more] MSS2018-93
pp.65-68
NLP 2018-04-26
16:25
熊本 熊本大学 部分的情報に基づく確率ブーリアンネットワークの構成方法
海地克明・○小林孝一山下 裕北大NLP2018-11
確率ブーリアンネットワークとは遺伝子ネットワークの数理モデルの一つである.ブーリアンネットワークとは,遺伝子の発現量を0... [more] NLP2018-11
pp.49-52
CQ 2017-01-20
09:30
大阪 大阪大学中之島センター ノード故障検出のための反射型ネットワークトモグラフィにおける経路設定手法
清藤直也阪大)・松田崇弘阪大/NICT)・原 晋介阪市大)・滝沢賢一小野文枝三浦 龍NICTCQ2016-97
ネットワークトモグラフィは,エンド-エンド間の観測情報からネットワークの内部状態を推定する方法である.本稿では,エンド-... [more] CQ2016-97
pp.41-46
CQ
(第二種研究会)
2016-10-06
13:20
長野 JA長野県ビル [ポスター講演]反射型ネットワークトモグラフィを用いたネットワーク故障検出手法の検討
清藤直也阪大)・松田崇弘阪大/NICT)・原 晋介阪市大)・滝沢賢一小野文枝三浦 龍NICT
ネットワークトモグラフィは,エンド-エンド間の観測情報からネットワークの内部状態を推定する手法である.先行研究において,... [more]
VLD, CAS, MSS, SIP
(共催)
2016-06-16
15:50
青森 弘前市立観光館 アトラクターに着目したブーリアンネットワークの可制御性解析
小林孝一北大CAS2016-12 VLD2016-18 SIP2016-46 MSS2016-12
ブーリアンネットワークでモデル化される遺伝子ネットワークに対して,シングルトンアトラクター(不動点)に着目した遺伝子ネッ... [more] CAS2016-12 VLD2016-18 SIP2016-46 MSS2016-12
pp.61-66
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2015-06-17
09:20
北海道 小樽商科大学 ネットワーク構造と定常状態分布に基づく確率ブーリアンネットワークの設計
小林孝一北大)・平石邦彦北陸先端大CAS2015-1 VLD2015-8 SIP2015-32 MSS2015-1
本論文では,ネットワーク構造と定常状態分布に基づく確率ブーリアンネットワーク(PBN)の設計法を提案する.ブーリアンネッ... [more] CAS2015-1 VLD2015-8 SIP2015-32 MSS2015-1
pp.1-6
CQ, CS
(併催)
2015-04-21
10:30
福岡 福岡工業大学 移動ノードを用いた論理型ネットワークトモグラフィによるネットワーク故障検出手法
向本将規松田崇弘阪大)・原 晋介阪市大)・滝沢賢一小野文枝三浦 龍NICTCQ2015-3
ネットワークトモグラフィは,エンドーエンドで観測された情報からネットワー
クの内部状態を推定するための手法である.
... [more]
CQ2015-3
pp.11-14
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2011-06-29
16:15
東京 東京大学山上会館 荒川修作の意味のメカニズムを解読する(3) ~ 人類文明の論理エラーを発見し修復するために ~
得丸公明システムエンジニアMVE2011-30
一年前の本研究会において筆者は「仮想現実とは何か」を,「ないものが見える」事例と「あるものが見えない」事例に分けて,仮想... [more] MVE2011-30
pp.85-90
AI 2011-05-26
10:30
東京 関学東京キャンパス ウェブ情報知識化における注意事項 ~ ビット情報と言語情報の混在ならびに知識の身体性について ~
得丸公明衛星システム・エンジニアAI2011-1
筆者は,言語の起源とメカニズムを解明すべく学際的研究を行なうものである.ヒトの言語とヒト以外の動物の音声コミュニケーショ... [more] AI2011-1
pp.1-6
COMP 2009-10-16
14:50
宮城 東北大学 代謝ネットワークの最小反応カットを求めるアルゴリズム
田村武幸京大)・竹本和広東大)・阿久津達也京大COMP2009-36
本稿において我々は,ブーリアンモデルの代謝ネットワークの最小反応カットを計算する2つのタイプの問題として,
React... [more]
COMP2009-36
pp.27-34
MSS 2009-08-06
15:20
東京 JAIST東京キャンパス ブーリアンネットワークにおける可制御性判定のための多項式時間アルゴリズム
小林孝一北陸先端大)・井村順一東工大)・平石邦彦北陸先端大CST2009-14
本論文では,遺伝子や代謝のネットワークモデルの一つであるブーリアンネットワークに対して,可制御性を判定するための多項式時... [more] CST2009-14
pp.13-18
MSS 2009-08-07
10:20
東京 JAIST東京キャンパス Analyzing Boolean Networks by Using Integer Programming
Tatsuya AkutsuMorihiro HayashidaTakeyuki TamuraKyoto Univ.CST2009-17
ブーリアンネットワークは遺伝子ネットワークの主要な離散モデルの一つであり,遺伝子ネットワークや他の生物情報ネットワークの... [more] CST2009-17
pp.31-36
NC, NLP
(共催)
2009-07-13
15:10
奈良 奈良先端大 無相関入力によりサブネットワークに生成する相関
大澤智興九工大NLP2009-25 NC2009-18
少数ノードから構成されるサブブーリアンネットワークの動作特性解析法を提案する.具体的には, 3ノードから構成される12種... [more] NLP2009-25 NC2009-18
pp.61-66
NLP 2008-02-01
11:10
北海道 北海道大学学術交流会館 1次元写像力学系に基づくRandom Boolean Networkダイナミクスの解析
藤原伸光土居伸二熊谷貞俊阪大NLP2007-145
様々な現象のモデルとして用いられているRandom Boolean Networkのダイナミク
スを調べる.大規模な... [more]
NLP2007-145
pp.19-24
NLP 2007-11-22
11:30
福岡 九州大学 ブーリアンネットワークにおけるモチーフ構造の埋め込みの効果
大澤智興九工大)・竹本和広京大NLP2007-95
3ノードからなるネットワークモチーフ構造の機能を調べるため、6種の異なるモチーフ構造を転写制御ネットワークのモデルである... [more] NLP2007-95
pp.1-6
COMP 2007-05-25
13:20
福岡 九州大学(伊都キャンパス) AND/OR節点で構成されるブーリアンネットワークの定常状態を検出する$O(1.787^n)$時間アルゴリズム
田村武幸阿久津達也京大COMP2007-13
ブーリアンネットワーク(BN)は遺伝子ネットワークの数学的モデルのひとつである.BNの定常状態を検出する問題はAND/O... [more] COMP2007-13
pp.13-18
NLP 2007-01-18
17:30
香川 香川県高松市 サンポートホール高松 Boolean Networkの1次元写像力学系を用いた統計的解析
藤原伸光土居伸二熊谷貞俊阪大
遺伝子制御ネットワークの代表的なモデルとして用いられているBoolean Networkモデルの性質を調べる.大規模なネ... [more] NLP2006-141
pp.85-90
NLP 2006-06-23
15:20
東京 中央大学理工学部 遺伝子制御ネットワークの結合写像系によるモデル化と解析
藤原伸光土居伸二熊谷貞俊阪大
遺伝子制御ネットワークの新たなモデルとして結合写像系を提案する.
少数個の遺伝子が相互作用するネットワークを用いて,提... [more]
NLP2006-19
pp.47-52
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会