お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(併催)
2022-03-03
15:30
ONLINE オンライン開催 深層学習を用いた睡眠ステージ判定のための脳波信号スタイル変換
大宮直樹筑波大)・堀江和正CCS)・北川博之IIISNC2021-66
睡眠の臨床では,生体信号から睡眠ステージ(レム睡眠等)を判定する検査がよく行われる.
本検査の労力を削減すべく,自動的... [more]
NC2021-66
pp.106-111
HCS, HIP, HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2021-05-24
09:20
ONLINE オンライン開催 知能の情報理論 ~ 前衛を生きる ~
得丸久文著述業HCS2021-1 HIP2021-1
知能は脊髄反射回路を利用して構築され,感覚入力を行動に結びつける知識と思考の記憶のネットワークである.従来それは共同体の... [more] HCS2021-1 HIP2021-1
pp.1-4
US 2017-12-11
15:30
東京 日本大学 テッポウエビによって生成されるキャビテーション気泡および超音波パルス伝搬の可視化
森 和義河原宏幸小笠原英子防衛大)・藤村浩一カトウ光研US2017-78
テッポウエビは周囲雑音イメージングにおける格好の音源になり,その音響特性を把握することは重要である.筆者らは,以前より横... [more] US2017-78
pp.21-24
SIP 2016-08-26
10:35
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 畳み込みニューラルネットワークによる静脈画像の超解像処理
柏原考爾徳島大SIP2016-80
近赤外線カメラから得られた撮影像を高精細に画像解析(超解像処理)することにより,静脈の病気を早期段階で発見できる可能性が... [more] SIP2016-80
pp.39-44
MBE, NC
(併催)
2016-03-22
13:00
東京 玉川大学 定常‐非定常分離フィルタによる生体信号の非定常成分検出に関する基礎的研究
高橋友佳里奧山 豪北間正崇清水久恵山下政司北海道科学大MBE2015-108
生体信号は,診断や治療などに用いられる重要な情報である.それに伴い計測の精度向上,解析技術も欠かせないものとなっている.... [more] MBE2015-108
pp.27-31
CQ, IMQ, MVE, IE
(併催) [詳細]
2015-03-04
14:25
東京 成蹊大学 6号館6階 画像のコンテンツ内容及び劣化が脳血流に与える影響
杜 洋稲積泰宏柴田啓司堀田裕弘富山大IMQ2014-64 IE2014-125 MVE2014-112
画像符号化を利用すると、画質劣化は生じるが、伝送情報量が大幅に削減できる
ため、地デジやBlu-rayに代表されるよう... [more]
IMQ2014-64 IE2014-125 MVE2014-112
pp.179-182
US 2014-08-25
15:45
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 横須賀市走水港において採取したテッポウエビ発生音の指向性および音源強度変動の計測
森 和義小笠原英子中村敏明防衛大US2014-39
テッポウエビは周囲雑音イメージングにおける格好の音源になり,その音響特性を把握することは重要である.筆者らは,以前より横... [more] US2014-39
pp.35-38
MBE 2013-06-21
14:20
北海道 北海道大学 騒音を用いた負の情動喚起刺激による生体応答と主観評価の関係
山下政司北間正崇有澤準二清水久恵守田憲崇北海道工大MBE2013-23
感情や情動の客観的評価を目指す中で,負の情動を客観的に評価できる生理的指標を求めるため,負の情動喚起画像と低周波騒音を用... [more] MBE2013-23
pp.45-49
SDM, ED, CPM
(共催)
2013-05-17
12:10
静岡 静大(浜松)創造科学技術大学院 電子的確率共鳴の非侵襲生体信号計測への応用に関する検討
今井裕理葛西誠也北大ED2013-29 CPM2013-14 SDM2013-36
筋電に代表される各種生体信号の検出は,筋電義手やウェアラブルなリモートコントローラーなどの実現に重要な技術となる.ユーザ... [more] ED2013-29 CPM2013-14 SDM2013-36
pp.71-75
IMQ 2012-07-27
15:25
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 表情筋の変化を用いた画質評価法の検討
田村隆行柴田啓司稲積泰宏堀田裕弘富山大IMQ2012-11
画質評価に対する新しいアプローチを提案するために,画像観察時の表情筋変化に着目し,表情筋の筋電図を用いた画質評価指標の確... [more] IMQ2012-11
pp.21-24
US 2010-08-30
14:00
東京 海上保安庁 海洋情報部7F大会議室 横須賀走水港におけるインパルス性生物雑音の音源測位
加田春樹淡路圭祐新里幸宏上村清二森 和義小笠原英子中村敏明防衛大US2010-44
本研究では,沿岸域において主要な雑音源と成り得るインパルス性生物雑音の音源位置および音源強度を把握するために,2010年... [more] US2010-44
pp.13-16
NS, RCS
(併催)
2009-07-17
09:30
北海道 北海道大学 Extension and Evaluation of Biologically-inspired Routing Protocol for MANETs
Narun AsvarujanonKenji LeibnitzNaoki WakamiyaMasayuki MurataOsaka Univ.NS2009-52
Biologically-inspired systems are known for their robustness... [more] NS2009-52
pp.55-60
SIS, SIP, SP
(共催)
2006-09-26
- 2006-09-27
愛知 愛知県立大学 適応ディジタルフィルタによる交流雑音除去性能に関する検討
上谷知之戸田尚宏愛知県立大
脳波や網膜電位,筋電位,心電位といった体表面上の生体電気信号には,商用電源からの大きな交流雑音が混入する.計装用差動増幅... [more]
CAS 2006-01-12
14:30
宮崎 宮崎大学 表面筋電位を用いた指の動き推定システムの構築
中村智史橋口敬司外山貴子淡野公一宮崎大
本論文では,まず,表面筋電位を測定する環境を構築し,その環境を用いてPC上で指の動きを推測するプログラムを作成している。... [more] CAS2005-81
pp.37-42
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会