お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, CCS
(併催)
2021-08-05
14:25
ONLINE オンライン開催 確率的コンピューティングを導入した多層パーセプトロンのディジタル実装
佐々木義明村松聖倭西田浩平赤井 恵浅井哲也北大CCS2021-16
近年人工知能は著しく発展を遂げているが,その発展と同じくして積和演算のコストが飛躍的に増加している.特にチップ上の面積や... [more] CCS2021-16
pp.7-13
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-29
16:10
ONLINE オンライン開催 誤差逆伝播法を用いたSNNにおける量子化の影響評価
渡辺裕美大久保 潤埼玉大NC2020-14
ニューラルネットワークのパラメータを量子化する研究は多く存在する.例えば学習時に量子化しておく手法もある一方で,学習済み... [more] NC2020-14
pp.29-33
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
10:20
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
H∞学習の深層ニューラルネットワークへの拡張
菅原康滉西山 清岩手大NC2019-92
近年、深層ニューラルネットワークは注目すべき研究結果を達成している。本研究では、著者の1人が提案したH∞学習を深層ニュー... [more] NC2019-92
pp.95-100
NC, MBE
(併催)
2019-03-05
09:30
東京 電気通信大学 エネルギー考慮したバックプロパゲーション
金田麟太郎萩原将文慶大NC2018-63
本稿では,ネットワークのエネルギーを考慮したバックプロパゲーションアルゴリズム(BP)を提案する.ニューラルネットワーク... [more] NC2018-63
pp.105-110
MBE, NC
(併催)
2018-03-14
15:30
東京 機械振興会館 段階的に多層化するニューラルネットワーク
佐々木駿也萩原将文慶大NC2017-97
本論文では段階的に多層化するニューラルネットワークを提案する.ニューラルネットワーク(NN)は多 層化されるほど微細な特... [more] NC2017-97
pp.175-180
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2014-09-02
15:45
茨城 筑波大学 オラクル分布を用いたサンプリング学習アルゴリズム
園田 翔村田 昇早大PRMU2014-52 IBISML2014-33
ニューラルネットの新規学習法を提案する.Murataによるニューラルネットの積分表現に基づき,中間層素子パラメータの確率... [more] PRMU2014-52 IBISML2014-33
pp.137-142
CS, OCS
(併催)
2012-01-26
13:40
三重 伊勢市観光文化会館 非線形光ファイバにおける高次統計量を利用した分数間隔等化方式
秋濃俊昭Chunjie DuanKieran Parsons小島啓介MERL)・○吉田 剛杉原隆嗣水落隆司三菱情報総研OCS2011-108
光ファイバ通信において超高速通信を実現するには非線形歪を補償することが重要である.非線形歪は送信信号データに依存すること... [more] OCS2011-108
pp.17-22
EMD 2010-11-12
14:15
海外 西安交通大学(中国、西安) On a Contact Failure Prediction and Reliability of Electrical Contacts
Zhiling YuTakahiro UenoKenya Jin'noNippon Inst. of Tech.EMD2010-115
 [more] EMD2010-115
pp.201-204
NC 2007-05-21
10:25
神奈川 東工大(すずかけ台キャンパス) 不偏尤度逆伝播学習
関野正志新田克己東工大NC2007-1
ニューラルネットワークの学習法として誤差逆伝搬法が知られている.ニューラルネットワークを誤差逆伝搬法により学習すると,学... [more] NC2007-1
pp.1-6
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会