お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]波形加工に基づく統計的声質変換の外部雑音に対する頑健性
栗田優佑小林和弘武田一哉名大)・戸田智基名大/JSTさきがけEA2018-153 SIP2018-159 SP2018-115
本報告では,雑音環境下における統計的声質変換(VC: Voice Conversion)の頑健性に関する調査を行う. V... [more] EA2018-153 SIP2018-159 SP2018-115
pp.317-322
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2017-05-26
12:00
愛知 名古屋工業大学 空間特徴を用いた混合ガウス分布モデルによる背景モデルの構築
鄭 侃近藤利夫深澤祐樹佐々木敬泰三重大SIP2017-24 IE2017-24 PRMU2017-24 MI2017-24
背景モデルを用いて監視ビデオから移動物体を検出する手法が多数提案されている.一般に混合ガウス分布が背景モデルの構築に広く... [more] SIP2017-24 IE2017-24 PRMU2017-24 MI2017-24
pp.125-130
MICT, WBS
(共催)
2014-07-29
12:30
大阪 大阪市立大学 文化交流センター [ポスター講演]光ワイヤレス通信における非均一電力割当型ターボ符号の誤り率特性
ライ サチン羽渕裕真茨城大WBS2014-20 MICT2014-34
本稿では、非均一電力割当方式を用いる符号化率1/2 パンクチャードターボ符号のビット誤り率が評価されている。特に、非均一... [more] WBS2014-20 MICT2014-34
pp.63-66
PRMU, CNR
(共催)
2014-02-13
16:10
福岡 福岡大学 [ポスター講演]指数加重ヒストグラムを用いた背景モデリング
峰松 翼五十嵐正樹島田敬士長原 一谷口倫一郎九大PRMU2013-142 CNR2013-50
本稿ではノンパラメトリックな背景モデルを提案し背景差分法に適用する.
提案手法では指数加重ヒストグラムを用いて背景モデ... [more]
PRMU2013-142 CNR2013-50
pp.99-100
PRMU 2013-02-22
16:40
大阪 大阪府立大 持ち主不在の静止物体とじっとして動かない人を識別するための埋め込み型背景モデリング
ティティズイン濱 裕光鳥生 隆パイティン阪市大PRMU2012-179
本論文では、公共空間において持ち主不在の不審物やじっとしていて全く動かない人を検知するための埋込み型背景モデリング技術を... [more] PRMU2012-179
pp.239-244
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2013-01-24
09:30
京都 京都大学 ライトフィールドセンシングによる任意注視空間での物体検出
島田敬士長原 一谷口倫一郎九大PRMU2012-106 MVE2012-71
一般のカメラによる物体検出は,カメラの光軸に垂直な焦点面上で行われるが,本研究ではライトフォールド観測を導入することで,... [more] PRMU2012-106 MVE2012-71
pp.205-210
PRMU, SP
(共催)
2012-02-10
10:00
宮城 東北大学 青葉山キャンパス 事例ベース背景モデルの性能評価
野中陽介島田敬士長原 一谷口倫一郎九大PRMU2011-226 SP2011-141
物体検出の基盤技術として利用される背景モデルは,高性能化,低コスト化を目標とした様々な構築手法が提案されてきた.一般に,... [more] PRMU2011-226 SP2011-141
pp.179-184
PRMU, FM
(共催)
2011-12-16
09:30
静岡 静岡大学浜松キャンパス 条件駆動型背景モデリング
島田敬士長原 一谷口倫一郎九大PRMU2011-136
背景モデリングに基づく背景差分は,映像サーベイランスなどのビジョンアプリケーションに必要不可欠な基盤技術でり,長年に渡り... [more] PRMU2011-136
pp.65-70
PRMU 2011-02-18
14:30
埼玉 埼玉大 物体検出のための確率的背景テクスチャモデリング
吉永諭史島田敬士長原 一谷口倫一郎九大PRMU2010-232
本稿では,背景テクスチャの形状を考慮した動的背景モデルの構築法について述べる.従来研究では,過去の観測に基づき画素単位で... [more] PRMU2010-232
pp.153-158
PRMU 2009-11-27
10:40
石川 石川県地場産業振興センター 前景と背景の相互モデリングによる物体検出に関する検討
島田敬士谷口倫一郎九大PRMU2009-120
動的背景モデルは照明条件の変化に伴う背景変動が生じた際にも比較的頑健に移動物体を検出することが可能である.しかし,移動物... [more] PRMU2009-120
pp.189-194
PRMU 2009-03-14
15:30
宮城 東北工業大 時空間特徴を考慮した動的背景モデルによる背景変動に頑健な物体検出
田中達也島田敬士九大)・有田大作九州先端科学技研)・谷口倫一郎九大PRMU2008-282
本稿では時空間特徴を考慮した動的背景モデルの構築法について述べる.提案手法は画素・領域・フレームレベルの背景モデルから成... [more] PRMU2008-282
pp.281-286
PRMU, HIP
(共催)
2008-09-06
16:30
神奈川 慶大 時空間特徴に基づくエスカレータシーンにおける人の異常行動検知
村井泰裕藤吉弘亘中部大)・数井誠人日立PRMU2008-87 HIP2008-87
本稿では,画像中の物体のアピアランスとモーションの情報を持った時空間特徴を用いて,動的な背景であるエスカレータシーンにお... [more] PRMU2008-87 HIP2008-87
pp.247-254
PRMU, IE
(共催)
2008-03-11
16:35
石川 北陸先端大 混合RRFによる照明条件変動下での物体検出
田中達也島田敬士九大)・有田大作九州システム情報技研/九大)・谷口倫一郎九大IE2007-338 PRMU2007-322
本論文では,背景差分のための混合Radial Reach Filterを用いた背景モデル構築法について述べる.背景差分法... [more] IE2007-338 PRMU2007-322
pp.501-506
PRMU 2007-10-26
13:40
宮城 ホテル松島大観荘 Body-part Segmentation fro a Real Human Wearing Multiple-Colored Suit by a Mean Shift Based Algorithm
Huimin GuoJun OkazakiDong-Wan Kang・○Jun OhyaWaseda Univ.PRMU2007-114
In this paper, we present a framework of body-part segmentat... [more] PRMU2007-114
pp.129-134
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会