電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 474件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE 2019-12-06
15:40
神奈川 神奈川大学(横浜キャンパス) 論理空間の存在者及び確率測度空間の中の存在者として“存在する事” ~ 身体性の必要条件としての言語ゲーム上の分有ロゴス ~
森住哲也神奈川大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [依頼講演]Geo-Centric情報プラットフォーム上における時空間コンテンツ配信のためのユーザ要求マッチング型コンテンツ検索手法
永島 薫九工大)・妙中雄三奈良先端大)・永田 晃iD)・田村 瞳福岡工大)・塚本和也九工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA 2019-11-14
15:30
東京 関西学院大学 東京丸の内キャンパス(サピアタワー) [ポスター講演]A Userland Implementation of an IP Mobility Support Function using Data Plane Development Kit
Yuto TanabeKaori MaedaHiroshima City Univ.)・Yasuhiro OhishiIIJ)・Reiji AibaraHiroshima Univ.
 [more] IA2019-29
pp.33-37
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2019-11-01
16:20
大阪 大阪大学 吹田キャンパス オープンデータの処理法とその応用に関する一検討
若原俊彦小舘亮之鈴木貴久酒井善則曽根原 登津田塾大
インターネット技術の進展により,オープンデータ化が進んで誰でも自由に利用でき,再配布も可能となったためビッグデータ化も進... [more] ISEC2019-73 SITE2019-67 LOIS2019-32
pp.79-83
IA 2019-10-04
16:25
東京 東京大学 本郷キャンパス 武田先端知ビル(武田ホール) ネットワークによるIoTセキュリティのための機器管理手法
新 善文アラクサラネットワークス)・新 麗IIJ-II)・大岩 寛産総研
工場や病院などにおける産業用システムのセキュリティを強化するために、サービス、ネットワークコントローラ、ネットワーク機器... [more] IA2019-21
pp.7-14
CQ 2019-08-28
11:15
北海道 函館アリーナ WiSMAによる無線リソース動的制御:高密度AP環境下における通信品質改善
中平俊朗アベセカラ ヒランタ村上友規石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
増大する無線トラヒックを限られた周波数帯域で効率的に収容するため,無線リソースの利用効率向上が今後さらに求められると考え... [more] CQ2019-79
pp.113-118
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
10:55
高知 高知工科大学 必ずしも完全に分有されないロゴスと言語ゲームをつなぐ確率的存在者 ~ セキュリティモデルの限界と人工知能の可能性 ~
森住哲也神奈川大
covert channel, inference channelをベイズ推定するための人工知能的システに於いて入力デー... [more] ISEC2019-49 SITE2019-43 BioX2019-41 HWS2019-44 ICSS2019-47 EMM2019-52
pp.317-324
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
14:10
高知 高知工科大学 乗法的オフセットに基づく高効率AESハードウェアアーキテクチャの設計
上野 嶺東北大)・森岡澄夫インターステラテクノロジズ)・三浦典之松田航平永田 真神戸大)・Shivam BhasinNTU)・Yves MathieuTarik GrabaJean-Luc DangerTPT)・本間尚文東北大
本稿では高効率AES ハードウェアアーキテクチャの設計を示す.提案アーキテクチャはレジスタリタイミングや命令順序交換に加... [more] ISEC2019-58 SITE2019-52 BioX2019-50 HWS2019-53 ICSS2019-56 EMM2019-61
pp.375-382
ICM 2019-07-11
13:00
北海道 旭川市国際会議場 機能間の疎結合化に向けたOpS構成法の検討
大柳浩之斎藤清隆副島裕司古川 毅NTT
通信キャリアではNWサービスの運用管理をOpS(Operation Support System)により安定的かつ効率的... [more] ICM2019-6
pp.1-6
CS 2019-07-05
09:00
鹿児島 奄美市福祉協議会 奄美市社会福祉センター 光アクセスシステムの高度化に関する動向および課題
小崎成治末廣 雄名倉健一三菱電機)・斉藤洋之中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・山本 周中尾彰宏東大
本稿では,光アクセスシステムの用途・機能における高度化の進展を追いながら動向を分析し,5GやIoT関連サービスの本格普及... [more] CS2019-39
pp.115-119
SWIM, KBSE
(共催)
2019-05-24
14:30
東京 機械振興会館 ArchiMateによるビジネスモデル表現能力の検討
山本修一郎名大
ArchiMateはEnterprise Architecture(EA)の多様な概念を図式化できるモデリング言語である... [more] KBSE2019-4 SWIM2019-4
pp.25-30
RCS 2019-04-18
09:30
北海道 登別グランドホテル 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)におけるマルチ無線インターフェス動的制御法
中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
無線トラヒックの増加が続いており,限られた周波数帯域を効率的に利用するため,無線リソースの拡大が重要となる.本研究では,... [more] RCS2019-1
pp.1-6
NS 2019-04-19
10:00
鹿児島 天文館ビジョンホール インスタンス抽象化によるSRv6を用いたService Function Chainingの実現方式の一検討
鋒 幸洋小島久史桑原 健岡崎義勝NTT
エンドユーザがネットワーク上のService Functionを組み合わせて利用する,Service Function ... [more] NS2019-11
pp.61-66
SANE 2019-04-16
14:55
神奈川 防衛大学校 [特別講演]電子戦の環境と今後の課題
飯田俊明
電子戦及び情報戦と「機動戦」の関係について分析を行い、作戦に関わる環境とこれに関わる技術について考察を行う。
米軍は、... [more]
SANE2019-11
pp.51-52
IN, NS
(併催)
2019-03-04
11:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター Improvement of computing latency estimation in orchestrator of MEC using statistical analysis
Krittin IntharawijitrTokyo Tech)・Katsuyoshi IidaHokkaido Univ.)・Hiroyuki KogaUniv. of Kitakyushu)・Katsunori YamaokaTokyo Tech
The orchestrator is a core component of Mobile Edge Computin... [more] NS2018-212
pp.111-115
IN, NS
(併催)
2019-03-05
10:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター C/U分離適用によるモバイルコアネットワークへの影響評価
平井志久馬場宏基東條琢也安川正祥NTT
3GPP Rel. 15で策定された5Gモバイルコア(5GC)のアーキテクチャは,Cプレーン/Uプレーンの分離仕様(CU... [more] NS2018-228
pp.207-211
IN, NS
(併催)
2019-03-05
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター ユーザ空間とカーネル空間の連携を考慮したNetwork Function Chaining基盤
摂待大輔近藤賢郎慶大)・張 亮松下祐介ソフトバンク)・寺岡文男慶大
ネットワーク機能のソフトウェア化は柔軟なネットワークを実現するが,メモリコピーや計算資源消費のオーバーヘッドが存在する.... [more] NS2018-244
pp.301-306
KBSE 2019-03-01
14:55
京都 同志社大学寒梅館 多地点・異機種センサによる環境モニタリングのためのシステムアーキテクチャ
浅野弘樹粂野文洋日本工大
IoT(Internet of Things)の普及により、我々の身の回りの機器やセンサがインターネットに繋がるようにな... [more] KBSE2018-57
pp.19-24
HWS, VLD
(共催)
2019-02-27
13:05
沖縄 沖縄県青年会館 ビアスイッチFPGAの消費電力評価のための配線容量モデル
夏原明日香今川隆司越智裕之立命館大
本稿では,ビアスイッチと呼ばれる新しいナノデバイスを用いたFPGA上に実装するアプリケーション回路の消費電力を配置配線前... [more] VLD2018-97 HWS2018-60
pp.25-30
HWS, VLD
(共催)
2019-02-27
16:45
沖縄 沖縄県青年会館 分散かつ集中型メモリを有するFPGAメニーコアの設計
白國誠也立命館大)・谷口一徹阪大)・冨山宏之立命館大
高性能な組込みシステム開発において,多数のプロセッサコアを用いて並列処理を行うメニーコアシステムが期待されている.本論文... [more] VLD2018-105 HWS2018-68
pp.73-78
 474件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会