お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 502件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 共感プロセスを参考にした自己・他者モデルの相補的な学習方法の提案
佐々木康輔日大)・及川颯斗田足井昇太専修大)・宮田章裕大森隆司大澤正彦日大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2021-12-01
10:35
ONLINE オンライン開催 不揮発性FFを用いたマルチコンテキストCGRA
亀井愛佳小島拓也天野英晴慶大)・横山大輝宮内陽里宇佐美公良芝浦工大)・平賀啓三鈴木健太ソニーセミコンダクタソリューションズVLD2021-20 ICD2021-30 DC2021-26 RECONF2021-28
近年,バッテリー駆動のエッジデバイスでは計算性能と並びアイドル時の省電力性能が重要視される.またIoT 端末に高頻度の間... [more] VLD2021-20 ICD2021-30 DC2021-26 RECONF2021-28
pp.19-24
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-11-25
13:00
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]2035年の未来生活を支えるBeyond 5Gアーキテクチャと要素技術 ~ NICTのホワイトペーパーとその背景 ~
石津健太郎NICTCS2021-64 IE2021-23
2030年以降,5Gの後に実現される将来の移動通信システムであるBeyond 5Gは,身体や空間など現在の様々な限界から... [more] CS2021-64 IE2021-23
pp.25-30
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-25
11:30
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
宇宙‐地上間の高速光通信に必要な雲回避型ネットワーク ~ 宇宙光直接通信技術 ~
向井達也JAXA)・高山佳久東海大)・尾上孝史TSOLNS2021-86
宇宙機関は, 大容量データを 宇宙から地上へ効率よく伝送するために, これまで 電波技術 を 使用 してきたが, より高... [more] NS2021-86
pp.13-17
PN 2021-11-11
10:00
ONLINE オンライン開催 2020年度PN研究会の開催報告 ~ システム・アーキテクチャ・デバイスに関する研究について ~
石井健二三菱電機)・森 洋二郎名大)・松浦基晴電通大)・中川雅弘NTTPN2021-27
本稿では,2020年度にPN研専によって開催された研究会で講演された研究成果の中で,「システム」,「アーキテクチャ」,お... [more] PN2021-27
pp.7-12
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
13:30
ONLINE オンライン開催 CPSにおけるネットワーク化制御を実現する確定周期制御アーキテクチャの提案
東 信博岩澤宏紀木津貴秀益谷仁士桑原 健NTTNS2021-62
5G,6Gをはじめとする情報通信技術の進展に伴い,これまでネットワークに接続されてこなかった様々なデバイスがネットワーク... [more] NS2021-62
pp.30-35
ICM 2021-07-15
13:00
ONLINE オンライン開催 ER図を活用したAPI設計手法の提案
杉本智紀水越大貴沼田晋作波戸邦夫MFICM2021-9
近年、マイクロサービスアーキテクチャが多くのシステムで採用されている。このため、モノリシックなアプリケーションからマイク... [more] ICM2021-9
pp.1-5
ICM 2021-07-15
13:25
ONLINE オンライン開催 システム間相互連携を考慮したソフトウェアテスト手法の提案
水越大貴杉本智紀沼田晋作波戸邦夫MFEEDICM2021-10
近年、Webサービス設計手法としてマイクロサービスアーキテクチャが注目を集めている。
多くのWebサービスでは試験戦略... [more]
ICM2021-10
pp.6-10
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2021-07-08
13:50
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 屋内測位方法の柔軟な切り替えのためのコンテキスト指向アーキテクチャの設計
所澤亮介小川 佑藤田 龍沢田篤史野呂昌満南山大SS2021-4 KBSE2021-16
近年スマートフォンの普及により,屋外環境でGPSを利用したナビゲーションが日常的に行われるようになった.一方,屋内環境で... [more] SS2021-4 KBSE2021-16
pp.19-24
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2021-07-09
11:50
ONLINE オンライン開催 (Zoom) D-OODAループのエンタープライズ・アーキテクチャへの適用
秋元毅彦中谷多哉子放送大SS2021-10 KBSE2021-22
企業の現在と将来のあるべき姿をモデル化する手法にエンタープライズ・アーキテクチャがある.デジタル時代は,目標に向かって事... [more] SS2021-10 KBSE2021-22
pp.52-56
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2021-05-14
14:10
ONLINE オンライン開催 TMF標準フレームワークを活用したリファレンスモデル構築手法の提案
大谷未稚小俣真吾可児島 建NTTICM2021-7
近年,デジタルトランスフォーメーション(DX)への期待が高まっている.この動きのなか通信キャリアではオペレーションの自動... [more] ICM2021-7
pp.35-40
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
14:40
ONLINE オンライン開催 不揮発性素子を用いたノンストッププロセッサ
中別府将太杉山尚央山﨑信行慶大)・鈴木健太平賀啓三神田泰夫ソニーセミコンダクタソリューションズCPSY2020-66 DC2020-96
特定の機能を満たすために機器に組み込まれるコンピュータシステムを組込みシステムという.組込みシ
ステムの例としてウェア... [more]
CPSY2020-66 DC2020-96
pp.97-102
SC 2021-03-19
16:15
ONLINE オンライン開催 在宅高齢者を対象とした困り事・対処法共有サービスの実装
雲丹亀和希佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大SC2020-42
在宅高齢者の自助や互助を支援するため,我々の研究グループでは,在宅高齢者を対象とした困り事・対処法共有サービスCompa... [more] SC2020-42
pp.55-61
ICM 2021-03-19
15:20
ONLINE オンライン開催 OSS機能更新を早期化するコンテナアーキテクチャ検討と切替手法について
斎藤清隆白井嵩士NTTICM2020-77
通信キャリアではNWサービスの構築・運用を行うに辺り様々なソフトウェアを活用し,安定的かつ効率的に運用維持を行ってきた.... [more] ICM2020-77
pp.98-103
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-04
14:40
ONLINE オンライン開催 Shifting-subclipとHard Positive Miningを適用した人物照合のためのTwo-stream Feature-fusionアーキテクチャの評価
廣井優姫亀山 渉早大PRMU2020-77
時空間特徴量を用いた人物照合技術(Video-based Re-ID)として、筆者らは、人物の全身と部分特徴 量を並列的... [more] PRMU2020-77
pp.47-52
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2021-03-03
13:50
ONLINE オンライン開催 [記念講演]Dynamical Decomposition and Mapping of MPMCT Gates to Nearest Neighbor Architectures
Atsushi MatsuoWakaki HattoriShigeru YamashitaRitsumeikan UniversityVLD2020-73 HWS2020-48
量子コンピュータを物理的に実現するためには,Mixed-Polarity Multiple-Control Toffol... [more] VLD2020-73 HWS2020-48
p.31
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2021-03-04
13:25
ONLINE オンライン開催 Tweakableブロック暗号を用いた低遅延メモリ保護方式とそのハードウェア設計
小田麻矢上野 嶺本間尚文東北大)・井上明子峯松一彦NECVLD2020-83 HWS2020-58
本稿では,Tweakable ブロック暗号(TBC)に基づく高効率なメモリ保護方式を提案する.Intel SGXで提供さ... [more] VLD2020-83 HWS2020-58
pp.85-90
SWIM 2021-02-19
14:00
ONLINE オンライン開催 ビジネスエンジニアリング序説 ~ 論考ビジネスアーキテクチャ ~
小松昭英ものづくりAPS推進機構SWIM2020-15
ビジネスモデルについては良く議論さるが、ビジネスアーキテクチャについては余り議論されていない。ビジネスモデルを実現するに... [more] SWIM2020-15
pp.16-21
AI 2021-02-12
14:20
ONLINE オンライン開催 IDアーキテクチャの分散化がもたらすデータ流通に及ぼす影響の検討
深見嘉明慶大/学習院大)・清水たくみ早大)・松島裕康滋賀大AI2020-31
データ流通の促進,またデジタル・ガバメントの普及に欠かせないのがデジタルIDである. そのデジタルIDでブロックチェーン... [more] AI2020-31
pp.44-49
AI 2020-12-11
10:55
静岡 オンライン,およびアクトシティ浜松研修交流センター401会議室(楽器博物館の建物の4
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチモーダル系列データを対象とした深層ニューラルネットワークの構造探索
朴木優之郎小野智司鹿児島大AI2020-11
本論文では,勾配ベースの最適化によりニューラルネットワークの構造を探索する手法である DARTS (Differenti... [more] AI2020-11
pp.52-56
 502件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会