お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS, ITE-BCT
(連催)
2021-10-08
10:50
ONLINE オンライン開催 SfMのための画像輝度補正に関する一検討
高橋一彰藤吉正明都立大SIS2021-18
本稿は,多数の写真による写真セットから三次元モデルを生成するStructure from Motion (SfM)への,... [more] SIS2021-18
pp.42-47
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
09:30
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 手遊び・影絵に基づく3Dモデル・ロボットの操作手法を用いたテレプレゼンスシステムへの応用とその評価
辻 天斗牛田啓太陳 キュウ工学院大IMQ2018-23 IE2018-107 MVE2018-54
筆者らは手遊びや影絵に基づく3Dモデル・ロボットの操作手法を提案している。本稿ではこれを用いた仮想空間と現実空間における... [more] IMQ2018-23 IE2018-107 MVE2018-54
pp.1-6
MVE, ITE-HI
(連催)
2018-06-15
16:40
東京 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター(会場変更になりました) 手遊びのハンドジェスチャを用いた3Dモデル操作手法
辻 天斗牛田啓太陳 キュウ工学院大MVE2018-1
本稿では、影絵や手遊びをモチーフにした3Dモデルのリアルタイム操作手法を提案する。
手を動物などの形に見立て、それに対... [more]
MVE2018-1
pp.15-20
IE 2016-07-01
13:40
沖縄 沖縄セルラー電話 グラフスペクトル領域での点群データに対するぼけ除去
山本 郁小貫真希田中雄一東京農工大IE2016-41
点群データとして定義される 3D モデルのテクスチャデータの計測時には,モデルやスキャナの動きによ り,データにぼけが生... [more] IE2016-41
pp.31-36
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2015-12-04
09:10
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 多視点画像から得られた3次元点群を用いた高精度なメッシュ復元
奥脇舞希東京理科大)・池岡 宏福山大)・浜本隆之東京理科大CS2015-67 IE2015-92
多視点画像から得られる被写体の3Dモデルは,立体視映像やCG,3 Dプリントといった様々な用途で用いられている.最近の研... [more] CS2015-67 IE2015-92
pp.77-80
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-23
16:15
北海道 北海道大学 高速な輝度補正と人型3Dモデルの投影によるバーチャル着せ替えシステム
小川智史橋本直己電通大
本研究では,プロジェクタを使用してユーザが着用している衣服に映像投影をすることで,バーチャルな着せ替えを行うことができる... [more]
PRMU 2013-03-14
10:45
東京 電気通信大学 画像局所特徴と3Dモデルを用いた大型車両の距離と方位の推定法
森 俊介岡嶋克典横浜国大PRMU2012-189
採掘場において,ダンプトラックをショベルカーのバケット下へ向かって自動走行させるためには,それらの相対的な位置情報の取得... [more] PRMU2012-189
pp.55-60
PRMU 2013-02-21
10:00
大阪 大阪府立大 MR技術のための既存映像からの人物作成
竹田智哉大石岳史東大)・阪野貴彦産総研)・池内克史東大PRMU2012-135
複合現実感(Mixed Reality, 以下MR)において, 現実風景の中に仮想的な人物を登場させる研究が行われている... [more] PRMU2012-135
pp.31-36
PRMU 2013-02-21
10:30
大阪 大阪府立大 3Dモデル探索のための形状アラインメント
松本清吾福井和広筑波大PRMU2012-136
3Dモデルの数はユーザ数の増加やモデル生成技術の進歩により増加し続けており,これら大量データを効率良くハンドリングする技... [more] PRMU2012-136
pp.37-42
ITE-ME, IEE-CMN
(連催)
EMM, IE, LOIS
(共催)
(連催) [詳細]
2011-09-20
15:15
愛媛 愛媛大学 3Dモデルデータの改ざん防止のための電子透かし
大平倫宏都立産技研センターLOIS2011-20 IE2011-53 EMM2011-31
この報告では,3Dモデルのへの改ざん防止のための電子透かし方法について焦点を当てた.そのような電子透かしとしては,3Dモ... [more] LOIS2011-20 IE2011-53 EMM2011-31
pp.29-34
ITE-BCT, IE, CS, IPSJ-AVM
(共催)
2008-12-11
13:25
愛知 名古屋大学 An Iterative Approach for 3-D Model Generation Using Disparity Maps
Mehrdad Panahpour TehraniAkio IshikawaShigeyuki SakazawaAtsushi KoikeKDDI R&D LabsCS2008-40 IE2008-104
本研究では、視差マップからの3Dモデル生成の問題に取り組む。まず、不正確な3Dモデルを与えて、密な多視点画像を生成する。... [more] CS2008-40 IE2008-104
pp.7-10
PRMU, DE
(共催)
2007-06-28
15:40
北海道 北海道大学 マルチメディア情報検索システム「MIRACLES」の適用事例と今後の展望
椎谷秀一馬場孝之遠藤 進上原祐介増本大器長田茂美富士通研DE2007-8 PRMU2007-34
膨大なマルチメディアコンテンツの中から,目的のコンテンツを効率的に探索するためのマルチメディア検索技術の重要性が高まって... [more] DE2007-8 PRMU2007-34
pp.43-48
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会