電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PEM
(ワークショップ)
2019-11-18
- 2019-11-19
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) 28 GHz-Band Antenna-Coupled Electrode Electro-Optic Modulators for 5G Mobaile comunication Systems and Antenna Mesurement Systems.
Hiroto YokohashiMie Univ)・Sayaka MatsukawaAIST)・Yui OtagakiKing's college London)・Hidehisa ShiomiOsaka Univ)・Masahiro SatoYoshikazu TobaSEIKO GIKEN Co.Ltd)・Satoru KurokawaAIST)・Hiroshi MurataMie Univ
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
15:20
宮城 東北大学 [依頼講演]28 GHz帯におけるL字型廊下でのアンテナ指向性による伝搬特性
芳野真弓杉村独歩萩原弘樹工藤友章小林敏幸日本電業工作
次世代移動通信システムの実現のために,高周波数帯による伝搬特性の把握が重要とされている.著者らは,28 GHz 帯におけ... [more] AP2019-36
pp.79-82
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]偏波を用いた28GHz帯OAM-MIMO無線多重による21多重・200Gbps伝送実験
八木康徳笹木裕文山田貴之李 斗煥清水敬司NTT
無線通信の大容量化の手法として,電磁波がもつ軌道角運動量(OAM: Orbital Angular Momentum)の... [more] RCC2019-30 NS2019-66 RCS2019-123 SR2019-42 SeMI2019-39
pp.99-100(RCC), pp.125-126(NS), pp.121-122(RCS), pp.131-132(SR), pp.113-114(SeMI)
AP 2019-05-16
13:05
兵庫 かんぽの宿 有馬 4.5GHz帯/28GHz帯におけるアンテナ指向性による受信レベル変動
芳野真弓杉村独歩室伏竜之介萩原弘樹工藤友章小林敏幸日本電業工作
近年,次世代移動通信システムの確立に向け,4.5 GHz帯や28 GHz帯の高周波数帯の利用が検討されている.本稿では,... [more] AP2019-1
pp.1-6
MW, ICD
(共催)
2019-03-14
13:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 双方向動作可能な5GNR二偏波MIMO対応28GHz帯CMOSフェーズドアレイ無線機
パン ジェンLi Zheng窪添 諒ラク セツテイWu RuiWang YunYou DongwonFadila AshbirSaengchan Rattanan中村岳資Alvin Joshua松本大輝Narayanan AravindLiu BanganQiu JunjunLiu HanliSun ZhengHuang Hongye白根篤史岡田健一東工大
5Gでは、従来用いられているより10倍以上高い周波数帯であるミリ波を用いて、従来の100倍以上速い毎秒10ギガビットのデ... [more] MW2018-162 ICD2018-106
pp.31-35
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2018-11-22
15:10
海外 KAIST(韓国大田市) [ポスター講演]Design and Analysis of Receiver Channels of Glass Interposers for 5G Small Cell Front End Module -- - --
Gapyeol ParkYoungwoo KimKyungjun ChoJunyong ParkKyungjune SonHyunwook ParkKAIST)・Atom WatanabeePulugurtha Markondeya RajVenky SundaramRao TummalaGeorgia Tech)・Joungho KimKAIST
In this paper, we design and analyze receiver channels of a ... [more] EMCJ2018-71
p.45
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
17:00
沖縄 沖縄産業支援センター マイクロセル環境における28GHz帯車両ガラス設置型アンテナの性能評価
今井哲朗猪又 稔NTTドコモ)・佐山稔貴加賀谷 修東海林英明竹内彰一信岡 淳AGC
5G では,超高速伝送が可能な28GHz 帯が有力な候補バンドとされており,高周波数帯を用いて広いエリアを形成するために... [more] AP2018-143
pp.233-236
AP 2018-05-17
13:30
熊本 熊本大学 車両向け通信環境における28 GHz帯回折特性の解析
川﨑翔平伊藤優希岩井誠人同志社大)・中野 哲KDDI)・末柄恭宏柴山昌也梅原雅人KDDI総合研究所
第五世代移動通信(5G)における28 GHz帯車両向け通信を想定した実証実験が行われ、その中で遮蔽物による回折特性が測定... [more] AP2018-19
pp.35-39
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
17:10
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 28GHz帯における入射角別の反射,透過特性および,伝搬モデルに関する研究
坂本祐基功刀紀樹吉井一駿齋籐 恵パン ジェニー嶋本 薫太田現一郎徳田清仁佐藤拓朗野崎大地岡本航輝持田 透早大)・山田雅也ATR
現在,次世代通信の規格として28GHz帯が注目されているが,通信に用いる際には距離による減衰が大きく,長距離通信には不向... [more] RCS2017-342
pp.143-148
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-15
09:30
沖縄 アートホテル石垣島 A 28GHz Fractional-N Frequency Synthesizer with Reference and Frequency Doublers for 5G New Radio
Hanli LiuTeerachot SiriburaronKengo NakataWei DengKenichi OkadaAkira MatsuzawaTokyo Tech.
The increasing demand for larger data capacity drives resear... [more] CAS2017-101 ICD2017-89 CPSY2017-98
pp.147-150
WPT
(第二種研究会)
2017-12-09
- 2017-12-11
海外 シンガポール国立大学 28GHz-300kWジャイロトロンを用いた長距離大電力マイクロ波電力伝送
鈴木雅敏松倉真帆嶋村耕平横田 茂假家 強南 龍太郎皆川俊介菅沼 悟溝尻 征筑波大
A Gyrotron, as high power millimeter wave oscillator, is us... [more]
WPT, EMCJ
(併催)
2017-11-21
16:05
東京 機械振興会館 300kW級ジャイロトロンを用いた28GHzレクテナ無線送電
松倉真帆鈴木雅敏嶋村耕平南 龍太郎假家 強横田 茂筑波大
ミリ波の大出力発振管であるジャイロトロンは,主に核融合研究で用いられてきたが,近年では生命科学など多くの分野で用いられて... [more] WPT2017-52
pp.45-48
SAT 2017-10-26
11:25
沖縄 沖縄セルラー電話株式会社 Interference monitoring scheme using feature detection between satellite and cellular systems (28 GHz)
Kanshiro KashikiTomoki SadaKDDI Research)・Akihide NagamineFumio WatanabeTitec
 [more] SAT2017-42
pp.23-28
SAT 2017-10-26
16:15
沖縄 沖縄セルラー電話株式会社 [特別講演]第5世代モバイル通信システムに向けた真の挑戦
渡辺文夫KDDI総合研究所
モバイル通信サービスが社会の隅々まで浸透し多様な活用がされており、社会の重要な基盤となっている。現在使われている第4世代... [more] SAT2017-47
pp.59-64
AP 2017-08-24
10:25
北海道 函館工業高等専門学校 サブアーバンにおける28GHz帯電波到来方向推定の基礎検討
伊藤智史中野雅之KDDI総合研究所
移動基地局への技術導入が検討されているMassive MIMOを用いたエリアの設計には,複雑な伝搬環境を従来よりも精度良... [more] AP2017-70
pp.13-17
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-21
11:55
北海道 北海道大学 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO実現に向けた28GHz帯見通し環境下の電波伝搬実験
中川兼治内田 繁石岡和明中村浄重岡崎彰浩三菱電機)・佐藤 圭須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモ)・岡村 敦三菱電機
高周波数帯を活用した第5 世代移動通信システム(5G) が検討されており, 周波数利用効率を向上させる技術としてMass... [more] RCS2017-137
pp.227-232
AP
(第二種研究会)
2017-01-26
- 2017-01-27
海外 MJIIT 28 GHz RF Transmitter for Cellular Network System
Mohamad Faiz bin Mohamed OmarMohd Fadzil bin AinUSM
In a microwave link, the analog data transmitted as radio wa... [more]
AP
(第二種研究会)
2017-01-26
- 2017-01-27
海外 MJIIT 28 GHz RF Receiver for mmWave Wireless Mobile Communication
Mohamad Faiz bin Mohamed OmarMohd Fadzil bin AinUSM
RF receiver is basically a device that receives radio freque... [more]
LQE, OPE
(共催)
2013-06-21
15:50
東京 機械振興会館 非対称周期変調型回折格子を有する1.3um帯DFBレーザにおける28Gbps高マスクマージン直接変調動作
若山雄貴中原宏治比留間健之北谷 健篠田和典日立)・深町俊彦佐久間 康日本オクラロ)・田中滋久日立
低消費電力100GbE光トランシーバ向け1.3 um帯直接変調DFBレーザのセミクールド(55℃)28 Gbps高マスク... [more] OPE2013-14 LQE2013-24
pp.39-42
MW 2006-11-21
14:50
福岡 早稲田大(北九州市) 電波暗室における高周波シールド特性評価法に関する研究 ~ 無線LAN帯に対応したシールド材の開発と評価 ~
上野大介戸枝 保能戸崇行匂坂 剛宗形隆史埼玉県産技総合センター)・林 兼芳サンケイ技研)・橋本 修青学大
実験室内でMIL-STD285に準拠した電磁波シールド測定を実現するためには,試料を取り付けられる測定専用のシールド壁面... [more] MW2006-135
pp.23-27
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会