電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 95件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IE 2021-01-21
13:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]画像処理の高性能計算
福嶋慶繁名工大IE2020-35
カメラの高画素化に伴い,画像処理を高速に実行する要求は高まり続けている.
本稿では,この要求を満たすための画像処理の高... [more]
IE2020-35
p.7
AP, SANE, SAT
(併催)
2020-07-15
10:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]凸包検出及び複数の簡易パス探索結果を活用したレイトレース高速化手法の一検討
堀端研志長谷川 嶺守内祐三佐藤 浩小柳芳雄市川泰史パナソニックAP2020-11
レイトレース法は近年解析が活発な屋内環境や屋外極小セルにおいて一層の活用が期待されており,リアルタイムレイトレーシングや... [more] AP2020-11
pp.9-14
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-17
16:00
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
モデルカスケードによる深層学習推論の高速化
榎本昇平江田毅晴NTTPRMU2019-98
近年,深層学習の発展やIoT機器の普及により様々なアプリケーションが登場してきた.
これらのアプリケーションはIoT機... [more]
PRMU2019-98
pp.203-208
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
17:20
鹿児島 与論町中央公民館 準同型暗号による行列積の高速化の検討
牧田哲也・○宍戸哲平早大)・和田康孝明星大)・木村啓二早大CPSY2019-96 DC2019-102
深層学習技術の発展と広がりに伴い、これを利用した多くのサービスが提供されつつある。
これらのサービスの実現方式として、... [more]
CPSY2019-96 DC2019-102
pp.51-56
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-18
14:15
東京 電気通信大学 テンソル分解を用いた深層検出器の処理高速化
橋本博志今岡 仁NECBioX2018-57 PRMU2018-161
本研究では、深層学習を用いた一般物体検出器に対するテンソル分解高速化法の有効性を検証した。テンソル分解高速化法を適用する... [more] BioX2018-57 PRMU2018-161
pp.163-168
IBISML 2019-03-06
13:30
東京 理研AIP 領域分割学習を用いたブースティング判別器の高速化と顔検出器への応用
森 健竹内純一川喜田雅則九大IBISML2018-115
本論文ではブースティング判別器の高速評価法を提案する.
ブースティングに用いられる判別関数は弱判別器と呼ばれる低精度な... [more]
IBISML2018-115
pp.73-80
KBSE 2019-03-02
11:30
京都 同志社大学寒梅館 自己適応システムの動的検証法の高速化に関する研究
妙見侑祐中川博之土屋達弘阪大KBSE2018-66
ソフトウェアシステムの実行環境は刻一刻と変化するものとなっており,不確かなものとなっている.その不確かな環境でソフトウェ... [more] KBSE2018-66
pp.75-80
MSS, NLP
(併催)
2018-03-13
15:45
大阪 大阪大学豊中キャンパス CARATS Open Dataにおける航空機位置のセクター決定問題について
徳丸翔也平石邦彦北陸先端大MSS2017-86
2015年2月から国土交通省がCARATS Open Dataという,日本の上空を飛ぶ航空機の情報が記載されているデータ... [more] MSS2017-86
pp.47-51
SIS 2017-06-02
13:50
大分 別府豊泉荘 透過率分布の調整を伴うヘイズ除去手法のパラメータ設定に関する検討
義 如・○田中 豪名古屋市大SIS2017-20
近年,画像中のヘイズを除去する研究が多く行われている.著者らは以前,パラメータにより処理強度が調整可能なヘイズ除去手法を... [more] SIS2017-20
pp.105-110
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2017-05-25
13:00
愛知 名古屋工業大学 ベクトル演算に適した画像再配置によるFIRフィルタの高速化
前田慶博山下頌太中村将大福嶋慶繁松尾啓志名工大SIP2017-3 IE2017-3 PRMU2017-3 MI2017-3
SIMDは,複数のデータに対して同時に命令を実行する演算ユニットである.
このSIMDによるベクトル演算では,データの... [more]
SIP2017-3 IE2017-3 PRMU2017-3 MI2017-3
pp.13-18
OCS, CS
(併催)
2017-01-19
13:05
福岡 九州産業大学 CAN FDにおけるバイポーラNRZ符号化アーキテクチャとその特性評価
宍戸建之松下達貴梅原大祐若杉耕一郎京都工繊大CS2016-64
自動車の電子制御を担う各ECU (Electronic Control Unit) は,車載ネットワークにより通信を行う... [more] CS2016-64
pp.1-6
COMP, ISEC
(共催)
2016-12-22
15:40
広島 広島大学 東広島キャンパス 法人本部棟4階会議室 等価性構造保持仮定の下での等価性構造抽出における探索数削減
佐藤聖也産総研)・高橋良暢電通大)・山川 宏ドワンゴAIラボISEC2016-87 COMP2016-48
$K$個の系列IDからなる$K$-タプルにより指定される$K$次元系列を考える.$N$個ある系列IDから取り得る$K$-... [more] ISEC2016-87 COMP2016-48
pp.81-86
ICD, CPSY
(共催)
2016-12-15
15:30
東京 東京工業大学 [ポスター講演]低電圧動作ReRAMの書き換え電圧昇圧回路の高速化
鈴木健太田中誠大鶴見洸太竹内 健中大ICD2016-67 CPSY2016-73
次世代不揮発性メモリとして低消費電力,高速動作可能な抵抗変化型メモリ(ReRAM)が注目されている。ReRAMは印加する... [more] ICD2016-67 CPSY2016-73
p.53
PRMU 2016-12-16
13:15
鳥取 鳥取大学 Binarized-DCNNによる識別計算の高速化とモデル圧縮
神谷龍司山下隆義中部大)・安倍 満佐藤育郎デンソーアイティーラボラトリ)・山内悠嗣藤吉弘亘中部大PRMU2016-122
Deep Convolutional Neural Network (DCNN) は,一般物体認識やセマンティックセグメ... [more] PRMU2016-122
pp.47-52
MBE, NC
(併催)
2016-11-18
15:55
宮城 東北大学 GPGPUによる様々なニューロンモデルのシミュレーションの高速化と計算精度の評価
奥野 舜電通大)・藤田一寿津山高専)・樫森与志喜電通大NC2016-32
脳における感覚情報の処理機構を理解するためには実際のニューロンを模した複雑なニューロンモデルから成る大規模なネットワーク... [more] NC2016-32
pp.1-6
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2016-08-08
09:30
長野 キッセイ文化ホール(松本) Failure遷移を用いたハッシュ型複数ストリーム複数文字列探索手法の提案
西村公佑西 宏章慶大CPSY2016-10
近年ネットワークを介した攻撃による脅威が高まっている.しかし,従来の手法ではこれらの攻撃を防ぐセキュリティレベルはエンド... [more] CPSY2016-10
pp.1-6
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2016-08-09
10:30
長野 キッセイ文化ホール(松本) キャッシュの分割領域の動的管理による高速化
刀根舞歌佐々木敬泰深澤祐樹近藤利夫三重大CPSY2016-19
パソコンやスマートフォンのプロセッサは,高性能化が求められている.
しかしながら,高速化手法の一つであるマルチコア化は... [more]
CPSY2016-19
pp.119-124
MBE, NC
(併催)
2016-03-23
13:35
東京 玉川大学 GPGPUによる刺激から神経活動までを再現するシミュレーションの高速化
藤田一寿津山高専/電通大)・阿部祐貴小野寺洸哉樫森与志喜電通大NC2015-84
神経ネットワークの処理メカニズムを理解するためには,刺激の特徴を理解した上で神経活動を解析する必要がある.しかし,刺激の... [more] NC2015-84
pp.83-88
NS, IN
(併催)
2016-03-03
11:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) WAN高速化技術におけるデータ最適化処理の適応的選択による性能改善技術の検討
武藤亮一小口直樹富士通研NS2015-189
WAN高速化技術は,端末とサーバ間の通信性能を改善する技術である.WAN高速化技術の一例として,通信データの重複除去や圧... [more] NS2015-189
pp.123-128
VLD 2016-03-02
11:20
沖縄 沖縄県青年会館 Altera FPGAのための一般同期方式における部分変更機能による高速化手法
増子 駿大場琢也小平行秀会津大VLD2015-137
近年,様々な分野でASICでの回路実装に代わり,FPGAへの回路実装が用いられている.しかし,同じプロセスで回路を実装し... [more] VLD2015-137
pp.149-154
 95件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会