お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-26
15:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]データ特性に応じて組み換え可能なモジュール型エッジコンピューティング基盤の開発と高機能暗号化技術の応用
渡邉英伸近堂 徹広島大)・大東俊博東海大NS2020-75 CQ2020-47 ICM2020-26
筆者らは,多様化するデータトラフィックに対する処理をモジュール化して広域ネットワーク上に能動的に配置することで,デバイス... [more] NS2020-75 CQ2020-47 ICM2020-26
pp.4-8(NS), pp.4-8(CQ), pp.38-42(ICM)
ICD, HWS
(共催) [詳細]
2020-10-26
09:25
ONLINE オンライン開催 ペアリングハードウェアに対するパイプラインスケジューリングを利用した電力解析攻撃
山﨑満文坂本純一松本 勉横浜国大HWS2020-26 ICD2020-15
高機能暗号の構成に用いられるペアリング計算のレイテンシを小さく抑えるために,パイプライン型剰余乗算器を搭載したハードウェ... [more] HWS2020-26 ICD2020-15
pp.7-12
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-23
14:25
高知 高知工科大学 パイプライン型剰余乗算器を用いたペアリング計算FPGAのサイドチャネルセキュリティ評価
山﨑満文坂本純一奥秋陽太松本 勉横浜国大ISEC2019-29 SITE2019-23 BioX2019-21 HWS2019-24 ICSS2019-27 EMM2019-32
双線形ペアリングはadvanced cryptographyを実現する際に有用であるため,その高速ハードウェア実装のサイ... [more] ISEC2019-29 SITE2019-23 BioX2019-21 HWS2019-24 ICSS2019-27 EMM2019-32
pp.151-156
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2017-07-14
10:40
東京 内田洋行東京本社ショールーム 高機能暗号の社会実装に係る課題の抽出
国井裕樹伊達浩行セコムISEC2017-17 SITE2017-9 ICSS2017-16 EMM2017-20
次世代の暗号として期待され, 多くの研究者によって研究されている高機能暗号が社会の情報システムの中で利用されるための条件... [more] ISEC2017-17 SITE2017-9 ICSS2017-16 EMM2017-20
pp.39-44
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2017-07-15
14:15
東京 内田洋行東京本社ショールーム 高機能暗号向けZynq利用コプロセッサ開発環境とその評価
三好孝典松本 勉横浜国大ISEC2017-37 SITE2017-29 ICSS2017-36 EMM2017-40
楕円曲線上で定義される双線形写像(ペアリング)を用いた高機能暗号が多数提案されているが,
ペアリング演算の計算コスト... [more]
ISEC2017-37 SITE2017-29 ICSS2017-36 EMM2017-40
pp.275-280
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会