お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-04
16:10
ONLINE オンライン開催 頭蓋内脳波からのエンコーダ・デコーダモデルによる想像音声推定
林 恒太朗古明地秀治東京農工大)・三橋 匠飯村康司鈴木皓晴菅野秀宣順天堂大)・篠田浩一東工大)・田中聡久東京農工大EA2020-87 SIP2020-118 SP2020-52
近年の信号処理・機械学習技術の進展によって,発声時や傾聴時の音声を頭蓋内脳波から推定したり再構成することが可能になりつつ... [more] EA2020-87 SIP2020-118 SP2020-52
pp.164-169
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]RNNを用いた発作間欠時脳波からのてんかん発作起始領域の推定
ニャムラダナー ビャムバドルジ福森航輔田中聡久東京農工大)・飯村康司三橋 匠菅野秀宣順天堂大EA2018-138 SIP2018-144 SP2018-100
てんかんは発作を伴う脳神経疾患である. てんかんの原因部位である発作起始領域(てんかん焦点)は, 患者の頭蓋内脳波を測定... [more] EA2018-138 SIP2018-144 SP2018-100
pp.229-231
MBE, NC
(併催)
2017-03-13
13:10
東京 機械振興会館 脳波-モーションキャプチャ同時測定を用いた運動の巧緻性分析のためのマーカー消失問題への取り組み
萩尾元晴九工大)・十河正弥松本理器下竹昭寛池田昭夫京大)・我妻広明九工大/理研/産総研NC2016-68
てんかんの外科治療は脳機能温存のために頭蓋内電極を用いた臨床脳機能マッピングが行われるが,より高次な機能についてのマッピ... [more] NC2016-68
pp.25-30
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会