お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, OCS
(併催)
2020-01-16
15:20
大分 別府豊泉荘(大分) [特別招待講演]機械学習の光ファイバ通信への応用 ~ 非線形歪み補償と非線形伝送技術を中心に ~
三科 健久野大介丸田章博阪大CS2019-91
光通信システムの分野においても機械学習を応用した技術革新が大いに期待されている.機械学習の応用例は,非線形歪み補償,パフ... [more] CS2019-91
pp.17-22
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]時間領域と周波数領域のニューラルネットワークによる光学非線形補償の計算量の検討
京野 大中村守里也明大
光ファイバ通信において、光ファイバの特性に由来する非線形歪みを補償することが課題の一つとなっている。我々は非線形歪み補償... [more]
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-08-30
09:55
北海道 道東経済センタービル 時間領域と周波数領域ニューラルネットワークを用いた自己位相変調補償の計算量比較
京野 大中村守里也明大OCS2019-26
自己位相変調(SPM)と分散とによる光波形の歪みの補償を時間領域と周波数領域のニューラルネットワークを用いて行った場合の... [more] OCS2019-26
pp.35-38
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-20
13:25
岩手 MALIOS(盛岡) 非線形波形歪み補償に用いるボルテラフィルタ及びニューラルネットワークの計算量の削減
大塚優太福本悠太中村守里也明大OCS2019-14
波長分散及び自己位相変調(SPM)の補償をボルテラフィルタとニューラルネットワークを用いて行った場合のそれぞれの係数(ボ... [more] OCS2019-14
pp.21-24
CS, OCS
(併催)
2018-01-30
09:40
愛媛 愛媛大学 総合情報メディアセンター ニューラルネットワークと搬送波位相同期光源を用いたXPM及びFWMによる波形歪み補償
大脇翔太郎中村守里也明大OCS2017-75
我々は、光ファイバ伝送における非線形歪み補償においてニューラルネットワークを用いる方法の検討を行っている。ニューラルネッ... [more] OCS2017-75
pp.49-52
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2009-03-04
09:00
神奈川 YRP 直交多項式に基づく適応プレディストータにおけるマルチキャリア信号に対する歪み補償パラメータの最適化速度の改善
金子 勇牟田 修赤岩芳彦九大RCS2008-212
基地局電力増幅器の非線形歪み補償法として適応プレディストータ法が注目されている.
適応プレディストータのパラメータの収... [more]
RCS2008-212
pp.1-6
RCS, AN, MoNA, SR, WBS
(併催)
2008-03-06
10:40
神奈川 YRP 直交多項式展開に基づく適応プレディストータ型非線形歪み補償方式(2) ~ 適応プレディストータのパラメータ収束特性の評価 ~
徐 広勝牟田 修赤岩芳彦九大RCS2007-214
基地局電力増幅器の非線形歪み補償法として適応プレディストータ法が注目されている. 適応プレディストータのパラメータの収束... [more] RCS2007-214
pp.169-173
NS, RCS
(併催)
2007-07-19
13:10
北海道 北見工業大 直交多項式展開に基づく適応プレディストータ型非線形歪み補償方式
大森誓治九大)・徐 広勝NTT)・牟田 修赤岩芳彦九大RCS2007-34
基地局電力増幅器の非線形歪み補償法として適応プレディストータ法が注目されている。適応プレディストータのパラメータの収束速... [more] RCS2007-34
pp.31-36
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会