お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMD 2015-05-15
14:25
秋田 秋田大学 手形キャンパス 錫めっき接点の微摺動特性における荷重依存
清水 敦齋藤 寧オートネットワーク技研EMD2015-3
錫めっき接点を摺動させると、 いわゆる微摺動磨耗により接触界面に酸化物が堆積して接触抵抗が上昇する。しかし、荷重が大きな... [more] EMD2015-3
pp.13-18
EMD, R
(共催)
2012-02-17
14:05
京都 オムロンラーニングセンタ Ni-Sn間に成長するへら状生成物一考察(2)
伊藤貞則イトケン事務所)・鈴木雅史オムロン)・谷口富雄上田鍍金R2011-48 EMD2011-122
Niめっき上のSnめっき層中にはんだ付け性を低下させるへら状のNi-Sn合金生成物が成長する.この生成物はどのようなめっ... [more] R2011-48 EMD2011-122
pp.37-40
EMD, R
(共催)
2012-02-17
15:05
京都 オムロンラーニングセンタ 錫めっき銅板での微摺動摩耗に対する間欠時間の影響
安田純平飯田和生三重大)・齋藤 寧オートネットワーク技研)・澤田 滋三重大)・服部康弘オートネットワーク技研R2011-50 EMD2011-124
近年、車載用コネクタにおける問題点として微摺動摩耗による接触抵抗の上昇がある。これは微摺動による摩耗粉の発生、酸化、堆積... [more] R2011-50 EMD2011-124
pp.45-50
EMD, R
(共催)
2011-02-18
13:05
静岡 静岡大学(浜松キャンパス) 電気接触部への潤滑剤塗布による摩擦係数の増加現象について
玉井輝雄澤田 滋三重大)・服部康弘オートネットワーク技研R2010-42 EMD2010-143
錫(Sn)めっき接触部を持つコネクタの微摺動や単一摺動において、潤滑した接触部での摩擦係数は非潤滑の摩擦係数より大きくな... [more] R2010-42 EMD2010-143
pp.1-6
EMD 2011-01-28
13:50
東京 日本航空電子工業株式会社 錫めっき微摺動摩耗痕内の接触抵抗分布測定
増井壮志澤田 滋玉井輝雄三重大)・服部康弘オートネットワーク技研)・飯田和生三重大EMD2010-137
自動車用コネクタにおける錫めっき接点では、振動や冷熱サイクルによる微摺動現象により接触抵抗の上昇が観察される。微摺動摩耗... [more] EMD2010-137
pp.11-16
EMD 2011-01-28
14:15
東京 日本航空電子工業株式会社 錫めっき接点の形状と荷重に関する微摺動特性
田井富茂古本哲也日本航空電子EMD2010-138
本論文は、錫めっき層の微摺動摩耗よる接触抵抗の上昇が、当社試験環境下において、接点の形状と荷重に依存し、ヘルツの接触理論... [more] EMD2010-138
pp.17-21
EMD 2010-03-05
13:00
神奈川 横浜国立大学 錫めっき摺動接点に堆積した酸化物厚みと接触抵抗の関係
増井壮志澤田 滋玉井輝雄飯田和生三重大EMD2009-127
自動車用コネクタの錫めっき接点において、振動や冷熱サイクル等による接点移動により摩耗が発生し、酸化物の堆積による接点の抵... [more] EMD2009-127
pp.1-4
EMD 2010-03-05
16:05
神奈川 横浜国立大学 錫および金めっき接点における接触抵抗に及ぼすパラフィンの影響
谷口佳祐竹下 優飯田和生齋藤 寧三重大)・服部康弘オートネットワーク技研EMD2009-138
自動車の電子化に伴い車載用のコネクタは小型化、多極化が進み、挿入力の低減などが図られている。コンタクトオイルはその手段の... [more] EMD2009-138
pp.45-48
EMD, R
(共催)
2010-02-19
15:20
大阪 パナソニック「松心会館」 自動車用錫めっきのスライディングにおける初期摩耗状態観察
澤田 滋玉井輝雄三重大)・服部康弘オートネットワーク技研)・飯田和生三重大R2009-56 EMD2009-123
錫めっき接点は、安価で信頼性が高いため、一般的なコネクタでは電気接点のめっきとして広く用いられている。一方、錫めっきは非... [more] R2009-56 EMD2009-123
pp.37-42
EMD, R
(共催)
2010-02-19
15:45
大阪 パナソニック「松心会館」 錫(Sn)めっきコネクタの接触面に大気中高温下で成長する酸化皮膜の物理的特徴とその接触抵抗への影響
鍋田佑也澤田 滋齋藤 寧三重大)・清水 敦服部康弘オートネットワーク技研)・玉井輝雄三重大R2009-57 EMD2009-124
コネクタ等の接触部に用いられる錫めっき表面は錫の酸化皮膜で常に覆われ、大気中の気体を遮断し、耐食性を持たせる特徴がある。... [more] R2009-57 EMD2009-124
pp.43-48
EMD 2009-03-06
16:35
東京 工学院大学 錫(Sn)めっき接触面での酸化皮膜の成長と接触抵抗特性 ~ エリプソメトリによる研究 ~
鍋田佑也玉井輝雄斉藤 寧澤田 滋飯田和生三重大)・服部康博オートネットワーク技研EMD2008-146
錫(Sn)めっきはコネクタ等の接触部に広く用いられ、金(Au)めっきと共に有効利用されている。しかし、Auめっきとは本質... [more] EMD2008-146
pp.49-52
EMD 2006-10-20
14:25
神奈川 プラザとつか 外部応力による錫ウィスカの研究
町原大介佐藤一臣日本航空電子
電子部品の鉛フリー化の促進に伴い、錫めっきのウィスカ問題が重要視されている。特にコネクタ接点部に代表される、めっき後に応... [more] EMD2006-50
pp.5-8
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会