お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
QIT
(第二種研究会)
2019-11-19
09:40
東京 学習院大学 量子エッジ検出の理論限界とスケーリング
久良尚任上田正仁東大
信号処理の基本的な道具のひとつであるエッジ検出は,数学的には信号のウェーブレット変換に関連付けて説明することができる.こ... [more]
LQE, LSJ
(共催)
2019-05-30
15:35
滋賀 琵琶湖コンファレンスセンター [招待講演]単一光子・量子もつれ光子と量子情報通信
枝松圭一東北大LQE2019-13
 [more] LQE2019-13
pp.11-13
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
12:05
大阪 大阪大学 中之島センター トーラス符号に対する繰り込み群復号のファクターグラフ表現
柿崎 武笠井健太東工大IT2018-64 SIP2018-94 RCS2018-271
トーラス符号に対する繰り込み群復号のファクターグラフ表現を与え、メッセージパッシングアルゴリズムのスケジュールの変更を行... [more] IT2018-64 SIP2018-94 RCS2018-271
pp.167-172
SDM 2019-01-29
15:15
東京 機械振興会館 [招待講演]固体量子情報デバイスの実現に向けたシリコン同位体技術
宮本 聡慶大)・宇佐美徳隆名大)・伊藤公平慶大SDM2018-89
CMOS高集積化技術を用いたシリコン量子コンピュータ開発のための,高品質な同位体制御Si-28/SiGeヘテロ構造の作製... [more] SDM2018-89
pp.35-38
QIT
(第二種研究会)
2018-11-27
09:50
東京 東京大学 伝搬マイクロ波光子の量子非破壊検出
河野信吾東大)・越野和樹東京医科歯科大)・田渕 豊野口篤史中村泰信東大
超伝導量子ビット間の量子ネットワーク構築の観点から,伝搬マイクロ波の光子検出技術は重要である.可視光領域と比べてエネルギ... [more]
QIT
(第二種研究会)
2018-11-27
14:40
東京 東京大学 量子相対Renyi エントロピーと情報スペクトル
松本啓史NII
量子相対α-Renyiエントロピーと情報スペクトルも、共に
状態の識別の漸近理論で重要な量である。本研究では
、後者... [more]

QIT
(第二種研究会)
2018-06-04
09:00
広島 広島国際会議場 小会議室ラン [招待講演]表面弾性波がつなぐ光と超伝導回路
野口篤史東大
低損失の表面弾性波は,複数の量子系をつなぐ媒介として良い特徴を持っている.とくに,ピエゾ効果を使った超伝導回路との結合系... [more]
QIT
(第二種研究会)
2017-05-30
10:10
京都 立命館大学 朱雀キャンパス 一般化確率論における検出成功確率 ~ 通信路容量、最大混合状態、状態空間の幾何 ~
松本啓史NII)・木村 元芝浦工大
量子状態の集合は2準位の時には点対称だが、高準位になるにつれ甚だしく非対称になる。同じ現象は古典確率論でも見られる。本研... [more]
QIT
(第二種研究会)
2016-11-25
13:00
茨城 高エネルギー加速器研究機構 小林ホール [招待講演]アンサンブルの等価性の量子破綻にともなう異常な量子状態
清水 明龍田真美子東大
統計力学には様々な種類のアンサンブル(統計集団)が登場するが、どれを採用しても、比熱や帯磁率などの熱力学量について、同じ... [more]
QIT
(第二種研究会)
2016-05-30
10:10
高知 高知工科大学永国寺キャンパス 量子鍵配送における低速な基底切り替えの影響
佐々木寿彦東大)・玉木 潔NTT)・小芦雅斗東大
量子鍵配送では時間当たり鍵生成効率の向上のため、繰り返し速度をできるだけあげる必要がある。一方で、ほとんどの方式では繰り... [more]
QIT
(第二種研究会)
2016-05-30
13:00
高知 高知工科大学永国寺キャンパス [ポスター講演]ユニバーサル線形光学回路の開発
松田信幸小熊 学井藤幹隆橋本俊和NTT)・Jacques CarolanChristopher HarroldChris Sparrowブリストル大)・Enrique MartinLopezNokia Technologies)・Nicholas J. RussellJoshua W. Silverstoneブリストル大)・Peter J. ShadboltImperial College London)・Graham D. MarshallMark G. ThompsonJonathan C. F. Matthews他 2名ブリストル大
石英系平面光波回路(PLC)を用い、経路符号化された光量子状態に対する任意に再構成可能なユニタリー変換回路を実現した。 [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-05-25
13:20
大阪 大阪大学 [ポスター講演]イオンの振動量子状態の断熱的直接制御
洲崎景介戸次翔太豊田健二占部伸二阪大
量子情報処理を実現する有力な候補としてイオントラップが挙げられ、イオンの内部状態をもちいた量子計算の他にもフォノンによる... [more]
SCE 2014-01-24
15:55
東京 機械振興会館地下3階2号室 超伝導量子ビット集積化に向けた積層型微小接合作製プロセス
前澤正明佐藤哲朗埜口良二山岸雅司日高睦夫堀川 剛産総研SCE2013-57
実用的規模の量子計算機の実現を目指して,超伝導量子ビットのスケーラブルな集積化を可能とする微小ジョセフソン接合の作製プロ... [more] SCE2013-57
pp.129-134
SCE 2013-10-03
11:55
宮城 東北大学・電気通信研究所 超伝導ナノワイヤ検出器を用いた光子数検出器用単一磁束量子論理デジタル信号処理回路
武田俊亮成瀬雅人田井野 徹・○明連広昭埼玉大)・陳 健呉 培亨南京大SCE2013-34
伝導ナノワイヤ単一光子検出器(Superconducting Nanowire Single Photon Detect... [more] SCE2013-34
pp.83-87
QIT
(第二種研究会)
2013-05-28
10:50
北海道 北海道大学 [招待講演]量子情報通信のための単一光子・量子もつれ光子対半導体光源
末宗幾夫熊野英和中島秀朗劉 祥明笹倉弘理小田島 聡北大
単一光子を用いた量子情報通信では、最小単位の量子である光子の量子力学的な性質によって通信の安全性が保障されている。また量... [more]
QIT
(第二種研究会)
2013-05-27
- 2013-05-28
北海道 北海道大学 [ポスター講演]線形パウルトラップ中での結晶構造の量子重ね合わせ
野口篤史豊田健二占部伸二阪大
線形パウルトラップ中のトラップイオンはジグザグ結晶と呼ばれる2次元の結晶状態をとることができる。
トラップの対称性から... [more]

LQE, LSJ
(共催)
2013-05-17
14:15
石川 金沢大学角間キャンパス 通信波長帯ピコ秒単一光子量子ビットの量子ドット集合体への転写・再生
鈴木一将小西広一郎慶大)・赤羽浩一NICT)・早瀬潤子慶大LQE2013-10
我々はフォトンエコー法を用いて,通信波長帯ピコ秒単一光子Time-bin qubitの量子ドット集合体へのコヒーレントな... [more] LQE2013-10
pp.45-48
QIT
(第二種研究会)
2012-11-27
17:00
神奈川 慶応大学 日吉キャンパス マクスウェルの悪魔を用いたエンタングルメントからの仕事のゲイン
布能 謙東大)・渡辺 優京大)・上田正仁東大
近年実験技術の進歩により、ミクロな自由度を実験的に操作することができるようになり、ゆらぎの定理などの少数自由度系における... [more]
SANE, SAT
(併催)
2011-02-25
15:55
兵庫 NICT(神戸研究所) 量子情報通信応用に向けた超伝導ナノワイヤ単一光子検出システムの開発
三木茂人山下太郎藤原幹生佐々木雅英王 鎮NICTSANE2010-168
近赤外領域における光子検出技術は量子光学・量子情報通信応用分野において必要不可欠な要素技術であり,その性能向上が強く求め... [more] SANE2010-168
pp.53-57
COMP 2006-06-23
15:35
埼玉 埼玉大学 Notes on Voronoi Diagrams for Pure Quantum States
Kimikazu KatoNihon Unisys/Univ. of Tokyo)・Mayumi OtoToshiba)・Hiroshi ImaiUniv. of Tokyo)・Keiko ImaiChuo Univ.
量子純粋状態に対して新たな幾何的解釈を与える.密度行列がなす空間内での純粋状態の幾何的構造を,ボロノイ図の言葉で再解釈す... [more] COMP2006-24
pp.49-55
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会