電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2019-03-06
14:50
東京 東京理科大学葛飾キャンパス 遺伝的アルゴリズムを用いた複数人による避難経路探索の試み
土屋裕大和久屋 寛伊藤秀昭三島伸雄佐賀大SIS2018-42
近年,大規模な自然災害が多発しており,防災意識が高まっている.先行研究
では,遺伝的アルゴリズム(GA)を用いた複数の... [more]
SIS2018-42
pp.29-33
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-12
10:45
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 ERESSにおける避難経路探索のためのRFIDを用いたテロリスト位置推定法
室津裕樹藤本まなと榎原博之和田友孝岡田博美関西大IN2014-61
近年,都市域における駅・ビル・学校などの閉鎖的な空間において,テロ・火災・地震などの突発的災害により多くの死傷者が発生し... [more] IN2014-61
pp.75-80
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-12
11:35
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 突発的災害時における避難グループの経路分散のための避難経路探索法
藤本まなと鈴木達也室津裕樹榎原博之和田友孝岡田博美飯田幸雄関西大IN2014-63
火災・爆発・テロ等の突発的災害が発生した時,被災者は災害現場から安全かつ迅速に避難する必要がある.本研究では,災害発生か... [more] IN2014-63
pp.87-92
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会