お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, CS, IN, NV
(併催)
2016-09-29
10:00
宮城 東北大学 やわらかいIoTのための環境適応型アーキテクチャの提案
菅沼拓夫内林俊洋東北大)・北上眞二早大)・菅原研次千葉工大)・白鳥則郎早大IN2016-38
センサや小型携帯デバイスを活用したIoTアプリケーションにおいて,現在主
流となっているクラウド集中型アーキテクチャに... [more]
IN2016-38
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2015-03-02
09:30
沖縄 沖縄コンベンションセンタ ノード密度が変化するアドホックネットワークへの適用性を考慮したセキュア分散データ転送のための複数経路制御手法
村上哲哉河野英太郎角田良明広島市大NS2014-177
アドホックネットワークでは各端末(以降,ノード)が無線マルチホップ通信機能を利用することで二つ以上のノードが中継ノードを... [more] NS2014-177
pp.7-12
HCS 2013-11-09
12:30
大阪 大阪大学(豊中) 人間の代わりに講演を行うアンドロイドシステム
星川智也小川浩平石黒 浩阪大HCS2013-58
本稿では,人間の代役として講演を行うアンドロイド(人間酷似型ロボット)システムの開発について述べる.開発したシステムでは... [more] HCS2013-58
pp.47-52
PN 2013-03-11
10:30
沖縄 沖縄県青年会館 アトラクター選択にもとづく仮想網制御の複数ノード障害に対する適応性
小泉佑揮荒川伸一阪大)・鎌村星平島崎大作宮村 崇平松 淳NTT)・村田正幸阪大PN2012-78
これまでにトラヒック変動などの環境変化に対して適応的に仮想網を再構築する自己組織化制御を提案した。提案手法は、生物が環境... [more] PN2012-78
pp.1-6
IN, NS
(併催)
2011-03-03
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 無線メッシュ網における自己適応型ルーティング
古賀武司大西 圭九工大NS2010-191
本論文では,地理的に限定されたエリア内に構築された無線メッシュ網上での一時的な情報共有を行うための自己適応型ルーティング... [more] NS2010-191
pp.157-162
PN 2010-09-02
10:55
北海道 洞爺観光ホテル アトラクター重畳を用いた複数仮想網の制御手法
小泉佑揮阪大)・宮村 崇NTT)・荒川伸一阪大)・塩本公平NTT)・村田正幸阪大PN2010-13
本稿では、単一の物理ネットワーク上に複数の仮想網を柔軟に収容するための仮想網制御手法を提案する。わずかな情報交換のみで複... [more] PN2010-13
pp.7-12
PN 2010-09-02
13:40
北海道 洞爺観光ホテル [招待講演]エラスティック光パスネットワーク ~ アダプティブ、スケーラブルな光レイヤに向けて ~
神野正彦NTTPN2010-17
ElasticityとAdaptationを光レイヤに導入することで、スケーラブルで周波数利用効率に優れた光ネットワーク... [more] PN2010-17
pp.31-36
PN, IN
(併催)
2009-10-09
12:25
埼玉 KDDI研究所 アトラクター選択に基づく仮想網制御手法の環境変化に対する適応性の評価
小泉佑揮阪大)・宮村 崇NTT)・荒川伸一阪大)・塩本公平NTT)・村田正幸阪大PN2009-28
ネットワーク上に生じる環境の変化は非常に大きくなっており、ネットワーク性能の最適化のみではなく、環境の変化に対して適応性... [more] PN2009-28
pp.47-52
PN 2008-08-08
09:30
北海道 朝里クラッセホテル(小樽市) トラヒック変動に対する適応性を備えたアトラクター選択に基づく仮想網制御手法
小泉佑揮阪大)・宮村 崇NTT)・荒川伸一阪大)・大木英司塩本公平NTT)・村田正幸阪大PN2008-14
インターネットの発展により、ネットワーク環境の変化は非常に大きくなっており、ネットワーク性能の最適化のみではなく、環境の... [more] PN2008-14
pp.1-6
NS 2005-10-21
10:25
新潟 スポーリア湯沢(越後湯沢) 環境適応性向上のためのコンテキストの加工・解釈手法の一検討
中村知成九大)・久住憲嗣JST)・北須賀輝明福田 晃九大
ユビキタスコンピューティング環境でのアプリケーションは,ユーザの明示的な入力を介することなくアプリケーション自身がユーザ... [more] NS2005-107
pp.33-36
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会