お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-30
16:45
ONLINE オンライン開催 課題関連時空間モジュールの抽出と運動適応への応用
井上真聡古木大裕瀧山 健東京農工大NC2020-25
中枢神経系(CNS)がどのように私たちの身体を制御しているのは未だ明らかになっていない。神経制御に関して、CNSは各関節... [more] NC2020-25
pp.89-94
NLP 2012-03-28
15:40
長崎 福江文化会館 ゲーム中の視覚運動適応を脳波によって検出する
飯山慎吾夏目季代久九工大NLP2011-163
人は,様々な環境に適応することが出来る.実験室で調べる場合,視覚運動課題が一般的に用いられる.適応課題には空間的,時間的... [more] NLP2011-163
pp.125-130
NC, MBE
(併催)
2011-03-08
10:40
東京 玉川大学 逆スタティクス・ダイナミクスモデルを用いた多関節腕の運動適応
大谷将司田地宏一宇野洋二名大NC2010-162
これまで,生体の運動制御を意識した運動制御スキームとして,制御対象の逆モデルを利用した運動適応手法を提案してきた.このス... [more] NC2010-162
pp.205-210
NC, MBE
(共催) [詳細]
2010-12-19
14:55
愛知 名古屋大学 逆ダイナミクスモデルを用いた運動指令誤差の推定と運動適応
大谷将司田地宏一宇野洋二名大MBE2010-75 NC2010-86
人の脳内には内部モデルと呼ばれるフィードフォワード制御を担う機構があると考えられている.しかし,個々の動作に対し固有の内... [more] MBE2010-75 NC2010-86
pp.115-120
NC 2007-03-15
15:50
東京 玉川大学 複数環境下における内部モデルの時空間的分離
登美直樹郷古 学伊藤宏司東工大)・近藤敏之東京農工大
脳が環境の動特性を同定する際に,複雑な動特性から単純な動特性を分離して同定することができれば,得られたモデルを他のタスク... [more] NC2006-168
pp.89-94
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会