お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2019-02-22
14:50
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]透明導電性フィルムを使用した基地局アンテナ
萩原弘樹丸山 央日本電業工作AP2018-184
ロビー等の人の滞留箇所の天井は金属が多いためアンテナは露出設置が最良だが,景観保護の点で従来品は最適箇所への露出設置が困... [more] AP2018-184
pp.83-87
ED 2014-04-17
15:50
山形 山形大学工学部百周年記念会館 P3HT:PCBM型有機太陽電池の発電層及び透明導電膜の物理特性の影響について
永瀬拓人久保田 繁廣瀬文彦山形大ED2014-7
本研究では、Poly(3-hexylthiopene)(P3HT): Fullerene derivative[6,6]... [more] ED2014-7
pp.23-25
ED, SDM
(共催)
2014-02-28
09:50
北海道 北海道大学百年記念会館 簡易転写プロセスによるカーボンナノチューブ薄膜パターン形成とタッチセンサ応用
深谷徳宏名大)・金 東榮早大)・岸本 茂名大)・野田 優早大)・大野雄高名大ED2013-144 SDM2013-159
カーボンナノチューブ薄膜の微細パターンをプラスチックフィルム上に簡易に形成する技術を開発するとともに、それを用いて微細グ... [more] ED2013-144 SDM2013-159
pp.67-71
ITE-IDY, EID, IEE-EDD
(連催)
2013-01-24
15:08
静岡 静岡大学 Alq3膜上へのスパッタリング薄膜の作製とその発光効率への影響
稲富雅彰飯村靖文東京農工大EID2012-20
現在、有機ELディスプレイは液晶ディスプレイやプラズマディスプレイなどの他のディスプレイに対して、高コントラスト、高視野... [more] EID2012-20
pp.45-48
CPM 2012-10-26
14:15
新潟 まちなかキャンパス長岡 スパッタ法によるAZO薄膜の抵抗率の検討
名越克仁富口祐輔清水英彦岩野春男川上貴浩福嶋康夫永田向太郎坪井 望野本隆宏新潟大CPM2012-95
本研究では,市販ターゲットを用い,低電圧でのスパッタが可能なRF-DC結合形スパッタ法による膜堆積時の基板温度変化や堆積... [more] CPM2012-95
pp.13-16
CPM 2011-10-26
13:50
福井 福井大学 産学官連携本部研修室 RF-DC結合形スパッタ法による室温成膜AZO薄膜の特性
樫出 淳名越克仁富口祐輔清水英彦岩野春男川上貴浩永田向太郎福嶋康夫坪井 望野本隆宏新潟大CPM2011-111
本研究では,低電圧でのスパッタが可能なRF-DC結合形スパッタ法(低電圧スパッタ法)に注目し,この方法により室温にてAZ... [more] CPM2011-111
pp.11-15
CPM 2011-08-11
09:25
青森 弘前大学 文京町キャンパス RFマグネトロンスパッタ法によるAZO透明導電膜の作製
梅原 猛野毛 悟沼津高専CPM2011-67
RFマグネトロンスパッタ法によるAZO薄膜の成膜条件に関する検討結果について報告する.放電ガスAr中に反応性ガス$O_2... [more] CPM2011-67
pp.55-60
EMD, CPM, OME
(共催)
2011-06-30
14:40
東京 機械振興会館 マグネトロンスパッタ法による薄膜太陽電池用AZO透明導電膜の作製
平野友康野本淳一宮田俊弘南 内嗣金沢工大EMD2011-13 CPM2011-49 OME2011-27
マグネトロンスパッタ法で作製するAl添加酸化亜鉛(AZO)透明導電膜を薄膜太陽電池用透明電極用途へ適合化することを目的と... [more] EMD2011-13 CPM2011-49 OME2011-27
pp.29-33
CPM 2008-10-30
14:55
新潟 新潟大学 SBD法を用いたAZO薄膜作製における特性の検討
本間拓也佐藤 薫下村健晴邵 力捷清水英彦岩野春男新潟大)・星 陽一東京工芸大CPM2008-79
マグネトロンスパッタ(MS)法によりZnO 系透明導電膜を作製する場合の膜作製プロセスに起因する問題点を明らかにするため... [more] CPM2008-79
pp.23-28
CPM 2007-11-16
14:20
新潟 長岡技術科学大学 第三電極を有するRFマグネトロンスパッタ法によるZnO透明導電膜特性の均一性評価
朝野 章長岡技科大)・片桐裕則長岡高専)・黒木雄一郎安井寛治高田雅介赤羽正志長岡技科大CPM2007-108
我々は第三電極を有するrfマグネトロンスパッタ法により作製したAlドープ酸化亜鉛について研究をしてきた。マグネトロンスパ... [more] CPM2007-108
pp.19-22
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会