電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2019-12-19
14:00
宮城 東北大学電気通信研究所 モダリティを統合したDNNの認識・単一化複合タスクによる感情の数理的表現
原田誠一佐久間拓人加藤昇平名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]部分グラフに基づくグラフ間の距離学習
吉田知貴名工大)・竹内一郎名工大/物質・材料研究機構/理研)・烏山昌幸名工大/物質・材料研究機構/JSTIBISML2018-64
グラフ間の距離を測る標準的な考え方に部分グラフに基づくものがある. 分類などの実践的な状況では, 一部の部分グラフだけが... [more] IBISML2018-64
pp.151-158
IBISML 2018-03-05
13:50
福岡 九州大学 西新プラザ 複数の距離計量を用いたk-近傍推定のための距離学習
關 翼人村田 昇早大IBISML2017-92
グラフデータなどに代表される非構造化データでは,データ間の関係を表す距離計量が複数算出されることが多い.
本稿では,デ... [more]
IBISML2017-92
pp.15-19
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 マージン最大化距離学習におけるセーフスクリーニング
吉田知貴名工大)・竹内一郎名工大/物質・材料研究機構/理研)・烏山昌幸名工大/物質・材料研究機構/JSTIBISML2017-64
分類問題において,最適な距離尺度をデータから推定する枠組みとして距離学習が知られている.本稿では特に,マージン最大化原理... [more] IBISML2017-64
pp.219-226
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-09-15
16:20
東京 東京大学 本郷キャンパス リッジ回帰によるk近傍分類の性能改善
重藤優太郎千葉工大)・新保 仁松本裕治奈良先端大PRMU2017-53 IBISML2017-25
本論文では, $k$近傍分類のための非類似度関数とその学習法を提案する. 既存の距離学習は, 目的関数に基づいた写像行列... [more] PRMU2017-53 IBISML2017-25
pp.113-119
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2014-01-23
16:30
大阪 大阪大学豊中キャンパス 基礎工学部国際棟 進化的距離学習を用いた顔画像クラスタリング
女鹿野大志小野智司鹿児島大)・福井健一阪大)・二宮公紀鹿児島大)・沼尾正行阪大)・中山 茂鹿児島大PRMU2013-101 MVE2013-42
データマイニングや機械学習において距離定義は,クラスタリングや判別学習の結果に多大な影響を与える.
著者らは教師ありの... [more]
PRMU2013-101 MVE2013-42
pp.119-124
IBISML, PRMU
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2010-09-05
17:30
福岡 福岡大学 局所型パターン認識器の高次元特徴選択パス追跡に関する一考察
竹内一郎名工大PRMU2010-71 IBISML2010-43
本稿では局所型分類器の特徴選択問題および特徴加重問題を考察する. 提案するアルゴリズムは各特徴の重みを未知変数とする正則... [more] PRMU2010-71 IBISML2010-43
pp.105-112
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会