お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2021-11-26
15:55
ONLINE オンライン開催 対象散乱体の大きさを考慮した伝播媒質内の音速推定法に関する検討
森 翔平荒川元孝金井 浩東北大US2021-46
生体内の音速推定は医用超音波画像の質を向上する上で重要である.我々は,超音波プローブ内の各素子で受信する散乱波の受信時刻... [more] US2021-46
pp.36-41
MI, MICT
(共催) [詳細]
2021-11-05
10:00
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]耳下腺の超音波画像を用いたシェーグレン症候群の治療効果の予測
藤原航平武田啓太高木幸則佐々木美穂榮田 智片山郁夫角 美佐酒井智弥長崎大MICT2021-30 MI2021-28
本研究の目的は,唾液腺に慢性炎症を起こすシェーグレン症候群(SS)患者の唾液腺の超音波画像(US画像)から,SSの治療効... [more] MICT2021-30 MI2021-28
pp.15-16
US 2020-08-26
15:20
ONLINE オンライン開催 横方向分解能を考慮した二成分マルチレイリーモデルによる肝病変定量評価精度の検討
張 闖平田慎之介蜂屋弘之東工大US2020-25
肝臓からのエコー振幅の分布関数のモデルとしてマルチレイリーモデルを提案している。このモデルパラメータは肝線維化を表現する... [more] US2020-25
pp.27-32
MI 2020-01-29
13:20
沖縄 沖縄県青年会館 [ポスター講演]CNN特徴量と形態的特徴量を用いた乳房超音波画像における腫瘤病変の病理組織型の分類法
國枝紳也檜作彰良中山良平立命館大MI2019-76
本研究の目的は,医師の治療方針の決定を支援するために,CNN(Convolutional Neural Network)... [more] MI2019-76
pp.53-55
US 2019-06-17
16:00
東京 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 複素数空間での振幅確率密度関数モーメントを用いた肝線維化パラメータの高精度化
張 闖平田慎之介蜂屋弘之東工大US2019-24
超音波画像を用いた肝線維化定量評価を目的とし, 線維性肝組織の超音波画像の振幅確率分布モデルであるマルチレイリーモデルに... [more] US2019-24
pp.25-30
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 超音波画像に対する深層学習による影の教師なし検出
安富 優富士通研)・酒井 彬富士通アドバンストテクノロジ)・小松正明理研)・松岡 隆小松玲奈新垣達也徳中真由美昭和大)・町野英徳小林和馬国立がん研究センター)・浅田 健理研)・金子修三国立がん研究センター)・関沢明彦昭和大)・浜本隆二理研MI2018-96
超音波検査は,体内の臓器などの構造物を非侵襲的に検査できるため,医療分野で広く利用されている.骨や空気などの反射物の介在... [more] MI2018-96
pp.151-156
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 深層学習とGrad_CAMを用いた超音波画像中の胎児部位検出と深度推定に関する研究
石川彦太徐 栄大谷 淳岩田浩康早大MI2018-107
本研究は超音波画像のラベル情報のみの学習を用いて胎児部位の分類とバウンディングボックスの生成を行い,生成されたオブジェク... [more] MI2018-107
pp.197-202
IMQ, HIP
(共催)
2016-07-29
16:10
北海道 札幌市立大学芸術の森キャンパス ノイズ低減と輪郭強調による超音波動画像中の正中神経抽出
片山康太郎柴田啓司笹木 亮長田龍介堀田裕弘富山大IMQ2016-15 HIP2016-41
末梢神経障害の診断のために3次元的な神経の情報が要求される中,我々はプローブを操作する装置を試作し,これを用いて撮影した... [more] IMQ2016-15 HIP2016-41
pp.49-52
MI 2016-01-19
13:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 脳腫瘍の効果的ハイパーサーミアを目的とした超音波ガイド機能の実験的検討
中村圭利阿南大介井関祐也加藤和夫明大MI2015-89
効果的な脳腫瘍ハイパーサーミアを目的として,超音波ガイド機能を有する空胴共振器アプリケータの実験的検討を行った.具体的に... [more] MI2015-89
pp.83-84
MI 2016-01-19
16:53
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 マンモグラムと乳腺超音波画像の併用による腫瘤の類似画像検索 ~ 多次元尺度法に基づく心理物理的類似度の検討 ~
高橋徹哉村松千左子平松祐哉岐阜大)・森田孝子名古屋医療センター)・原 武史岐阜大)・遠藤登喜子東名古屋病院)・藤田広志岐阜大MI2015-107
近年,乳癌の検診においてマンモグラムと乳腺超音波画像の両方を用いることが推奨されている.また,診断対象の未知症例に類似す... [more] MI2015-107
pp.161-164
WIT 2015-08-26
09:45
長野 信州大学工学部 SASTec 膀胱用超音波画像診断装置の活用による排泄ケアの質の向上への効果について
小澤恵美山口浩史昭和伊南総合病院)・近井 学井野秀一産総研WIT2015-44
当院は後期高齢者の入院患者が6割を超え,患者のADL低下や疾患等による排泄障害がみられるため排泄ケアの需要が高い.以前よ... [more] WIT2015-44
pp.43-46
MI 2015-07-14
13:30
北海道 函館市勤労者総合福祉センター(サン・リフレ函館) FMD検査支援のための超音波画像からの動脈領域自動抽出
野村香織名工大)・益田博之ユネクス)・佐野和政トーエ)・小山俊彦デンソー)・鈴木英範ユネクス)・本谷秀堅名工大MI2015-32
腕部や頸部の超音波画像より、動脈領域を自動的に抽出・追尾する手法を提案する。FMD(Flow Mediated Dila... [more] MI2015-32
pp.1-6
US 2015-06-19
12:55
熊本 熊本大学 臨床画像に含まれる非スペックル成分を考慮した肝線維化定量手法の推定精度の検討
森 翔平平田慎之介東工大)・山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大US2015-17
病変肝超音波画像の振幅分布モデルであるマルチレイリーモデルを用いたびまん性肝疾患の定量診断手法を検討している。先行研究で... [more] US2015-17
pp.7-12
MBE 2015-05-23
15:20
富山 富山県立大学 組み合わせ円筒モデルによる頸動脈弾性係数推定法 ~ 頸動脈と周辺組織のファントムを用いた評価 ~
横田康成興津亮吾富岡亮太包 国傑四ッ谷輝久岐阜大MBE2015-9
我々は,動脈硬化症の程度を評価するため,頸動脈と周辺組織を組み合わせ円筒でモデル化し周辺組織の影響を受けずに頸動脈単体の... [more] MBE2015-9
pp.43-48
MI 2015-03-03
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 乳腺超音波画像における隣接領域間のテクスチャ変化の違いに基づく病変検出手法の検討
山﨑優大筑波大)・岩田昌也野里博和高橋栄一坂無英徳産総研MI2014-111
乳腺超音波検診における乳がんの見落とし防止を目的として,病変を自動検出するコンピュータ診断支援(CAD)システムが開発さ... [more] MI2014-111
pp.283-288
US 2015-02-27
11:30
神奈川 IHI横浜事業所 FMチャープ超解像イメージングの合成開口方式による効率的実現
和田貴之大久保 寛田川憲男首都大東京)・広瀬意育伊藤忠テクノソリューションズUS2014-97
本研究では, 既提案のFMチャープ超解像イメージング(Super resolution FM-Chirp correla... [more] US2014-97
pp.19-22
MBE, NC
(併催)
2014-12-13
16:10
愛知 名古屋大学 超音波B-mode画像による脈管系試験のためのファントムの開発とその特性
興津亮吾富岡亮太包 国傑四ツ谷輝久横田康成岐阜大MBE2014-91
動脈硬化症の程度を評価する指標の有効性を評価するために,頸部を模したファントムの利用が有用となる.本研究では,力学的,お... [more] MBE2014-91
pp.95-100
US 2014-06-23
14:40
東京 首都大学東京 南大沢キャンパス スライス方向分解能を考慮したテクスチャ解析による肝組織性状定量化の試み
磯野 洋平田慎之介蜂屋弘之東工大US2014-20
超音波画像を用いて非侵襲的に肝組織性状の定量化を行う手段として,テクスチャ解析の一種である同時生起行列に注目している.肝... [more] US2014-20
pp.19-24
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-06
11:40
大分 別府国際コンベンションセンタ オプティカルフローとテクスチャ情報に基づいた超音波画像の動態解析
横山 諒青木工太長橋 宏東工大IMQ2013-35 IE2013-144 MVE2013-73
超音波画像を用いた高密度な動態解析法を提案する.動態解析は,格子点を追跡することで実現する.本研究では,超音波画像に対し... [more] IMQ2013-35 IE2013-144 MVE2013-73
pp.59-64
MI 2014-01-26
13:30
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 乳房超音波画像における構築の乱れの定量化とその病理組織型の分類への応用
檜作彰良中山良平柏倉由実高瀬治彦川中普晴小川朋子鶴岡信治三重大MI2013-73
乳房超音波画像上の構築の乱れは乳がんに関連した重要な兆候の一つであるため,構築の乱れを考慮しながら腫瘤病変を診断すること... [more] MI2013-73
pp.91-95
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会