お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 221件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-17
15:15
京都 京都大学 防災・安全を目的とする記憶補完支援へのテレビアーカイブの応用可能性
片山紀生孟 洋佐藤真一NII
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-14
10:25
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂 誘導型文字提示を用いた学習(書字)障害児の漢字学習と記憶への効果の評価
原田浩司宇都宮大)・坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・齋藤恵美子宇都宮LDサポートセンター)・清水俊宏NHK
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SIS 2020-03-05
12:50
埼玉 埼玉会館 EtCシステムのための可逆な画像情報埋込法
李 瑞峰藤吉正明貴家仁志高間康史首都大東京
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMM 2020-03-05
16:45
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) [ポスター講演]電子透かし法における誤り訂正能力を改善するための連想記憶モデルの検討
深田和真川村正樹山口大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HCS 2020-03-05
11:30
神奈川 専修大学生田キャンパス 顔の記憶における負の示唆性効果の頑健性とプロトタイプ効果の脆弱性 ~ 処理流暢性ヒューリスティックからの考察 ~
加藤 隆関西大)・向田 茂北海道情報大)・田中孝治金沢工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
11:10
東京 電気通信大学 離散的な結合を持つ連想記憶の解析
佐々木隆汰青西 亨東工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HIP, ASJ-H
(共催)
2020-02-15
17:15
沖縄 琉球大学医学部 認知モデルにおける不完全記憶の影響
松香敏彦千葉大)・川端良子国立国語研)・徐 貺哲千葉大HIP2019-86
これまでの数々の心理学や認知科学の研究から、人間の記憶は不完全で誤りが頻繁に起こることが示されている。一方で、これらの知... [more] HIP2019-86
pp.47-50
HCS 2020-01-25
14:50
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 日本人顔モデルを用いたReverse caricature effectの持続性
森岡祐士中村航洋小林麻衣子渡邊克巳早大HCS2019-63
他者の顔を認識するとき,その個人の顔に特徴的な情報を強調すると,その人物を同定しやすくなる ことが知られている (Car... [more] HCS2019-63
pp.53-58
NLP, NC
(併催)
2020-01-25
13:50
沖縄 宮古島マリンターミナル 家庭用サービスロボットのための海馬-嗅内皮質モデルにおける場のオブジェクト表現と統合
前田優輔立野勝巳森江 隆九工大NC2019-72
現在の人工知能にはエピソードを記憶するシステムがなく,課題となっている.家庭用サービスロボットにおいても,個人の経験や記... [more] NC2019-72
p.75
HIP 2019-12-20
11:15
宮城 東北大学電気通信研究所 ジェスチャーが発話内容の記憶に与える影響の検討
三尾聖二新美亮輔新潟大HIP2019-76
日常的な会話においてジェスチャーは聞き手の理解を促進すると考えられるが,記憶にも影響するのだろうか。Kellyら(199... [more] HIP2019-76
pp.61-64
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]心を読む機械の原理 ~ 対人レーダーを応用したブレイン・マシン・インタフェース ~
小池 誠小池誠マイクロ波研
人間の脳が単語から単語に遷移するチューリングマシンとして把握した場合,その万能チューリングマシンは人間の脳と同様に単語か... [more]
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
15:05
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 省エネルギー二値化ニューラルネットワーク向けMTJベース積和演算回路の構成
千葉智貴夏井雅典羽生貴弘東北大ICD2019-32 IE2019-38
本稿では,二値化ニューラルネットワークハードウェアへの適用に向けた,次世代不揮発記憶素子を活用した積和演算および活性化関... [more] ICD2019-32 IE2019-38
pp.19-24
HIP 2019-10-30
13:35
京都 京都テルサ 顔の記憶におけるプロトタイプ効果と負の示唆性効果 ~ 処理の流暢性からの考察 ~
加藤 隆関西大)・向田 茂北海道情報大HIP2019-48
本研究では別々の顔から取り出した特徴部位を新たに結合したプロトタイプ顔を用いて顔の虚記憶としてのプロトタイプ効果の持続性... [more] HIP2019-48
pp.7-12
MVE 2019-08-30
16:05
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 映画を用いた英単語学習における話者追従字幕がコンテンツの記憶保持に与える影響
九鬼慧太上久保竜輝宗 健智東大)・福嶋政期東大/JST)・苗村 健東大MVE2019-20
映画を用いた英語学習が広く行われている. 我々は, 映画字幕を話者に追従させてシーンと字幕の連合記憶を形成することで, ... [more] MVE2019-20
pp.79-84
CCS, NLP
(共催)
2019-06-07
14:45
新潟 まちな かキャンパス長岡 「カオスの縁」の前に ~ Echo State Networkの短期記憶について ~
春名太一東京女子大)・中嶋浩平東大NLP2019-23 CCS2019-6
小さな入力に駆動された離散時間の非線形なリカレントニューラルネットワークの短期記憶能力について調べた。平均場理論を入力が... [more] NLP2019-23 CCS2019-6
pp.25-29
CCS, NLP
(共催)
2019-06-09
12:25
新潟 まちな かキャンパス長岡 スケールフリー高クラスター化エコーステートネットワークの記憶容量
佐野真彦安達雅春東京電機大NLP2019-33 CCS2019-16
Echo-State Networks(ESN)に対してはリザーバの構築方法やリザーバ内のネットワーク構造など様々な研究... [more] NLP2019-33 CCS2019-16
pp.75-78
EMM, IT
(共催)
2019-05-24
09:30
北海道 旭川市国際会議場 2元コンパクト符号を簡便に構成可能な3値無記憶拡大情報源に関する一検討
宮 希望青学大)・吉田隆弘横浜商科大)・地主 創青学大IT2019-7 EMM2019-7
アルファベットサイズが$D$である無記憶情報源の$n$次拡大情報源に対し,平均符号語長が最小の$2$元瞬時符号すなわち$... [more] IT2019-7 EMM2019-7
pp.31-36
EMM 2019-03-13
15:15
沖縄 沖縄県青年会館 [ポスター講演]誤り訂正符号の訂正能力と連想記憶モデルの引き込み領域の関係
押川晃寛川村正樹山口大EMM2018-101
自己想起モデルを用いた電子透かし法を提案した.
自己想起モデルは引き込み領域内で透かしの誤りを訂正することができる.
従... [more] EMM2018-101
pp.51-56
HIP 2019-03-09
15:30
高知 高知工科大 永国寺キャンパス [招待講演]視覚記憶のマルチスケール神経回路
竹田真己高知工科大HIP2018-85
「我々はどのようにして、ものを思い出すのだろうか」、ヒトをヒトたらしめるこの“記憶”という情報処理にはいまだ不明な点が多... [more] HIP2018-85
pp.19-20
NC, MBE
(併催)
2019-03-05
16:40
東京 電気通信大学 価値に駆動された連想記憶に基づく人の推論システムの機能的検証
宮田真宏大森隆司玉川大NC2018-73
認知科学では人の推論は直観的推論と論理的推論の2種類があるとされ,別々にモデル化されてきた.さらに推論と脳部位とを対応付... [more] NC2018-73
pp.157-162
 221件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会