お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS 2013-01-28
14:10
大分 別府国際コンベンションセンター ネットワークのトラフィックパスに基づく信頼性計算における要素分解順序の改良について
野口 威田岡智志渡邉敏正広島大CAS2012-74
本研究では,信頼度を求めたい2 点間のトラフィックパス集合に基づき実際のネットワークの性質を反映した通信容量が確保される... [more] CAS2012-74
pp.47-51
COMP 2012-03-16
15:40
東京 東京大学 オイラー回帰長の上界についての予想
神保秀司岡山大COMP2011-54
オイラーグラフに対して,そのオイラー回路の最短部分閉路長の最大値をそのグラフのオイラー回帰長と呼ぶ.$n$ は正の奇数と... [more] COMP2011-54
pp.53-58
MSS 2011-01-21
16:00
山口 海峡メッセ下関 確率フローネットワークの頂点容量割り当て問題に対する発見的解法
大和秀彰田岡智志渡邉敏正広島大CST2010-82
確率フローネットワークの頂点容量割り当て問題とは,辺の容量が無限大で頂点の容量が有限の整数値を
取るような確率フローネ... [more]
CST2010-82
pp.127-132
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2010-12-01
13:15
福岡 九州大学医学部百年講堂 コードベース三次元直方体配置における隣接挿入操作とその効果
上杉 伸金子峰雄北陸先端大VLD2010-77 DC2010-44
三次元直方体配置問題に対して,個々の配置解をコードにて表現する手法(コード表現手法)と確率的探索手法(例えば焼き鈍し法(... [more] VLD2010-77 DC2010-44
pp.149-154
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2009-07-02
13:25
秋田 秋田大学 2系列ナップザック暗号と1系列ナップザック暗号の低密度攻撃に対する耐性の差について(その2)
名迫 健村上恭通阪電通大)・笠原正雄阪学院大ISEC2009-16 SITE2009-8 ICSS2009-30
筆者らは MH 暗号をもとに,超増加性を有する秘密鍵を乱数系列により 2 系列に分割し,それぞれにモジュラ変換を施すこと... [more] ISEC2009-16 SITE2009-8 ICSS2009-30
pp.7-13
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-09
11:40
北海道 公立はこだて未来大学(函館) 2系列ナップザック暗号と1系列ナップザック暗号の低密度攻撃に対する耐性の差について
名迫 健村上恭通阪電通大)・笠原正雄阪学院大IT2008-49 ISEC2008-107 WBS2008-62
筆者らは MH 暗号をもとに,超増加性を有する秘密鍵を乱数系列により 2 系列に分割し,それぞれにモジュラ変換を施すこと... [more] IT2008-49 ISEC2008-107 WBS2008-62
pp.41-45
MSS 2009-01-29
14:15
神奈川 神奈川県産業振興センター会議室(第一会議室) MAX-LFS解法と後処理の改良により性能強化されたペトリネットのマーキング構成問題解法
石井稔久田岡智志渡邉敏正広島大CST2008-44
ペトリネットのマーキング構成問題(MCP: Marking Construction Problem)は,
「ペトリ... [more]
CST2008-44
pp.17-22
ISEC 2008-09-12
13:50
東京 機械振興会館 KMN PKCの安全性に関する考察
名迫 健村上恭通阪電通大)・笠原正雄阪学院大ISEC2008-65
筆者らはトラップドアを 2 系列に分割し,それぞれにモジュラ変換を施すことにより公開鍵を得る 2 系列
ナップザック... [more]
ISEC2008-65
pp.17-20
CAS 2008-02-01
16:20
沖縄 沖縄県青年会館 最小重み点被覆問題に対する近似解法 ~ 計算機実験による性能比較 ~
國近拓也田岡智志渡邉敏正広島大CAS2007-107
グラフ$G=(V,E)$の点被覆は,辺集合$E$の任意の辺の端点のうち少なくとも一方が含まれるような頂点集合$V$の部分... [more] CAS2007-107
pp.79-84
MSS 2007-06-29
10:40
沖縄 那覇簡易保険レクセンター ペトリネットマーキング構成問題に対する発火系列探索法の改良
石井稔久田岡智志渡邉敏正広島大CST2007-10
ペトリネットのマーキング構成問題(MCP: Marking Construction Problem)は,
「ペトリ... [more]
CST2007-10
pp.21-26
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会