電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1〜6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2019-03-06
10:20
東京 電気通信大学 ネコ視覚皮質での多細胞活動を用いた刺激方位推定 ~ 発火数相関の効果 ~
幸野怜歩森 理也伊藤浩之京都産大
ネコ視覚皮質から16種の異なる方位刺激提示下で同時記録した複数細胞の活動データを用い、一試行の活動データからの刺激方位推... [more] NC2018-76
pp.175-180
MBE, NC
(併催)
2017-03-14
11:15
東京 機械振興会館 サル視覚皮質V4における図地選択性細胞発火の潜時と同期解析
蓑輪 大蓮池正晴筑波大)・山根ゆか子田村 弘阪大)・酒井 宏筑波大
視野内の物体(図)と背景(地)を区別して知覚する視覚処理を図地識別と呼ぶ.その皮質メカニズムとして,サルの視覚皮質V4領... [more] NC2016-90
pp.155-158
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(連催)
NC, IBISML
(併催) [詳細]
2015-06-24
11:50
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ネコ17野・18野における神経同期発火の空間構造
田中宏喜京都産大)・田村 弘大澤五住阪大
大脳皮質では様々な時間精度で細胞活動の同期(相関)がみられ,なかでもミリ秒オーダーの精度の高い相関と10ミリ秒オーダーの... [more] NC2015-1
pp.21-26
NC 2011-10-20
16:20
福岡 九州大学大橋キャンパス V1細胞モデルのGPU実装による実時間8方向運動検出と窓問題の特定
花沢明俊九工大
大脳皮質V1野に存在する単純型・複雑型細胞の動き検出モデルとして知られる時空間エネルギーモデルを、GPU(Graphic... [more] NC2011-70
pp.149-154
PRMU 2009-11-27
15:10
石川 石川県地場産業振興センター 局所特徴の空間的分布に基づいたCoarse to Fineな物体検出手法
皆川卓也斎藤英雄慶大
コンピュータビジョンにおける物体検出では,検出窓を用いて各位置ごとにオブジェクトの有無を確認する手法が最も一般的で,かつ... [more] PRMU2009-129
pp.259-264
NC 2009-10-24
13:00
佐賀 佐賀大学 [招待講演]GPGPUを用いた時空間ガボールフィルタによる実時間動き検出とその応用
花沢明俊九工大
大脳皮質V1野に存在し,視覚的動きの方向に感受性を持つ単純型細胞のモデルである時空間ガボールフィルタと,その出力に基づい... [more] NC2009-46
pp.53-58
 6件中 1〜6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会