お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
11:10
ONLINE オンライン開催 リザバーコンピューティングを用いた視覚情報処理モデルの構築に向けた階層的ネットワークの解析
新川拓海加藤秀行大分大MSS2021-59 NLP2021-130
近年,リザバーコンピューティングはリカレントニューラルネットワークの中でも学習が極めて高速であることから,時系列データの... [more] MSS2021-59 NLP2021-130
pp.23-28
HIP 2019-08-20
13:55
東京 東京女子大学 9101教室 視覚情報の劣化が情動知覚および音韻知覚に及ぼす影響
吉原将大早大)・山本寿子河原美彩子田中章浩東京女子大HIP2019-35
本研究では,視聴覚統合による情動知覚・音韻知覚プロセスに対して,視覚情報の劣化が及ぼす影響を検討した。ガウシアンフィルタ... [more] HIP2019-35
pp.7-12
HIP 2018-10-23
10:10
京都 京都テルサ 姿勢変化により前庭・体性感覚と視覚の重力方向情報の関係が変化したときの前額平行面上の運動知覚
三輪拓馬久方瑠美金子寛彦東工大HIP2018-64
本研究の目的は,前額平行面上の物体運動における等速度知覚が背景の視覚的文脈から推定される方向情報に影響を受けるか明らかに... [more] HIP2018-64
pp.31-34
HIP 2017-12-26
11:15
宮城 東北大学電気通信研究所 自己の回転運動知覚における視覚・前庭感覚の統合処理特性
齊藤亮太久方瑠美金子寛彦東工大HIP2017-91
人間は通常、視覚、前庭感覚、体性感覚など、様々な感覚情報を用いて自己の運動を知覚している。本研究では、自己を中心とした身... [more] HIP2017-91
pp.39-42
HIP 2017-10-23
15:00
京都 京都テルサ 前額平行面上の運動知覚における実際の重力方向と背景中の重力方向の影響
三輪拓馬久方瑠美金子寛彦東工大HIP2017-60
本研究の目的は,前額平行面上の運動知覚が背景の視覚情報に含まれる重力方向情報に影響を受ける か明らかにすることである。視... [more] HIP2017-60
pp.23-25
WIT 2015-03-14
14:10
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス レーザ網膜作像による弱視支援 ~ 補視器の開発を目指して ~
村井保之日本薬科大)・鈴木 誠菅原 充QDレーザ)・巽 久行宮川正弘筑波技大WIT2014-114
レーザ網膜作像技術は,弱視者の網膜の活性領域に明瞭な像を作成することができ,その人の固有の視力を使うことにより,多くの場... [more] WIT2014-114
pp.165-170
MBE 2015-01-22
13:00
熊本 熊本大学 複合単純図形によって外側後頭部で誘発されるN1成分
岩下翔一三井 駿内山博之鹿児島大MBE2014-97
ヒトの外側後頭皮質 (外側後頭複合体;LOC) は,オブジェクト認知に重要な働きを果たすと考えられているが,その処理過程... [more] MBE2014-97
pp.21-23
MBE, NC
(併催)
2014-11-22
11:00
宮城 東北大学 [招待講演]脳内における視覚特徴情報の内部表現およびフローについて
栗木一郎東北大MBE2014-71 NC2014-37
人の脳内における視覚情報の表現型とフローについて,fMRIによる脳活動計測とその解析によって進めてきた最近の研究成果を紹... [more] MBE2014-71 NC2014-37
pp.65-68(MBE), pp.63-66(NC)
WIT 2014-03-08
13:00
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス フォークリフト運転者のための走行前方視覚情報の提供について
呂 健労働安全衛生総研WIT2013-85
フォークリフトは構造的原因により,荷物を高く積載するときに運転者の前方視野が積荷に遮蔽され,前進走行中に死傷事故を起こす... [more] WIT2013-85
pp.105-106
HCS 2013-03-05
16:15
静岡 ホテルウェルシーズン浜名湖 協力ゲーム中の対話における発話リズムの同調と視覚情報の関係
山本知仁金沢工大)・三宅美博東工大HCS2012-110
近年,音声対話システムが様々な場面へ応用されつつあり,一般的なユーザが利用する機会が増えている.そのような背景の中,さら... [more] HCS2012-110
pp.185-190
PRMU, HIP
(共催)
2012-03-29
10:00
兵庫 神戸大学 異なる奥行き面に呈示された視覚情報の知覚的効果
瀬川かおり岡嶋克典横浜国大)・三浦弘雅新井正敏カルソニックカンセイPRMU2011-243 HIP2011-71
本研究では,メータ(基準刺激)と奥行きが異なる位置に付加刺激を呈示し,そのときの付加刺激の見え方について測定した.メータ... [more] PRMU2011-243 HIP2011-71
pp.19-24
HCS 2011-08-27
16:20
京都 京都大学学術情報メディアセンター アンサンブル演奏に用いられる視覚的手がかり ~ ピアノデュオのタイミング調整 ~
河瀬 諭阪大HCS2011-44
本研究の目的は,アンサンブル演奏における視覚情報の役割について,タイミング調整の側面から検討することである.そのために,... [more] HCS2011-44
pp.93-98
NC, MBE
(併催)
2011-03-07
11:05
東京 玉川大学 多ニューロン活動データを使って設計する視覚情報処理アルゴリズム
倉重宏樹理研)・大脇崇史星野博之豊田中研)・加藤英之理研NC2010-129
本論文では,脳の視覚処理特性を模した人工視覚情報処理システムの開発手法を提案し,その妥当性を疑似脳(人工ニューラルネット... [more] NC2010-129
pp.13-18
NC, MBE
(併催)
2011-03-08
11:05
東京 玉川大学 歩行中の手先振動を抑制する関節間協調に対する視覚情報の働き
東郷俊太香川高弘宇野洋二名大NC2010-163
コップの水をこぼさずに運ぶ動作に対して,視覚情報はどのような働きをするのかを調べた.手先のジャークを小さくし,コップの角... [more] NC2010-163
pp.211-216
NC 2010-07-27
09:55
京都 京都大学 大脳皮質MT/MST野神経活動の時空間周波数依存性
青木佑紀三浦健一郎河野憲二京大NC2010-30
サルの大脳皮質MT野とMST野は視覚刺激の動きの処理に関係する領野である。しかし、これらの領野のニューロンが、動く視覚刺... [more] NC2010-30
pp.7-12
NC, MBE
(併催)
2010-03-10
15:25
東京 玉川大学 誤差フィードバックのタイミングが視覚運動変換の適応に与える影響 ~ 仮想投てき課題を用いた運動終了と課題終了の分離 ~
石川拓海阪口 豊電通大NC2009-127
到達運動のプリズム適応において,終点位置の視覚フィードバックが運動終了時刻より50ミリ秒以上遅れると残効量が有意に減少す... [more] NC2009-127
pp.231-236
ET 2010-01-23
13:50
茨城 筑波技大 ろう学校小学部への外国語活動の導入
須藤正彦松藤みどり大杉 豊筑波技大ET2009-97
「ろう学校小学部への外国語活動の導入」
H23年度から小学校第5学年及び第6学年でそれぞれ年間35単位時間の外国語活動... [more]
ET2009-97
pp.31-35
ET 2009-12-11
09:40
沖縄 琉球大 ペン習字学習支援システムにおける視覚効果を考慮した文字動画手本の一検討
土場 匠村中徳明徳丸正孝関西大)・今西 茂神戸情報大ET2009-65
ペン習字学習講座における学習者の手本の理解力により,学習効果に差が生じるという問題がある.このためペン習字講師は,時間を... [more] ET2009-65
pp.85-88
MVE, CQ
(併催)
2009-01-16
15:30
宮崎 宮崎シーガイア 自律移動制御機能を持つコミュニケーションロボットに関する提案
中沢 実斎藤政仁郭 清蓮永瀬 宏金沢工大CQ2008-70
本稿では,環境への依存度を多用せず視覚情報やロボット自身に備わっているセンサーを使用するといった限定を行うことで,既存の... [more] CQ2008-70
pp.57-62
EA 2008-12-05
14:00
福島 アルパイン [招待講演]聴覚臨場感の基礎特性 ~ コンテンツ臨場感とシステム臨場感 ~
小澤賢司山梨大EA2008-115
音を聴取した際に知覚する臨場感は,録音再生の対象となる音によって,またその録音再生系の特性によって異なる.本報告では,そ... [more] EA2008-115
pp.83-88
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会