お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 213件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS, IEE-ITS
(連催)
2022-03-11
10:00
ONLINE オンライン開催 OpenCV AIカメラを用いた追突事故・巻き込み事故防止を目的とする自転車搭載型警告システム
堀部咲歩岩井将行東京電機大ITS2021-64
昨今,新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によるテイクアウト宅配事業の拡大もあり,令和3年度の警視庁発表資料によ... [more] ITS2021-64
pp.7-12
ITS, IEE-ITS
(連催)
2022-03-11
14:15
ONLINE オンライン開催 強化学習を用いた右折行動モデルの開発
井関愛一郎上戸智博松木裕二福岡工大ITS2021-69
交差点右折時の危険性評価を目的に,強化学習を用いてヒトの視野を考慮した運転者モデルを作成した.学習対象のAgentには現... [more] ITS2021-69
pp.34-37
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
12:00
ONLINE オンライン開催 Reduced SHA-256とSHA-512に対する量子衝突攻撃における量子ビット数の削減
福村春樹米山一樹茨城大IT2021-116 ISEC2021-81 WBS2021-84 RCC2021-91
HosoyamadaとSasakiは38ラウンドのSHA-256と39ラウンドのSHA-512に対する量子衝突攻撃を初め... [more] IT2021-116 ISEC2021-81 WBS2021-84 RCC2021-91
pp.196-203
HCS 2022-01-29
11:10
ONLINE オンライン開催 話者の姿勢から発話予備動作を特定するオンライン会議支援システムの検討
寺尾佳祐米村俊一芝浦工大HCS2021-54
本研究では,オンライン会議における発話衝突を回避し,円滑な話者交代が起こるように会議の進行を制御するエージェントシステム... [more] HCS2021-54
pp.65-70
IN, NS
(併催)
2021-03-05
10:10
ONLINE オンライン開催 CPSを利用したカメラ間連携による自転車/自動運転車間事故削減のための自転車位置推定手法
白井涼祐山本剛毅村上正樹岡本 聡山中直明慶大IN2020-73
日本国内における自転車乗用中の死傷者数が問題となっており,その原因の多くは自動車と見通しの悪い交差点での衝突事故である.... [more] IN2020-73
pp.114-119
IN, NS
(併催)
2021-03-05
10:40
ONLINE オンライン開催 衝突警告システムにおけるインフラレスセルラ車車間通信のためのチャネル推定エラーを考慮したNOMAの性能評価
平井健士村瀬 勉名大IN2020-78
本研究では、衝突警告システムにおいて、チャネル推定エラーを含むnon-orthogonal multiple acces... [more] IN2020-78
pp.144-149
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
10:45
ONLINE オンライン開催 歩車間危険通知システムにおける位置情報誤差と危険通知誤差の関係
鈴木貴大早大)・矢守恭子朝日大)・三好 匠芝浦工大)・田中良明早大CQ2020-56
歩行者と車両の交通事故を未然に防ぐためには,歩行者と車両間(以下,歩車間)でお互いの接近を知らせ,衝突を回避する行動を促... [more] CQ2020-56
pp.50-55
CS 2020-11-06
11:15
ONLINE オンライン開催+中央・野々市公民館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
非飽和状態における成功優先DCFの性能解析
吉川大和梅原大祐京都工繊大CS2020-59
近年,無線LAN (Local Area Network) 機能を有するSTA (Station) の増加に伴い,ネット... [more] CS2020-59
pp.64-67
NS 2020-10-08
10:20
ONLINE オンライン開催 無線センサネットワークにおける周期パケットおよび非周期パケット間の送信タイミング制御
小山 彩谷川陽祐戸出英樹阪府大NS2020-63
近年,無線センサネットワークにおいて,環境や生体などに関するデータの周期的な伝送に加え,イベント検出などの非周期的に生成... [more] NS2020-63
pp.42-47
ITS, IEE-ITS
(連催)
2020-03-10
17:10
滋賀 立命館大学(BKC)
(開催中止,技報発行あり)
車線情報に基づいた周辺車両の経路予測による一般道路での自動運転に関する研究
小川陽平田内 康水上嘉樹山口大ITS2019-70
本研究では,周辺状況が複雑な一般道路での自動運転の実現を目的とし,車線情報及び周辺車両の経路予測に基づいて自車両の意思決... [more] ITS2019-70
pp.93-98
SAT, SANE
(併催)
2020-02-19
14:15
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) 並列干渉キャンセラを用いた衛星搭載AISチャネルにおける衝突パケットの分離検出
高根沢優和張 裕淵府川和彦東工大)・平原大地JAXASAT2019-73
AIS (Automatic Identification System) 信号を公海等遠洋においても受信できる手法とし... [more] SAT2019-73
pp.33-38
CCS 2019-11-14
13:50
兵庫 神戸大学 3状態面心立方セルオートマトンにおける定常パターン
蜷川 繁金沢工大CCS2019-26
3状態の面心立方格子上のセルオートマトンにおいて,伝播パターンが見つかっているが,計算機を実現するには記憶機能が必須であ... [more] CCS2019-26
pp.9-14
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
15:05
東京 構造計画研究所(本所新館東京) [依頼講演]920MHzを用いた交差点安全支援システム
宇野新太郎愛知工科大SRW2019-48 SeMI2019-92 CNR2019-42
760MHzを使った路車間通信を利用した交差点安全支援システムがすでに検討され、一部実用化しているが、大規模交差点がター... [more] SRW2019-48 SeMI2019-92 CNR2019-42
pp.93-97(SRW), pp.113-117(SeMI), pp.91-95(CNR)
AP 2019-10-18
13:35
大阪 大阪大学 飛翔車両の衝突防止に向けた指向性走査3次元モノパルスアンテナ
北原舜也生川菜々小川晃一本田和博富山大AP2019-103
これまで,我々は,自律分散コネクテッドカーGbps通信の実現に向けて,円形配列4 × 4 MIMOアンテナシステムの開発... [more] AP2019-103
pp.125-130
HCS 2019-08-24
10:30
大阪 滋慶医療科学大学院大学 スポーツチームに所属する選手の内省的認知に関する認知科学的考察
山田雅敏常葉大)・大畑昌己栫井大輔桃山学院教大HCS2019-35
スポーツチームのマネジメントとは,指導者と選手との円滑なコミュニケーションにより成立する.しかし近年,両者のコミュニケー... [more] HCS2019-35
pp.33-35
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-16
13:30
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) [招待講演]音によるエゾシカと車両の衝突回避における超指向性スピーカー使用に関する一考察
松﨑博季真田博文和田直史北海道科学大EA2019-6
スピーカーや警笛を利用して走行車から音を発することで,車両とシカの衝突を回避する試みが行われ,すでに多 くの製品... [more] EA2019-6
pp.23-28
CCS 2019-03-27
09:40
東京 NICT(小金井) 面心立方セルオートマトンのB2SC3ルールにおける伝播パターンの衝突実験
蜷川 繁金沢工大CCS2018-54
面心立方格子上の3状態セルオートマトンにおいて,outer totalisticなルールは膨大な数になるが,興奮性媒質に... [more] CCS2018-54
pp.43-48
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-07
12:10
東京 電気通信大学 任意の環におけるイデアル格子問題に基づいた本人確認方式
竹牟禮 薫バグス サントソ電通大IT2018-81 ISEC2018-87 WBS2018-82
イデアル格子問題に基づいた本人確認方式は、多くの方式がRing-SIS問題やRing-LWE問題を基にして構築されている... [more] IT2018-81 ISEC2018-87 WBS2018-82
pp.39-44
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
16:45
東京 電気通信大学 [招待講演]現代暗号研究の事始め ~ 1つのケーススタディ ~
太田和夫電通大IT2018-115 ISEC2018-121 WBS2018-116
フェロー受賞記念講演として、1983年3月に暗号研究をスタートしてから36年間の研究・教育経験を振り返って、皆さんに興味... [more] IT2018-115 ISEC2018-121 WBS2018-116
p.249
IN, NS
(併催)
2019-03-04
10:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター 盗聴妨害のための無線センサノードにおける次ホップと転送スロット決定手法
大栗正宏桧垣博章東京電機大IN2018-103
各無線センサノードが取得したセンサデータを無線センサノードを中継無線ノードとした無線マルチホップ配送によって固定無線シン... [more] IN2018-103
pp.115-120
 213件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会