お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 146件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI 2022-07-04
11:10
北海道 小樽経済センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
投稿初期のツイートに対して有効なファクトチェック支援手法の検討
竹井拓実清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大AI2022-4
昨今、Twitterを始めとするSNSの発達によって、多くの情報が
やり取りされるようになったと同時に誤情報拡散を防ぎ... [more]
AI2022-4
pp.19-24
DE 2022-06-25
11:20
東京 武蔵野大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
言語的特徴を用いたツイートの指向性推定
清基英則劉 康明矢田竣太郎若宮翔子荒牧英治奈良先端大DE2022-4
新型コロナウイルスの拡大に伴い,政府や自治体などはソーシャルメディアを用いた正確かつ迅速な情報発信を行うことが求められて... [more] DE2022-4
pp.19-24
SC 2022-05-27
15:28
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]科学的用語を含む文章の機械翻訳の精度向上
加藤 馨白 寅天会津大SC2022-14
機械翻訳は昔から翻訳の手法の一つとして研究対象になってきた。以前は辞書ベースの機械翻訳や、統計モデルを用いた機械翻訳が主... [more] SC2022-14
pp.83-87
SC 2022-05-27
15:31
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]Performance Evaluation of Twitter Classification on Pre-Trained Model by Word Embeddings
Haruki KimuraIncheon PaikUoASC2022-15
インターネットは、現代社会がこれなしには成り立たないほど、社会インフラとして活用されています。インターネットの発展ととも... [more] SC2022-15
pp.88-92
CW
(第二種研究会)
2022-03-11   未定 社説の自動分類
大川裕介岡本秀輔成蹊大
新聞には社説という記事が掲載されている.社説とは新聞社が時事問題に対して意見の主張をする記事で,各新聞社のニュースサイト... [more]
KBSE 2022-03-09
14:35
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 火災状況の自動理解のためのオントロジー構築に向けた出火原因の自動検出
松場建都中村匡秀神戸大)・佐伯幸郎高知工科大KBSE2021-45
神戸市消防局の作成している火災調査報告書には,出火原因や,火災に至った問題点などの情報が含まれているが,これらの情報を集... [more] KBSE2021-45
pp.24-29
IBISML 2022-03-08
13:45
ONLINE オンライン開催 [招待講演]説明性の高い自然言語理解ベンチマークの構築
菅原 朔NIIIBISML2021-35
自然言語処理分野では,人間のように言語を理解するシステムを構築することがひとつの目標である.言語理解の評価のために含意関... [more] IBISML2021-35
p.28
SS 2022-03-07
10:55
ONLINE オンライン開催 ソースコードの文構造に着目したコードレビュー自動化モデルの提案
井原輝人平尾俊貴奈良先端大)・藤原賢二東京都市大)・飯田 元奈良先端大SS2021-43
コードレビューは開発者がソースコードを精査して,不具合や改良部分を発見できるメリットがある.一方で,人手で精査する作業に... [more] SS2021-43
pp.7-12
SS 2022-03-07
18:00
ONLINE オンライン開催 欠陥箇所検索に有効なバグレポート中のキーワード抽出
林 和輝小林隆志東工大SS2021-56
ソフトウェアの欠陥箇所特定を支援するために情報検索技術に基づく欠陥箇所検索手法が研究されている. これら研究では,検索ク... [more] SS2021-56
pp.84-89
MI 2022-01-26
11:05
ONLINE オンライン開催 胸部CT像からのCOVID-19に関連した所見文の自動生成の検討
岡崎真治林 雄一郎小田昌宏名大)・橋本正弘陣崎雅弘慶大)・明石敏昭青木茂樹順天堂大)・森 健策名大/NIIMI2021-57
本稿では,胸部CT像からのCOVID-19に関連した所見文の自動生成の検討について述べる.CT像撮影時に放射線科医が作成... [more] MI2021-57
pp.49-54
SS, MSS
(共催)
2022-01-11
10:10
長崎 長崎県建設総合会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
フォーラムを教師データとしたアプリケーションレビュー分類手法の提案
市川直人柗本真佑楠本真二阪大MSS2021-32 SS2021-19
ソフトウェア開発において,アプリケーションレビューは開発者にとって豊富な情報源である.しかし,レビューは膨大な数が投稿さ... [more] MSS2021-32 SS2021-19
pp.7-12
AI 2021-12-13
13:25
福岡 エイムアテイン博多駅前
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
伝播情報を加味した機械学習によるTwitter上のウワサ判別手法の検討
竹井拓実清 雄一大須賀昭彦田原康之電通大AI2021-6
多くの人々がSNSを利用するようになった一方で, SNSの投稿の中には「真偽が明確でない情報」,つまり「不確実な情報」が... [more] AI2021-6
pp.29-34
NLC 2021-09-16
14:35
ONLINE オンライン開催 金融ドメインにおける事前学習BERTモデルの性能検証
鈴木雅弘坂地泰紀平野正徳和泉 潔東大NLC2021-12
近年,BERTをはじめとした大規模コーパスによって事前学習された汎用言語モデルが盛んに用いられている.日本語においてもW... [more] NLC2021-12
pp.26-29
KBSE, SS
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2021-07-08
14:15
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 仕様書の条件文における状態遷移関係の抽出方法
大西舞子お茶の水女子大)・井 浩也小形真平岡野浩三信州大)・戸次大介お茶の水女子大SS2021-5 KBSE2021-17
ソフトウェア開発において不具合の検出を早期の工程で行うことで,手戻り作業を減らし,開発効率を上げることが一般的に知られて... [more] SS2021-5 KBSE2021-17
pp.25-30
KBSE 2021-03-05
13:05
ONLINE オンライン開催 トレーサビリティリンク生成における自然言語処理モデルの性能比較
新田壮史中川博之土屋達弘阪大KBSE2020-34
近年ではソフトウェア規模の拡大に伴い,要求,テスト記述等の文書数も増大し,手作業によるトレーサビリティリンクの確立に大き... [more] KBSE2020-34
pp.1-6
KBSE 2021-03-05
15:15
ONLINE オンライン開催 BERTによるアプリケーションレビュー分類モデルの構築と評価
山田侑樹櫨山淳雄学芸大KBSE2020-38
ソフトウェアの進化の過程でエンドユーザーの意見やフィードバックは開発者にとって重要である.
これらの情報を開発者が効率... [more]
KBSE2020-38
pp.25-30
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-05
14:20
ONLINE オンライン開催 Ethereumスマートコントラクトにおけるコントラクト単位でのコード表現の学習による脆弱性検知
芦澤奈実矢内直人クルーズ ジェイソン ポール阪大)・岡村真吾奈良高専IT2020-156 ISEC2020-86 WBS2020-75
Ethereum スマートコントラクトはブロックチェーン上で稼働するプログラムだが, これまでに多くの脆弱性が報告されて... [more] IT2020-156 ISEC2020-86 WBS2020-75
pp.273-280
AI 2021-02-22
10:30
ONLINE オンライン開催 機械学習によるTwitter上のウワサ判別手法の考察
竹井拓実清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大AI2020-39
SNSの投稿の中には「真偽が明確でない情報」,つまり 「不確実な情報」が多く含まれる.
この「不確実な情報」は,日本語... [more]
AI2020-39
pp.1-6
AI 2021-02-22
13:00
ONLINE オンライン開催 機械学習を用いた経営コンサルタントへの問合せデータの分析
小松碧乃清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大AI2020-43
経営コンサルタントとは企業経営などについて相談を受け, 診断・助言・指導を行うことを職業としている専門家について指
す... [more]
AI2020-43
pp.24-29
NLC 2021-02-18
17:20
ONLINE オンライン開催 フェイクニュースの早期自動検出に向けたニュース記事コメント生成モデルの提案
栁 裕太折原良平田原康之清 雄一大須賀昭彦電通大NLC2020-30
悪意による虚偽の情報であるフェイクニュースが拡散され悪影響が広がっている. フェイクニュースに対し有識者の事実確認が行わ... [more] NLC2020-30
pp.43-48
 146件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会