電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2017-07-26
15:15
秋田 秋田アトリオンビル(秋田) 内部抵抗の大きい電源によるマイクロコントローラV850の動作
畔上佳太天野英晴慶大CPSY2017-21
半導体チップの小型化・高性能化によって、高性能大消費電力のサーバー用チップから末端のセンサノードに至るまで、デジタルデバ... [more] CPSY2017-21
pp.31-36
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-01-25
09:00
神奈川 慶大日吉キャンパス 自然エネルギーによる低電力リコンフィギュアラブルアクセラレータの動作
畔上佳太増山滉一朗奥原 颯天野英晴慶大VLD2016-94 CPSY2016-130 RECONF2016-75
センサシステム等の環境埋め込み型デバイスでは、太陽光や振動等の自然エネルギーの活用が望ましい。
しかし、太陽電池などの... [more]
VLD2016-94 CPSY2016-130 RECONF2016-75
pp.159-164
CCS 2015-08-07
08:45
北海道 第一滝本館(北海道登別市) 潮流計算可視化シミュレータの開発
岡部和弘関屋大雄千葉大CCS2015-38
複数の発電所や負荷が存在する電力システムにおいて,各ブランチに流れる電力量や電力損失を計算することを潮流計算という.
... [more]
CCS2015-38
pp.51-56
IN 2015-06-18
14:55
東京 富山国際会議場 大手町フォーラム [招待講演]東日本大震災を教訓とした情報通信及び電力確保のための研究開発
小熊 博水本 巌富山高専)・亀田 卓末松憲治東北大IN2015-17
東日本大震災を経験し,必ず繋がる通信ネットワークへの要求に加え,災害時には劣悪なネットワーク環境下の動作を余儀なくされる... [more] IN2015-17
pp.31-36
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-23
16:50
沖縄 沖縄産業支援センター [招待講演]ICTを基盤とした遠隔計測・制御システムと農業への活用計画
玉城史朗金城篤史比嘉 實琉球大)・清水幸丸名古屋産大RCS2008-120 SR2008-57 AN2008-43 USN2008-54
近年,人口爆発による食糧不足や食の安全性への関心から,農業が注目を集めている.
農業を行う上で農業用水の確保は重要な課... [more]
RCS2008-120 SR2008-57 AN2008-43 USN2008-54
pp.107-110(RCS), pp.133-136(SR), pp.83-86(AN), pp.95-98(USN)
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会