電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SAT
(併催)
2019-08-23
13:30
愛知 名古屋大学 [依頼講演]大規模災害時臨時通信システムのためのUAVを用いた無線ネットワーク
岡田 啓名大SAT2019-38 RCS2019-167
大規模災害時における臨時通信システムとして,Unmanned Aerial Vehicle
(UAV)を用いた無線ネ... [more]
SAT2019-38 RCS2019-167
pp.115-118(SAT), pp.113-116(RCS)
SRW 2019-08-19
13:20
愛知 南山大学 [招待講演]大規模災害時における臨時通信システムとしてのドローン無線メッシュネットワーク
岡田 啓名大SRW2019-19
大規模災害時における臨時通信システムとして,ドローンを用いた無線メッ
シュネットワークについて検討する.本システムでは... [more]
SRW2019-19
pp.35-40
CCS, IN
(併催)
2019-08-01
15:55
北海道 KIKI 知床 ナチュラルリゾート [招待講演]大規模災害時における臨時通信システムとしてのドローン/気球無線ネットワーク
岡田 啓名大CCS2019-19
大規模災害時における臨時通信システムとして,ドローンや気球を用いた無線ネッ
トワークについて検討する.本システムでは上... [more]
CCS2019-19
pp.11-14
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-23
09:20
鹿児島 奄美市社会福祉センター ドローンを用いた災害時臨時通信システムにおける飛行時の傾きが伝送遅延に与える影響の一検討
鈴木 丈矢内宏樹岡田 啓小林健太郎片山正昭名大SeMI2019-2
本研究では大規模災害被災地における臨時通信システムとして,ドローンを用い
た無線ネットワークを検討する.先行研究ではド... [more]
SeMI2019-2
pp.7-12
ASN 2019-01-29
13:00
鹿児島 休暇村 指宿 大規模災害被災地におけるドローンを用いた臨時通信システム ~ ドローンのバッテリ交換地点への移動を考慮した遅延特性評価 ~
矢内宏樹岡田 啓小林健太郎片山正昭名大ASN2018-91
大規模災害時の通信インフラの破壊による通信障害に対応するため,ドローンを用いた臨時の通信システムが提案されている.本研究... [more] ASN2018-91
pp.71-76
ASN, ICTSSL
(共催)
2018-05-15
09:30
広島 広島市立大学 大規模災害被災地におけるドローンを用いた臨時通信システム ~ ドローンのバッテリ切れによる離脱とそのタイミングにおける遅延特性評価 ~
矢内宏樹岡田 啓小林健太郎片山正昭名大ICTSSL2018-8 ASN2018-8
大規模災害時には , 安否確認や被災状況の把握などのために通信の確保が重要となる . しかし , 災害による通信インフラ... [more] ICTSSL2018-8 ASN2018-8
pp.41-46
CQ
(第二種研究会)
2017-10-16
16:15
福岡 九州大学西新プラザ [ポスター講演]大災害被災地におけるドローンを用いた臨時通信システム ~ ドローンのバッテリ切れによる離脱を考慮した遅延特性評価 ~
矢内宏樹岡田 啓前島悠人小林健太郎片山正昭名大
大規模災害時には,安否確認や被災状況の把握などのために通信の確保が重要となる.しかし,災害による通信インフラの破壊などに... [more]
ASN 2017-05-25
10:25
東京 東大 生産技術研究所 無人航空機を用いた災害時臨時通信ネットワークにおける飛行モデルの一検討
前島悠人・○岡田 啓名大)・間瀬憲一新潟大)・小林健太郎片山正昭名大ASN2017-2
本研究では大規模災害時における臨時通信システムとして,無人航空機
(Unmanned Aerial Vehicle: ... [more]
ASN2017-2
pp.7-12
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
AN, MoNA
(併催) [詳細]
2012-03-12
13:30
東京 情報通信研究機構小金井 気球を用いたアドホックネットワークシステム”スカイメッシュ”におけるネットワーク構築法に関する検討
岡 宏典新潟大)・岡田 啓名大)・間瀬憲一新潟大AN2011-87
大規模災害時の臨時通信システムとして気球を用いた臨時通信システム「スカイメッシュ」が提案されている.本稿では,このスカイ... [more] AN2011-87
pp.19-24
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会