お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI, MICT
(共催) [詳細]
2021-11-05
13:45
ONLINE オンライン開催 睡眠時の短時間覚醒の特徴分析と睡眠時無呼吸症候群の判定の可能性
中理怡恒髙玉圭樹電通大MICT2021-36 MI2021-34
健常者と睡眠時無呼吸症候群(SAS)患者に対して,WAKE(浅い睡眠)とNon-WAKE時のマットセンサから得られた生体... [more] MICT2021-36 MI2021-34
pp.37-42
MICT, MI
(共催)
2020-11-04
15:00
ONLINE オンライン開催 Random Forestsによる健常者とSAS患者の学習結果の違いに基づく生体振動データの周波数解析
中理怡恒髙玉圭樹電通大MICT2020-17 MI2020-43
健常者と睡眠時無呼吸症候群(SAS)患者に対して,WAKE(浅い睡眠)とnon-WAKE時のマットセンサから得られた生体... [more] MICT2020-17 MI2020-43
pp.48-53
MI, MICT
(共催) [詳細]
2019-11-05
14:20
茨城 筑波大学 覚醒時における睡眠時無呼吸症候群患者の生体振動データの時系列分析
中理怡恒田島友祐髙玉圭樹電通大MICT2019-32 MI2019-59
本研究では,睡眠時無呼吸症候群(SAS)患者と健常者に対して,マットセンサを用いた被験者実験により得られた生体振動データ... [more] MICT2019-32 MI2019-59
pp.33-38
PRMU, CNR
(共催)
2019-03-01
11:25
徳島 徳島大学 圧電素子を用いた心拍・呼吸・体動計測システムとその応用に関する研究
吉田千香田村宏樹淡野公一高橋伸弥宮崎大PRMU2018-128 CNR2018-51
本稿は,睡眠中の呼吸や心拍を圧電素子で計測する方法を提案する.睡眠中に圧電素子から得られた信号は,提案アルゴリズムを用い... [more] PRMU2018-128 CNR2018-51
pp.77-82
MICT, MI
(共催)
2018-11-06
14:10
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス 睡眠時無呼吸症候群患者に対する無拘束型リアルタイム睡眠段階推定法の分析
田島友祐高野 諒上野 史電通大)・原田智広立命館大)・高玉圭樹電通大MICT2018-46 MI2018-46
本研究では,睡眠時無呼吸症候群患者へ無拘束型リアルタイム睡眠段階推定法を用いることで推定法の評価と分析をした.具体的には... [more] MICT2018-46 MI2018-46
pp.37-40
MBE, NC
(併催)
2016-03-22
09:25
東京 玉川大学 非接触ベッドシート型心電・呼吸モニタにおける呼吸検出アルゴリズムの検討
山岸信介工学院大)・髙野万由子植野彰規東京電機大)・福岡 豊工学院大MBE2015-103
非接触ベッドシート型心電・呼吸モニタは無拘束での睡眠時無呼吸症候群の検査への適用が期待できる。この計測方法では体動が起き... [more] MBE2015-103
pp.5-8
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
10:45
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [ポスター講演]呼吸音による無呼吸低呼吸指数予測モデルの分析
加科優希中田日都坂田直人中島弘史工学院大)・山口泰弘東大EA2014-113 SIP2014-154 SP2014-176
睡眠時無呼吸症候群(SAS)は,患者が日中の強い眠気によって交通事故を引き起こす例などが報告されており,早期発見が望まれ... [more] EA2014-113 SIP2014-154 SP2014-176
pp.225-230
EA 2013-03-12
10:00
埼玉 株式会社KDDI研究所 睡眠時無呼吸症候群の簡易診断システムの構築のための音環境調査とハードウェア要件の明確化
数納聖冴神藤徳彦加藤優基中島弘史三好和憲工学院大EA2012-141
近年,睡眠時無呼吸症候群(SAS)の患者数が増加している.これは睡眠時に起こる病気のため,患者本人が自分で気づくことは難... [more] EA2012-141
pp.1-6
MBE, NC
(併催)
2012-03-14
13:20
東京 玉川大学 筋電波形を用いた睡眠時ブラキシズム自動検出手法の開発
石井久也浪田 健山口泰彦斎藤未來北大)・澁谷英二エルムの杜内科クリニック)・清水孝一北大MBE2011-114
睡眠時無呼吸症候群と睡眠時ブラキシズム(SB)が随伴する可能性を明らかにするため,睡眠時の長時間筋電図記録からSBの発生... [more] MBE2011-114
pp.31-36
CPM, OPE, LQE, EMD
(共催)
2011-08-26
10:50
北海道 北海道大学 創成科学研究棟 5階 大会議室 多チャンネルF-SASセンサシステム構築と臨床試験結果
三田地成幸五十嵐大司東京工科大)・杉山 剛山梨大医学部附属病院EMD2011-49 CPM2011-93 OPE2011-84 LQE2011-47
人間ドック等での複数のベッドで同時測定を行なう際に必要な通信インターフェースを持つ多チャンネル光ファイバ型睡眠時無呼吸セ... [more] EMD2011-49 CPM2011-93 OPE2011-84 LQE2011-47
pp.93-96
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会