お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, IN, NV
(併催)
2019-05-16
10:45
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]スマートシティアプリケーションに拡張性と相互運用性をもたらす仮想IoT-クラウド連携基盤の研究開発 ~ "仮想サイロ"アーキテクチャの検討 ~
中村健一上杉 充パナソニック)・金井謙治中里秀則金光永煥早大)・横谷哲也向井宏明金沢工大IN2019-2 RCS2019-23
スマートシティで展開されるIoTアプリケーションを低コストで連携運用すべく、筆者らはスマートシティアプリケーションに拡張... [more] IN2019-2 RCS2019-23
pp.7-12(IN), pp.19-24(RCS)
IN, NS
(併催)
2019-03-05
13:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター リンク切断を考慮したHANETsにおける許容遅延制約下のGW最適配置
宮 太地東工大)・大島浩太東京海洋大)・北口善明山岡克式東工大IN2018-139
近年,アドホックネットワークは,IoT分野のみならず,自動車走行支援のITSや次世代電力網スマートグリッドに代表されるC... [more] IN2018-139
pp.331-336
RCS, NS
(併催)
2018-12-20
15:15
広島 尾道市民会館 [依頼講演]異なるIoTプラットフォームの相互運用を実現する仮想IoT-クラウド連携基盤(Fed4IoT)の研究開発プロジェクトの紹介
金井謙治中里秀則金光永煥早大)・田崎 創IIJ)・中村健一上杉 充パナソニック)・横谷哲也向井宏明金沢工大)・甲藤二郎早大NS2018-165 RCS2018-226
現在,IoTデバイスの普及やクラウド技術に発展に伴い,スマートシティビジネスの市場拡大が進んでいる.スマートシティビジネ... [more] NS2018-165 RCS2018-226
pp.41-46(NS), pp.47-52(RCS)
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-11-30
11:10
徳島 徳島大学 工業会館 スマートシティアプリケーションに拡張性と相互運用性をもたらす仮想IoT-クラウド連携基盤の研究開発 ~ 全体構想と今後の展望 ~
金井謙治中里秀則金光永煥早大)・田崎 創IIJ)・中村健一上杉 充パナソニック)・横谷哲也向井宏明金沢工大)・甲藤二郎早大CS2018-81 IE2018-60
多様なIoTデバイスの導入や高度情報処理基盤の整備が進む中,スマートシティのさらなる発展において,より多様な事業者がスマ... [more] CS2018-81 IE2018-60
pp.77-82
BioX 2014-10-16
14:55
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) カメラ画像による指紋認証手法の開発と相互運用性の検討
高橋雄介吉田孝博半谷精一郎東京理科大BioX2014-31
指紋認証は利便性が高い個人認証手段であるが,現状では,利用時に必要となる指紋スキャナは,コストやサイズ等の問題から,特に... [more] BioX2014-31
pp.17-22
CNR 2011-08-25
09:00
北海道 北海道大学 情報科学研究科棟 11階 大会議室 ロボットサービスイニシアティブのコンセプトとロボットネットワークサービスプロトコルの設計指針
成田雅彦産技大CNR2011-19
"Internet of Things”や“ Cyber-Physical Systems"など現実世界とインターネット... [more] CNR2011-19
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2010-03-05
08:30
宮崎 宮崎シーガイア 動的ネットワークパスプロビジョニングの相互運用技術 ~ G-lambdaシステムとGLIF Feniusの連携 ~
高野了成工藤知宏岡崎史裕竹房あつ子中田秀基産総研NS2009-224
G-lambdaプロジェクトでは、グリッド・クラウドミドルウェアがネットワークパス、計算機、ストレージといった分散資源を... [more] NS2009-224
pp.345-350
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会