電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 243件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-31
16:30
東京 機械振興会館 ダイオードを含む拡張BVP発振器にみられるMMOsとMMO加算現象
永田裕太明大)・岡崎秀晃湘南工科大)・稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・坪根 正長岡技科大)・清水邦康千葉工大)・遠藤哲郎明大CAS2019-95 ICTSSL2019-64
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] CAS2019-95 ICTSSL2019-64
pp.157-162
EE 2020-01-15
13:40
鹿児島 宝山ホール(鹿児島市) ZCS並列共振発振器
松橋秀弥原 誉志郎グエン キエン関屋大雄千葉大)・上松 武長岡真吾三島大地オムロンEE2019-55
本研究では負荷非依存モードを適応した並列共振発振器を提案する. 提案回路は負荷変動に対してソフトスイッチングと一定の出力... [more] EE2019-55
pp.37-42
NLP, CAS
(共催)
2019-10-23
11:40
岐阜 岐阜大学 区分定数回路の結合系に見られる準周期振動
稲葉直彦小野弓絵鎌田弘之明大)・チューン クオック チーチー研)・坪根 正長岡技科大)・関川宗久宇都宮大)・遠藤哲郎明大CAS2019-43 NLP2019-83
本研究では、区分定数ヒステリシス発振器の結合系の解析を行う.この結合モデルからは,ポアンカレ写像が区分線形写像として解析... [more] CAS2019-43 NLP2019-83
pp.99-104
CCS, NLP
(共催)
2019-06-07
16:10
新潟 まちな かキャンパス長岡 区分定数回路の結合系とArnol'd tongue
チューン クオック チーチー研)・坪根 正長岡技科大)・関川宗久宇都宮大)・○稲葉直彦遠藤哲郎明大NLP2019-26 CCS2019-9
本研究では、極めて簡単な区分定数発振器の結合系を解析する。この回路からは、各々の区分定数回路の枝上で、解析解が導出され、... [more] NLP2019-26 CCS2019-9
pp.43-48
MW 2019-05-16
14:20
大阪 摂南大学 バイポーラトランジスタを持つ伝送線路帰還型F級発振器を用いたマイクロ波-直流相互変換
佐薙 稔若山瑠佑岡山大MW2019-13
バイポーラトランジスタを用いた伝送線路帰還型F級発振器を使用してマイクロ波電力を直流電力に変換する実験を行った.発振器に... [more] MW2019-13
pp.19-24
NLP 2019-05-11
13:25
大分 J:COM ホルトホール大分 有向グラフ構造を持つ遅延結合ベルヌーイ写像系にカオス同期を生じさせるパラメータ設計
飯塚哲也杉谷栄規茨城大NLP2019-16
本研究では,有向グラフ構造を有する遅延結合ベルヌーイ写像系にカオス同期を誘発するパラメータ設計を行う.先行研究[Y.Su... [more] NLP2019-16
pp.87-91
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
12:55
福井 福井大学 文京キャンパス THD解析を用いた多相同期CMOS LC発振器における結合素子特性の比較
赤尾健太茂呂征一郎福井大NLP2018-124
同期現象は自然界では蛍の発光や時計の振り子など多くの場所で観察される. この現象の応用として, PLL回路や周波数シンセ... [more] NLP2018-124
pp.1-6
MW, ICD
(共催)
2019-03-15
13:05
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 低位相雑音ガン発振器と基本波ミキサを用いた60GHz IEEE802.11adテストシステムの開発
藤原康平山岡英彦都立産技研センター)・恩塚辰典尾崎慎吾日本電波工業)・秋田米生藤中義一メビウスMW2018-174 ICD2018-118
従来は、導入に数千万円を要していた60 GHz 帯で運用されるIEEE802.11ad 用テストシステムを、低位相雑音ガ... [more] MW2018-174 ICD2018-118
pp.97-102
NLP, MSS
(併催)
2019-03-15
10:50
福井 福井大学 文京キャンパス カオススパイキング発振器による結合写像の実現について
チャン ファム アイン チュオン坪根 正長岡技科大NLP2018-133
本稿では,簡素な非線形系であるカオススパイキング発振器について考察する.その系は様々な分岐現象を示し、そのダイナミクスは... [more] NLP2018-133
pp.47-50
NLP, NC
(併催)
2019-01-24
09:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 遅延結合した非同一のStuart-Landau発振器に振動停止を誘発する結合パラメータの設計
幸田嵩裕テキ博偉阪府大)・杉谷栄規茨城大)・小西啓治原 尚之阪府大NLP2018-109
遅延結合された2つの同一発振器には振動停止現象が生じる.この振動停止を誘発する結合強度と遅延時間の設計手順はSugita... [more] NLP2018-109
pp.71-75
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]高逓倍インジェクションパルスを用いた5GHz PLL回路の性能評価
小島勇輝木原崇雄吉村 勉阪工大CAS2018-97 ICD2018-81 CPSY2018-63
近年、通信機器の高速化に伴い高周波且つ低ジッタのクロックが求められている。本研究では信号に発生する位相ノイズを低減させる... [more] CAS2018-97 ICD2018-81 CPSY2018-63
pp.81-82
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]周波数2逓倍器を用いた小面積かつ低電力な140GHz電圧制御発振器の設計
大槻宜孝山﨑大輔マイカーン グエンコック飯塚哲也東大CAS2018-98 ICD2018-82 CPSY2018-64
本稿では小面積・低位相雑音・低消費電力を実現するDバンドの電圧制御発振器(VCO)を提案する。
提案するVCOhはLC... [more]
CAS2018-98 ICD2018-82 CPSY2018-64
pp.83-88
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]PLL回路における外部および自己インジェクションのジッタ比較
岡藤達也宮尾和樹木原崇雄吉村 勉阪工大CAS2018-100 ICD2018-84 CPSY2018-66
近年通信の高速化に伴い精度のよい高周波クロックが必要とされている。我々は低周波の参照クロックから高速クロックを生成し、注... [more] CAS2018-100 ICD2018-84 CPSY2018-66
pp.91-93
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]MEMS発振器における低消費電力協調設計手法の検討
今中有介石原 昇伊藤浩之東工大CAS2018-101 ICD2018-85 CPSY2018-67
MEMS発振器をワイヤレスセンサーネットワークやクロック等に応用する場合,低消費電力かつ周波数が高安定であることが求めら... [more] CAS2018-101 ICD2018-85 CPSY2018-67
p.95
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2018-10-18
13:30
青森 八戸商工会館(青森県八戸市) オンボディTHz-WBAN無線通信システムの設計方針に関する一検討
松葉優太青柳貴洋東工大EMCJ2018-39 MW2018-75 EST2018-61
WBAN (Wireless Body Area Network) において,高速化および大容量化の要求が高まっている.... [more] EMCJ2018-39 MW2018-75 EST2018-61
pp.29-33
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2018-10-18
16:10
青森 八戸商工会館(青森県八戸市) PLLガン発振器と基本波ミキサを用いた自動車用ミリ波レーダ信号テストシステムの開発
藤原康平山岡英彦都立産技研センター)・恩塚辰典尾崎慎吾日本電波工業)・秋田米生藤中義一メビウスEMCJ2018-44 MW2018-80 EST2018-66
従来は導入に数千万円を要していた79 GHz 帯自動車衝突防止レーダのテストシステムを、PLL 制御方式のガン発振器と広... [more] EMCJ2018-44 MW2018-80 EST2018-66
pp.65-70
CAS, NLP
(共催)
2018-10-19
10:55
宮城 東北大学 トポロジの低速な切り替えによるリング型遅延結合発振器ネットワークの振動抑制
岩本 哲阪府大)・杉谷栄規茨城大)・小西啓治原 尚之阪府大CAS2018-52 NLP2018-87
本報告では,遅延結合発振器ネットワークにおける,ネットワークトポロジの低速な切り替えが誘発する収束現象の詳しい調査を行う... [more] CAS2018-52 NLP2018-87
pp.81-86
CAS, NLP
(共催)
2018-10-19
11:20
宮城 東北大学 梯子型に結合された区分定数発振器でみられる同期現象と位相反転波動の解析
小林 輝坪根 正長岡技科大CAS2018-53 NLP2018-88
本研究では,複数の区分定数発振器をヒステリシス素子で梯子状に結合した系について検討する.発振器の結合系は多様な自然現象を... [more] CAS2018-53 NLP2018-88
pp.87-92
CAS, NLP
(共催)
2018-10-19
15:10
宮城 東北大学 入れ子のMMOs
稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・遠藤哲郎明大CAS2018-59 NLP2018-94
本研究では、mixed-mode振動(MMOs)を発生する強制BVP発振器を解析する。MMO加算現象はMMOsを発生する... [more] CAS2018-59 NLP2018-94
pp.121-126
CAS, NLP
(共催)
2018-10-19
15:35
宮城 東北大学 一対のStuart-Landau発振器に最小結合強度で振動停止を誘発する遅延時間
幸田嵩裕テキ博偉阪府大)・杉谷栄規茨城大)・小西啓治原 尚之阪府大CAS2018-60 NLP2018-95
2つの同一のStuart-Landau発振器を遅延結合すると,各発振器の振動を停止させることができる.本報告では,遅延時... [more] CAS2018-60 NLP2018-95
pp.127-132
 243件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会