お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM 2021-01-28
14:45
ONLINE オンライン開催 QRコード真贋判定アルゴリズムにおける色抽出処理を用いた手法の提案
白井航平金田北洋岩村惠市東京理科大EMM2020-64
本稿では,インクジェットプリンタで印刷されたQRコードを利用した真贋判定システムの改善法を提案する.従来手法では,LLA... [more] EMM2020-64
pp.19-24
MI 2020-01-29
10:05
沖縄 沖縄県青年会館 正常データセットの教師なし学習に基づく病変検出支援システム画像特徴量の汎用的生成に関する検討 ~ 少規模なデータセットを用いた特徴量生成の実験的検証 ~
牛房和之根本充貴木村裕一永岡 隆山田誉大田中敦子近畿大)・林 直人東大医学部附属病院MI2019-68
コンピュータ検出支援(CADe)システムにおいて画像特徴量は重要な要素である.本研究では,特徴量の病変や医用画像モダリテ... [more] MI2019-68
pp.15-18
MI 2020-01-30
15:10
沖縄 沖縄県青年会館 MRAを使用した脳動脈瘤の破裂に関連する画像特徴量の調査
山之内雅幸小倉記念病院)・有村秀孝九大MI2019-120
脳動脈瘤の破裂はくも膜下出血を引き起こし,生命予後を左右する深刻な状態となる可能性がある.本研究では,脳動脈瘤破裂の確率... [more] MI2019-120
pp.235-236
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2017-10-05
14:50
長崎 長崎総合科学大学 建物認識のための画像特徴量による大学キャンパス画像の領域分割
山西健太服部 峻鈴木幸司室蘭工大IE2017-51
大学キャンパスから取得した自然画像から建物を認識する研究を行っている. しかし, キャンパスの画像には木や芝生などの自然... [more] IE2017-51
pp.25-30
MBE, NC
(併催)
2017-03-14
10:50
東京 機械振興会館 自然動画に含まれる画像特徴量に対するサルV1野およびV4野の神経細胞群の応答
畑中 岳阪大)・池添貢司山梨大)・竹内遼介稲垣未来男阪大)・西本伸志NICT)・藤田一郎阪大NC2016-89
本研究では, 霊長類の腹側視覚経路において, 物体の表面特徴を規定する画像特徴量にどのような応答選択性を示すかの領野間比... [more] NC2016-89
pp.149-154
MBE, NC
(併催)
2017-03-14
13:10
東京 機械振興会館 高次画像特徴量を用いた低酸素順応下におけるアストロサイト形態の経時変化の解析
西野智博田中草介新タ雅啓須貸拓馬正本和人宮脇陽一電通大NC2016-91
アストロサイトは脳血管から神経細胞への酸素供給や栄養補給を制御する重要な役割を担う細胞である.その細胞形態は,低酸素症な... [more] NC2016-91
pp.159-164
EMM 2017-03-06
14:30
沖縄 宮古島マリンターミナルビル(沖縄) [ポスター講演]画像特徴量に基づく同期回復を用いたDCT-OFDM型電子透かし方式
市岡由偉小嶋徹也東京高専EMM2016-89
動画像や音楽等のデジタルコンテンツを取り扱うサービス等が盛んである.その一方デジタルコンテンツは複製を行っても品質が全く... [more] EMM2016-89
pp.19-24
SIS 2017-03-02
11:30
神奈川 神奈川工大横浜サテライト 画像特徴量を用いた印刷画像の識別とその応用
森 諒介・○棟安実治関西大SIS2016-45
移動中などに情報を得ようとする場合,現実の事物とインターネット上の情報の関連付けが必要となる場合がある.本稿では,このよ... [more] SIS2016-45
pp.19-24
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2016-12-07
- 2016-12-09
高知 高知市文化プラザかるぽーと 撮影環境の異なる画像群間の類似画像検索による歩行者位置推定
釜坂一歩北原 格亀田能成筑波大
我々が研究している視覚障害者を対象とした歩行ナビゲーションシステムでは,経路に沿って事前に撮影された映像をデータベースと... [more]
IMQ, HIP
(共催)
2016-07-29
15:45
北海道 札幌市立大学芸術の森キャンパス IQAデータベースのための画像特徴量に基づくノイズ予測器の検討
稲積泰宏井藤七穂堀田裕弘富山大IMQ2016-14 HIP2016-40
画像の客観評価手法を開発するためには,画像と主観評価がセットになったデータベースが必要である.近年では公共利用可能な画質... [more] IMQ2016-14 HIP2016-40
pp.43-47
MBE, NC
(併催)
2016-03-22
11:25
東京 玉川大学 Deep convolutional neural networkを用いた低酸素適応前後のアストロサイトの画像判別
田中草介新タ雅啓正本和人宮脇陽一電通大NC2015-91
グリア細胞の一種であるアストロサイトは,脳血管から神経細胞への各種の栄養因子の運搬に関わる重要な細胞である.アストロサイ... [more] NC2015-91
pp.125-130
ITS, IEE-ITS
(連催)
2016-03-10
11:20
京都 京都大学 姿勢変化にロバストなステレオビジョンを用いた多方向自転車認識
松島宏典福島健太久留米高専)・岩橋政宏長岡技科大)・内村圭一熊本大ITS2015-88
自動車の安全運転支援技術において,自転車認識は重要な要素である.従来からの画像特徴量には,N.Dalal 等により提案さ... [more] ITS2015-88
pp.23-28
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-23
13:30
北海道 北海道大学 回転不変な勾配方向の特徴量による姿勢変動に頑健な歩行者検出
堀川雄太松島宏典久留米高専ITS2014-42 IE2014-69
自動車の安全運転支援技術において,歩行者認識は重要な研究対象である.歩行者認識の手法として,画像特徴量と識別器を組み合わ... [more] ITS2014-42 IE2014-69
pp.53-58
PRMU, CNR
(共催)
2015-02-20
14:50
宮城 東北大学 一般画像認識手法を応用したディスプレイ広告のユーザ属性推定とクリック率予測
山元浩平東大)・茂木哲矢田頭幸浩小林隼人小野真吾ヤフー)・中山英樹東大PRMU2014-149 CNR2014-64
クリック課金型ディスプレイ広告のクリック率(click-through rate; CTR)予測において,レイテンシとコ... [more] PRMU2014-149 CNR2014-64
pp.179-184
SP 2015-01-22
10:25
岐阜 じゅうろくプラザ マルチモーダル声質変換の頑健性に関する研究
川嶋大義田村哲嗣速水 悟岐阜大SP2014-128
ある人(元話者)の声を別の人(目標話者)の声に変換する声質変換(Voice Conversion: VC)という技術があ... [more] SP2014-128
pp.7-12
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP, JSAI-SLUD
(連催,共催)
(併催) [詳細]
2014-12-16
11:00
神奈川 東工大(すずかけ台) 雑音環境下における特徴量重み付きマルチモーダル声質変換
真坂健太相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大SP2014-116
声質変換は,入力した音声を音韻情報などは保ったまま,話者性のような特定の情報のみを変換する技術であり,話者変換や感情変換... [more] SP2014-116
pp.87-92
PRMU 2014-03-13
14:30
東京 早稲田大学 ORB画像特徴量に基づいた遺跡発掘物の3次元復元に関する研究
柏原考爾徳島大PRMU2013-185
全国各地で多くの遺跡発掘調査が行われている.しかし,発掘物は壊れた形状で出土されることも多いため,時間をかけて破片から3... [more] PRMU2013-185
pp.103-107
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
13:35
北海道 北海道大学 歩行者検出のための極座標表現に基づいたHOG特徴
堀川雄太松島宏典久留米高専ITS2013-65 IE2013-130
近年,交通事故の発生件数,事故による負傷者数は減少傾向にある.しかしながら,死亡者数・重傷者数の割合は歩行者が多くを占め... [more] ITS2013-65 IE2013-130
pp.357-362
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-15
15:10
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) マルチモーダル生体認証システムの認証精度向上に関する検討
西野 豪梶川嘉延棟安実治関西大CAS2012-141 SIP2012-172 CS2012-147
本稿では発話に伴うマルチモーダル特徴を用いた生体認証手法を提案する.
本稿で対象とする発話に伴うマルチモーダル特徴とは... [more]
CAS2012-141 SIP2012-172 CS2012-147
pp.259-264
PRMU 2013-02-21
09:30
大阪 大阪府立大 空撮画像との対応点情報を用いたモバイルカメラの位置・姿勢推定手法
鳥屋剛毅北原 格大田友一筑波大PRMU2012-130
本研究では,航空機などから撮影された空撮画像と,スマートフォン等のモバイル端末で撮影した画像間の対応点情報を用いて,モバ... [more] PRMU2012-130
pp.1-6
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会