お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-09
17:20
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 可変ビットレート動画像視聴時の生体情報を用いたQoE推定
大池健太郎菅沼 睦亀山 渉早大CQ2021-109
筆者らの研究では,10分程度の可変ビットレート動画像視聴中の生体情報からQoEを推定できる可能性が示唆された.しかし,再... [more] CQ2021-109
pp.49-54
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-10
11:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 生体情報を用いた楽曲聴取者の感情推定における未学習楽曲の推定精度向上に関する検討
谷澤七海菅沼 睦亀山 渉早大CQ2021-118
筆者らは推薦システム等での利用を目的に,楽曲聴取者の生体情報による感情推定を検討している.本稿では未学習楽曲に対する推定... [more] CQ2021-118
pp.100-105
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-10
12:10
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 生体情報とテキスト解析を用いた投稿閲覧時におけるSNSユーザの感情推定に関する検討
北川裕馬菅沼 睦亀山 渉早大CQ2021-119
本研究では、投稿閲覧時におけるSNSユーザの感情推定を目的とし、生体情報とテキスト情報を用いて、ユーザがネガティブあるい... [more] CQ2021-119
pp.106-111
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-10
16:15
ONLINE オンライン開催 (Zoom) Hype Live:生体情報によるVRライブの一体感向上を目的とした感覚フィードバックシステム
阿部将士秋吉拓斗澤邊太志奈良先端大IMQ2021-43 IE2021-105 MVE2021-72
VRライブにおいて観客同士の反応の共有は一体感を向上させる上で非常に重要な要素の一つである.一体感向上を目的とするVRラ... [more] IMQ2021-43 IE2021-105 MVE2021-72
pp.171-174
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 生体情報を用いたショート動画視聴者のランダムフォレストによる感情分類と推定
井上竜一菅沼 睦亀山 渉早大
動画推薦システムの性能向上を目的とし,著者らは,機械学習を用いて動画視聴者の生体情報から感情を推定する研究を行っている.... [more]
KBSE 2021-03-06
09:10
ONLINE オンライン開催 生体情報を用いたプログラミング時における学習者の状態推定の試み
新濱遼大槇原絵里奈八十田周作小野景子同志社大KBSE2020-39
IT人材を育成するため,高等教育機関においてプログラミング演習を取り入れた授業が行われている.
しかし,学習者に対して... [more]
KBSE2020-39
pp.31-35
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-01
09:20
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 時系列を考慮したモバイルユーザのコンテキスト分析と推定手法の比較検討
清水寛生菅沼 睦亀山 渉早大CQ2020-107
近年,顧客行動分析等の分野において,モバイルユーザの行動分析への需要が高まっている.筆者らの研究では,生体情報を含むセン... [more] CQ2020-107
pp.1-5
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
09:20
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
実際のながら視聴状況想定環境下における生体情報を用いた主観映像品質評価推定についての検討
坂本貴幸亀山 渉菅沼 睦早大CQ2019-135
筆者らのこれまでの研究によって,ながら視聴有りと無しの環境で,主観映像品質評価が視聴者の生体情報等から推定できることが示... [more] CQ2019-135
pp.5-10
BioX, CNR
(共催)
2020-03-04
13:35
東京 セコム原宿本社セコムホール
(開催中止,技報発行あり)
生体情報による感情分析と表情の同期手法による共感ロボットの提案
梶原優俊スリーピァン ピーラヤー菅谷みどり芝浦工大BioX2019-76 CNR2019-59
人とロボットの共生のため,ロボットにも人同士のコミュニケーション要素である共感を取り入れることが重要とされる.共感を実現... [more] BioX2019-76 CNR2019-59
pp.81-86
ET 2020-01-25
13:00
和歌山 和歌山県JAビル モバイル端末を用いた学習時の取組状況把握の試み
藤本光稀林 涼弥・○佐藤徹哉神戸高専ET2019-72
近年、スマートフォンやタブレットの形で幅広く普及しているモバイル端末の学習における有効利用が期待されているが、教室外での... [more] ET2019-72
pp.15-20
MVE 2019-08-29
14:00
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 心拍情報を用いた非言語コミュニケーションの分析
折原レオナルド賢橋山智訓電通大MVE2019-8
近年ではウェアラブルデバイスの普及に伴い,生体情報を簡単に収集することが可能となっている.この生体情報を分析することで,... [more] MVE2019-8
pp.21-24
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]マルチホップ移動センサネットワークにおける適応スーパーフレーム変更の実験的検証
丸尾博人原 晋介阪市大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・四方博之関西大)・奥畑宏之ソリトンシステムズRCC2019-26 NS2019-62 RCS2019-119 SR2019-38 SeMI2019-35
屋外で運動している大量の人間から無線を使って生体情報をリアルタイムに収集できるシステムAccuWiSe (Accurat... [more] RCC2019-26 NS2019-62 RCS2019-119 SR2019-38 SeMI2019-35
pp.79-83(RCC), pp.105-109(NS), pp.101-105(RCS), pp.111-115(SR), pp.93-97(SeMI)
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 生体情報を用いたポスターセッションにおける行動分析
小沼直人徳永弘子酒井元気東京電機大
ポスターセッションは,発表者と聴講者ともに高度なコミュニケーションスキルが要求される.コミュニケーションに必要な力は,説... [more]
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-15
13:10
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス [招待講演]脳波を含む生体情報を用いた未来への挑戦
中沢 実金沢工大NS2018-136 CQ2018-63 ICM2018-24
近年,人の脳活動を利用して,人とのコミュニケーションやロボット操作を行っていくBrain Machine Interfa... [more] NS2018-136 CQ2018-63 ICM2018-24
p.37(NS), p.1(CQ), p.1(ICM)
ET 2018-11-10
15:25
東京 東京工芸大学 (中野キャンパス) e-Testingにおける時系列画像推定による顔認証の検討
川又泰介赤倉貴子東京理科大ET2018-62
Web上で試験を行うe-Testingは時空間の制約なく受験が可能という利点がある一方で,試験中の不正行為が容易に発生し... [more] ET2018-62
pp.47-50
NC, MBE
(併催)
2018-10-20
09:50
宮城 東北大学 生体情報を用いた複数人同時参加型仮想ライブ体験システムで生じる集団現象の動的システムモデリング
堀江亮太小林将平芝浦工大MBE2018-28
著者らは,生体情報を用いて「演者と複数の観客の相互作用から生じる一体感」を感じる体験を得ることができるライブ演出システム... [more] MBE2018-28
pp.7-12
ET 2018-09-15
13:35
山口 山口大学 深層ニューラルネットワークを用いた学習者の生体情報からの心的状態推定モデルおける中間層の可視化の試み
松居辰則田和辻可昌早大ET2018-33
学習者の学習時における心的状態を推定することは学習支援において重要な課題である.著者らは生体情報に基づく心的状態推定モデ... [more] ET2018-33
pp.31-36
IMQ, HIP
(共催)
2018-07-20
14:05
北海道 札幌市立大学 サテライトキャンパス NIRSを用いた画像内容と脳血流との関連性に関する現状と課題
新垣陽太・○堀田裕弘富山大IMQ2018-6 HIP2018-33
我々は,ユーザ体感品質の分析・評価システムの高精度化・実用化を図るため,生体情報を用いた画質評価の基礎的研究を行ってきた... [more] IMQ2018-6 HIP2018-33
pp.5-10
RCC, MICT
(共催)
2018-05-24
13:00
東京 東京ビッグサイト [ポスター講演]生体情報モニタリング用送信布アンテナの設計
山中大輔高橋応明千葉大RCC2018-2 MICT2018-2
生体情報モニタリングシステムは患者の状態を逐次把握し,容態の急変等に対応するために不可欠なシステムであるが,送信機と患者... [more] RCC2018-2 MICT2018-2
pp.7-10
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-19
16:05
東京 青山学院大学 青山キャンパス メダカの高速高解像度光学的追従撮影に向けた楕円セルフウィンドウ法
末石智大東大)・小川拓也谷内田尚司NEC)・渡辺義浩石川正俊東大BioX2017-72 PRMU2017-208
養殖や水族館事業において,魚の各個体の健康管理の需要は高い.しかし,画像計測に基づく魚の生体情報取得においては画角と解像... [more] BioX2017-72 PRMU2017-208
pp.213-218
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会